フォト
無料ブログはココログ
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« ローディーとしての自分その② | トップページ | ローディーとしての自分その④ »

2014年8月28日 (木)

ローディーとしての自分その③

銭助です。

また前回の続きです・・・。暇な人だけ御付き合い

下さい。(その③だし、くだらない記事ですので。)

ランニングをやめようと思った理由は、故障(怪我)

の状態が良くなく、これ以上肉離れを繰り返すと

本当にヤバい!と本能的に感じたからです!

大小合わせて同じ箇所を15回くらい肉離れをして

います。エントリーしていた第一回北九州マラソン

も、結局走れずじまいでした。本来なら3時間15分

以内で走ろうと目論んでいたのですが・・・。残念!

しかし、会社のランニンチームの監督をしています

ので、部員だけは銭助の持てる力でお手伝いした

いと思って練習会を開きながら指導を行いました。

結果、若手の初心者ランナーが2人は3時間50分

くらい、2人が4時間15分くらいで完走できたので

監督の役目は果たせたと思いました。今年も引き

続き監督業をしておりますが、先日、今年度限りで

退くことを表明しました。これからはローディーに

完全転身します。(痛めている箇所はローディー

には大丈夫なふくらはぎとアキレスの境界辺り。)

さて、銭助は、右も左もわからないままロードバイク

デビューをしました。目的は、「なんとなく気持ち良さ

そうで楽しそう!」という他愛もない理由です。

当然、周りにそういう趣味を持っている人も知らず

全てが手探りで始めた状態です。インターネットの

ない時代だったら、自転車を買って「オブジェ」で

終わっていたかもしれません。でも自分が知りたい

ことを書いている記事にたどり着くことは稀でした。

それで、同じようなことを求めている人がいるなら

銭助ブログを見てもらえたら?などと思ったことが

ブログを始めたきっかけです。

ブログを始めても「イベントの記事を書くまで誰にも

知られることはないだろう。」などと思っていましたが

8月くらいからこんなブログでも見に来てくれる人が

いる様です。(感謝・感謝・大感謝!)

出来る範囲で更新していきたいと思っています。

さて、銭助がロードバイク(ピナ助)を買って最初に

やってみたかったのが、「自分でも100kmの距離

を走れるか?」でした。体力バカなので、お尻が死

んだこと以外は、ピナ助購入後、3度目のライドで

問題なく行けました。(相当疲れはしましたけど。)

それから、イベント出場を目標として、淡々と走って

いました。2度目のイベント「ツールド国東160km」

で、衝撃的なことを体験しました。第3エイドの前位

から、小柄でばっちり化粧した美人の女性ライダー

に全くついていけなかったんです!その女性には

エイドで先に出走してもすぐに抜かれて離されるの

繰り返しで、最終エイドの後、完全に置いていかれ

ました。銭助は初めてのセンチュリーライドでした。

AVE・26.1KMだったので、その女性は27KM

以上のAVEできっと走ったのでしょう・・・・。

たしかに、練習は200K/月程度しか走れていま

せんでしたので、練習量が圧倒的に足りていない

のは事実ですが、小柄な女性に「手も足も出ずに

ブッちぎられた!」という事実は結構ショックでした。

来年は練習して挑もうと思ったものでした。

そして、その来年(つまり今年)がやってきました。

練習は・・・相変わらず300Kを超えた月は数える

ほど・・・。でも、今年は「平均速度28KM」を目標

にしてました。結果はAVE・27KMでした。

しかし、今年の国東は超強風で、列車には乗らず

機関車として引っ張る「攻めの自分」をやったので

こんなもんかな??と納得はしています。列車に

乗ればもう少しAVE・は上がったでしょうが、それ

では自分の力を知れませんので、「後ろについて

楽をする。」ことを、ほとんどやりませんでした。

その上、3月下旬から4月一杯は週末雨ばかりで

ほとんど直前練習できなかったので、これでも上

出来だったのかも知れません。

始めの頃は、「わけもわからずただ乗ってるだけ」

でしたが、イベントの平均速度を上げたい!等と

思った時に、あることに気付きました!

「ロードバイクの練習はランナーの知識が使える」

(もっと早く気づけよ・・・アホかテメーは・・・。)

というわけで、このシリーズはまだまだ続きます。

悪しからず・・・・。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

« ローディーとしての自分その② | トップページ | ローディーとしての自分その④ »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598821/60224804

この記事へのトラックバック一覧です: ローディーとしての自分その③:

« ローディーとしての自分その② | トップページ | ローディーとしての自分その④ »