フォト
無料ブログはココログ
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 若松ポタリング | トップページ | ロードバイクとホイール »

2014年8月 3日 (日)

お尻とサドルの関係

銭助です!

今日は、ロードバイクを始めて最初にぶつかった

お尻の痛みについて書きたいと思います。

ロードバイクが納品されて、最初に乗ってみた時

乗り始めから10分もたたないうちにお尻が痛み

始めて、10kmでギブアップしました。

今まで自転車で体験したことのない、「サドルが

お尻に突き刺さってくる感じ」の痛みで、10KM

で、「もう無理!!」と感じました。

その時は、普通の短パンで乗ってみて、自転車

専用のパンツ(レーパン)の必要性を悟りました!

当時のお小遣いをはたいて愛車のピナ助を購入

してたので、ウエアに回す金額がありません。

そこでオークションで見つけた中国の安い怪しい

サイトで購入したのがこのジャージ!

Dscn1334

Dscn1335

ジャージ上下で当時2800円くらいで送料入れ

ても、3500円したかな?て感じです。

お尻のパッドはこんな感じです。

Dscn1336

安いし中国製だし、1シーズン着れれば充分!と

思いました。(結果、ネットに入れて洗濯すれば2

シーズンくらいは持つみたいです。春~夏季のみ

使用で!)

これが届いたので、ピナ助が届いて2度目のライド

で60KM走ってみると、お尻は「大丈夫でした!」

そこで、3度目のライドで100KMに挑戦!!

お尻は・・・80KMまでは大丈夫でしたが90KMを

超えると急激に限界を迎え、残りは痛みとの戦い!

この時はまだまだロードバイク3回目の超ビギナー

だしフォームからくるものだろうし、こんなもんかな?

と思っていました。

しかし、3か月経っても半年経っても状況は同じで

90KMを境に、何ともし難いお尻の痛みが始まり

ます。

お尻の痛みと言っても人によって微妙に様々だと

思いますが、銭助の場合は、大事なところの付け

根から腹の部分で尿道を圧迫されて痛みが我慢

できなくなるといった感じでした。

完成車ピナ助についていたサドルはこんな感じで

革張りの立派なものでした。

Dscn1337
Dscn1338

しかし、このサドルでは「ツールド国東160KM」

等のイベントには耐えられないと判断し、新しい

サドルをさがすことになりました。

尿道が限界になるので穴あきサドルにターゲット

を絞って探した結果、SELLE SMPに見た目で

決まったのですが、何とも種類の多い事・・・・・。

そこで最もパッドの厚い部類の「LITE209]とい

うモデルに決定!

届いたものを見ると格好はいいですが、パッドが

厚いというけど、そのパッドが「カッチカチやで!」

っていうくらいに硬いのなんの・・・。

SELLE SMPのサドルは設定が決まれば最高

だが、決まらないと「拷問椅子」と化すとよく聞き

ますので、水平を出してセオリー通りに取り付け

ました。つけてみたら見た目はいい感じです。

Dscn1219
Dscn1224
Dscn1220

さて、このSMPで走ってみると予想通りサドルが

硬い!のですが、慣れれば大丈夫といった感じ

でした。数回程100KM程度走ってみましたが

以前に比べると、まだまだ乗れそうです!

これで「各種イベント参加!」は可能と判断出来

ましたが、一度だけ、噂通り「拷問椅子」になった

ことがありました。

初めて参加したイベント「2013ツールド糸島」で

車に積み込むときに下げたサドルを、出走前に

セッティングを行ったのですが、ボルト締め付け

が甘かったみたいで50KM程でサドルが下がり

お尻荷重になったけどそのままゴールまで我慢

して走りました。自転車を降りたらお尻が痛すぎ

で、まっすぐ歩けないほどでした・・・。

それ以降、イベントの際には、しっかり高さ確認

と締め付けを行うようにしております。

このサドルは特徴として座面がRにえぐれており

必ずお尻が同じ位置に落ち着きます。ということ

はサドルの前の部分や後ろの部分に腰を落ち着

けるということは出来ません。

セオリー通りに取り付けた後、自分にベストな位

置を探して設定することが必要ですが、それさえ

決まれば200KM位までお尻はもつかな?って

感じのサドルです。

今日は、長々とお尻とサドルのお話でした・・・。

おわり。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

« 若松ポタリング | トップページ | ロードバイクとホイール »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598821/60079701

この記事へのトラックバック一覧です: お尻とサドルの関係:

« 若松ポタリング | トップページ | ロードバイクとホイール »