フォト
無料ブログはココログ
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月28日 (日)

平尾台ライド

銭助です。

昨日9/27は娘の高校の体育祭でした。運動会日和

の快晴で、1日中お日様にあたって見ていたせいか

結構疲れました。終わって家族全員で温泉センター

に行って2時間程ゆっくりして、食事して帰りました。

今日9/28は、朝7時半に起きて、9時ごろからライド

開始の予定でしたが、起きたらなんと9時半!最近

疲れてたのよねえ・・・・。

てなわけで、スタートが遅くなりすぎたので、距離を

短縮することにしたのですが、その代わり、今日は

登りの多いコース設定にしているので「課題」を設け

ました。それは、「どんなに辛くてもフロントはインナー

を使わない。アウター縛りで登る」です。登りの苦手

な銭助には、結構きつい試練になりそうです。

さて、今日は平尾台へと決めていたので愛車ピナ助

を車に積み込んで会社へ到着。

Dscn1454

さて、会社をスタートして、とりあえず河内貯水池へ

登ります。スタートが11時になったので結構暑いの

ですが、木陰に入るとひんやり気持ちよく、どこから

ともなくキンモクセイの香りがして秋を感じます。

まずは河内貯水池に到着です。

Dscn1455
Dscn1456

ここから田代へと更に登って合馬へ下り、平尾台へと

向います。入り口に到着。ここから九十九折りの登り

が始まります。

Dscn1458

フロントがアウター縛りなので、勾配がきつくなると

ダンシングをしないと登れません。頂上が近づいて

くると、視界が開けて「結構のぼってきたなあ。」と

感じます。

Dscn1473

余裕があったら、行橋側に下って反対からも登って

みようかな?なんて思っていましたが、アウター縛り

で頑張っていると腰まで痛くなってきたので、それは

やめておくことにしました。頂上の「自然の郷公園」に

なんとか到着しました。

Dscn1459

抜群の秋晴れと、高原特有の風のきもちいいこと!!

約1年ぶりに登ってきましたが、最高のロケーションに

最高に気持ちいい風が吹いています。丁度居合わせた

ローディーの方と「今日は最高に気持ちいいですね!」

と話をしました。工業都市北九州にも、こんないいところ

があるんだと改めて再認識します。

Dscn1461

あまりにも気持ちがいいので、しばらく平尾台ポタを

楽しんでみました。千仏鍾乳洞へ向う路地へ。

Dscn1463
Dscn1465

さらに進むと絶景だらけです。

Dscn1467

ここ平尾台は「日本三大カルスト台地」として知られて

おり、太古の昔は海の底だったところです。こんな綺麗

な山が海の底だったなんて信じられない程神秘的です。

気持ち良すぎて、今日は練習から「サイクリング」へと

変更(格下げ)に決定しました。とにかく楽しい!!

ロードバイクを始めてなかったら、地元でも「知っている

けど、わざわざ来ない場所」ですが、改めて北九州の

良さを再認識できるのも、ロードバイクのおかげです!

なんだかハイテンションになって、すれ違う「おねえさん」

の車に手を振ったら、振り返してくれるので、そんなこと

してみたり・・・。(我ながらアホおやじぢゃのう・・・。)

違う道に入っても「違う絶景」が待っているので、完全に

練習モードは消えてなくなっております!

Dscn1462
Dscn1470

結構な時間を平尾台で楽しみました。

Dscn1472

さて、そろそろ下って遅めの昼食にします。

いつもこちら方面に来たら「かかしうどん」に行くの

ですが、今日は「うどん蔵」の肉うどんに。

Dscn1474

ホロホロに煮込んだ肉と濃いめのダシで、なかなか

でした。さて、食べたら出発ですが、食べてからすぐに

合馬の峠を、アウター縛りで登るのはイヤだったので

ちょっと鱒淵ダムへ腹ごなしで寄り道することにします。

菅生中の横を通り「道原(どうばる)」方面へ行きます。

Dscn1475

実はこの田舎道は、銭助が中学、高校時代の駅伝

の北九州市内大会のコースで、何度も走った思い出

の道で、非常に懐かしく思います。そんな思い出深い

道を登って、鱒淵ダムに到着。

Dscn1476

ダム1周のサイクリングコースをまわってみましたが

落ち葉や小枝やドングリが落ちており、時速20km

程度のポタリングで山の空気を楽しみながら回って

みました。

Dscn1479

バス釣りを楽しむ人がいたり、赤いつり橋があったり。

Dscn1477
Dscn1480

なんだか今日は楽しいよなあ・・・・。こういうライドが

自転車本来の楽しみ方だよなあ・・・。と思います。

さて、時間が押してきたので、帰路につきます。

ここから合馬の峠をアウター縛りで頑張って登ります。

ダンシングを交えながらなんとか登り切り、河内まで

下ってきました。

Dscn1390

このまま会社まで帰りましたが、今日はサイクリングに

なったのもありますが、相当体力が残っています。

アウターで登りの多いコースを走ったのに、脚もまだ

余裕があります。でも時間が押しているので、今日の

ライドは終わりました。

 走行距離  87.32km

  時間    4時間3分3秒

 平均速度  21.5km/h

さて、会社についたら大浴場で汗を洗い流します。

Dscn1395

このあと、嫁に電話すると「晩も食べて帰ってきて」

とのことだったので、門司の「みんずラーメン」へと

向かったら、なんと休み!予定変更して小倉三萩野

の名店「東洋軒」で久留米ラーメン大盛とおにぎり二皿

(4個)を食べたら満足しました。(写真は1皿完食後)

Dscn1482

このあと、娘のマーチングの練習を見に行って

帰りました。

Dscn1483

来週の日曜日はいよいよマーチング九州大会です!

どうなることやら・・・・。

良ければ下のロードバイクバナークリックお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2014年9月21日 (日)

100KMライド

銭助です!

昨日(9/20)は絶好の自転車日和でしたが、用事と

来客対応で練習出来ず・・・。9/23は台風の影響で

天気は荒れそう・・・。つまり今日9/21は絶対に練習

しておく必要があります。(進捗は相当ヤバい状態)

とりあえず100KMは走っておかないとヤバいので、

家を出て、若松の渡し場に向います。行きは結構な

向い風です。今日は渡し場から宗像大社を折り返す

コース設定にしているので宗像からの帰りはずっと

向い風でしょうね。とりあえず渡し場に到着!

Dscn1443

ここから来た道を折り返して、宗像に向います。

途中の脇田フィッシングパークでトイレ休憩。

Dscn1444

今日は朝からカステラ2切れとコーヒーのみです。

途中の補給もパワーバー2本しか予定していない

ので、後半はハンガーノックと向い風で確実に踏

めなくなるのは目に見えています。

ツールド佐伯までの日にちと、予定を考慮すると

9/27(娘の高校の体育祭)

10/5(娘のマーチング九州大会)

なので、今日を含めて3回しか練習が出来ません。

(しかも練習出来る日が必ず晴れとも限りません。)

(こんなんでツールド佐伯165Kなんて大丈夫かな?)

なので、わざとハンガーノックの状態でもがいてみて

ちゃんと補給した時の140KMくらいの状態の疑似

体験を予定してます。

宗像大社までは、追い風基調だったので、比較的

順調でした。しかし、ここから折り返すと予想通りに

向い風でした。向い風の上に、案の定70KMくらい

から、ハンガーノックの症状が出始めて、踏めなく

なってきます。時速24~25KM程しか出ないうえに

向い風なので、かなり体力的にキツイ状態ですが

数週間前に比べると、幾分ましになっています。

波津の八幡屋前で、ストレッチをしながら休憩です。

Dscn1445

ここから、あおのみちを帰ります。やはり力が入らず

失速しますが、それなりにもがいて頑張ってみます。

(スピードは上がりませんけど・・・。)

最後に家の近くで無理やり距離稼ぎをして、100KM

走りました。

 走行距離  100.2KM

  時間    3時間40分55秒

 平均速度  27.2KM/H

Dscn1401

家に着くと、プール付き戸建住宅に住むセレブな

こいつが、「遊ぼう!」とビショビショの足で飛びつい

てきますが、自転車掃除の為、相手してやれません。

最近の100K走やツールドちゃんぽんで、少しスタミナ

はついたのですが、なにせ練習時間がありません。

来週はゆっくりでいいので、登り基調のコースで100K

走って、体を作っていこうと考えています。

あとは「罰ゲーム」や「拷問」級につまらない「ローラー」

で練習するしかないかなあ・・・・。

よろしければ以下ロードバイクバナークリック願います。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2014年9月16日 (火)

ツールドちゃんぽん2014 その②

銭助です!

さて、昨日は第3エイドまでしか書けませんでしたので

続きです。(一度に書けずにすみません。m(_ _)m。)

前にも書いた通り、銭助は登りが苦手です。でも冷静

に考えると、長崎県はどこに行っても坂ばっかりです!

隣の佐賀平野とは全然違います!それを差し引いても

ここまでキツイコースとは予想以上でした。「81Kだし

なんてことないや!」と思っていたのが大間違い!!

「G-3大丈夫かなあ?きっとアンカー押して歩いてる

だろうなあ・・・。」と思いました。

周りの参加者の方々も、このジェットコースターの様な

アップダウンの繰り返しにウンザリしている様子!!

頑張る気のない銭助が「この坂笑うしかないですよね」

と話しかけても、返す余裕のない人も結構いました。

でも、海が見えると絶景なんです!

Dscn1422_2

第4エイドでは、「五島そうめん」

Dscn1423

これがまた、おいしいんです!火照って乾いた体に

つるっと入るので嬉しいですね。

ここから第5エイドまでは、特に変化のない田舎道と

言った感じでしたが、スタート・ゴール地点を通り過ぎ

るので、「55Kコースはここで終わりか・・・。」と思った

ら、「このハードなコース、G-3完走できるかな?」と

少し心配になりました。が、気にしても仕方ないので

直進しますと、第5エイドに着きました。

ここでふるまわれていたのは、

Dscn1424
Dscn1425

ハトシ(パンにエビのすり身を挟んで揚げた長崎名物)

と、梅干しと巨峰でした。これが全部美味いんです!!

ハトシは初めて食べたのですが、とても気に入りました。

さて、このエイドを出たら、本格的な長い登りに入ると

のことです。走りだすと、間もなく長い長い登りが始まり

ました。長崎から参加しているという「HOLOHOLO」の

ジャージを着た方と一緒に上り始めました。頑張らない

モードの銭助は、その方に話しかけてしまい、ベラベラ

雑談しながら、長い坂を上りました。(話に付き合わせて

申し訳ありませんでした。)おかげ様で9K以上続く登りを

楽しく登って、第6エイドに到着しました。

Dscn1426

ここでは蒲鉾がふるまわれていました。公民館だった

ので、ここでトイレ休憩も・・・。「考えると、トイレのない

エイドが結構あったよな・・。困った人もいたんじゃない

かな?」と思ったりしました。

さて、聞くともう少し登りがあるとのことです。が、あと

少しというのが判ると頑張れます。(頑張らないけど)

少し登ったら、頂上に着いて下りが始まりました。

下りだすと、長い下りで「気持ちいいのなんの・・・!」

絶景その①

Dscn1427
Dscn1428

絶景その②

Dscn1429
Dscn1430

思いましたが、西彼杵の絶景は、しまなみ海道よりも

綺麗です!!気持ちいい下りを降りると、最終エイド

に到着!ここでふるまわれたのは

Dscn1431

「アイス最中」でした!「チョ~嬉しい~!!」

ここからゴールはもうすぐです!走り出すと、ほどなく

ゴールの「オランダ村」が見えてきました。スタッフの

方が大きな声で応援してくれる中、「頑張っていない」

銭助は「頑張ったふりをして」ゴールしました。

G-3(じいさん)も、押した箇所はあったそうですが

見事に完走していました!(78歳たいしたもんだ!)

Dscn1436

ここからが、このイベントの凄いと思うところ!

なんと「ツールドちゃんぽん」というだけあって本当に

ちゃんぽんがふるまわれます!

Dscn1432

さらに、屋台で使える金券が600円分ついています!

こんなものも金券で買えます!

Dscn1433

余った金券で、ペットボトルの「アクエリ」数本を買え

ました。さらに、ゴールでかけてもらった完走順位表

で抽選会があります。ベーシックコースは15時から。

Dscn1434_2

G-3は「ツールドちゃんぽん特製焼酎」が当たって

大喜びです!

Dscn1435

エキスパートコースの抽選は16時20分からなので

参加するつもりはありませんでしたが、自転車掃除

や積み込みをしていたら、時間がそれくらいになった

ので、G-3に抽選会に行ってきてもらいました。

なんと、「ハトシ」が当たったそうです。エキスパートは

すでに帰っている人が多く、残っている人のほとんど

に景品が当たっていたそうです。

Dscn1439

参加賞も結構すばらしいものでした!

Dscn1437

これらに「ちゃんぽん券」「金券600円分」「温泉券」等!

エイドの充実を含め、まさに「至れり尽くせり。」

今までで一番「参加者をもてなしたい!」という主催者の

思いを感じた素晴らしい大会でした!途中歩いたG-3

も、「来年もまた出る!」と言っていることですし是非また

参加したいと思います。コースが厳しいことがよく判った

ので、来年は真面目に練習して「真剣に頑張ろう!」と

思いました。ちなみに「ちんたらモード」でしたのでAVE・

は23.3KM/Hでしたが、真面目に頑張っても25Kが

やっとだっただろうと思います。(それほどハードです。)

今回の大会に尽力いただいたスタッフの皆様、本当に

楽しい一日を過ごすことが出来ました。心から御礼申し

上げます。

このあと、宿泊地の長崎市内に移動し、中華街へ。

「江山楼」で中華のコース料理のあと、ちゃんぽん上を

おかわりして、2日後の今日、体重を測ったら1.5KG

増えてました。(アホでも楽しかったので良しとしよう!)

よろしければ、下記ロードバイクのバナークリック下さい。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2014年9月15日 (月)

ツールドちゃんぽん2014 その①

銭助です。

行ってきました!「第3回ツールドちゃんぽん!」

「すごく楽しい!死ぬほどキツイ!とにかくサイコー!」

また来年も「絶対出る!」と思った、ファンタスティックな

大会でした。それでは、レポートします!!!

9/14(日)の8時30分受付開始ということで、銭助は

G-3(じいさん)と佐世保に前泊しました。

ホテルの朝食を済ませて、朝7時過ぎにホテルを出発

~8時10分ごろ会場に到着しました。

会場(スタート・ゴール)は旧長崎オランダ村です。

Dscn1403
Dscn1409

こんなオシャレなスタートゴールなんて、他にはまず

ないだろうと思います。

開会式の会場はすでに賑わっていました。

Dscn1406
Dscn1410

銭助とG-3も開会式会場へ。

Dscn1407
Dscn1408

今日は天気に恵まれ、風もそんなにありません。

西海町の海は、入り組んだ湾になっているために

「日本一静かな海」と言われています。

Dscn1411

鏡のように穏やかな海です。

さて、開会式も終り、スタート準備です。ゼッケン№の

若いグループ順にウエーブスタートとなるようです。

チアガールがスタートを盛り上げてくれます!

Dscn1412

ここからスタートするのですが、結構アップダウンが

ありますが、最初の第1エイドはすぐでした。

Dscn1414
Dscn0056

こんな素晴らしい景色のエイドに用意されていたのは

Dscn1413

飲み物と角煮まんじゅう!

補給をするとスタートしたのですが、このコースは

登りと下りしかありません。開会式で、「景色は絶景

ですが皆さんは景色を楽しむ余裕はないほどハード

なコースです!」と言っていた意味がよく判りました!

Dscn1417

あまりのアップダウンに連続に銭助は頑張ることを

放棄し、楽しむことに専念することにしました。

ここからは平均速度も意識せずに第2エイド到着!

第2エイドでは、文明堂のカステラとドリンクでした。

Dscn1416

エイドの内容はすごくいいのですが、とにかくコース

がハードです。登ってばっかりのような気がする・・・。

ほぼ海抜ゼロと峠の繰り返しです。峠に上るとこんな

絶景がありますけど・・・。

Dscn1419

さて第3エイドの前で、足がすでに悲鳴を上げる寸前

ですが、第2エイドからこいつを補給しています。

Dscn1383

会社の現場の休憩所に沢山あるこの包みの中は!

Dscn1384

「食塩!!」現場で働く皆さんが、熱中症予防の為に

準備しているこれを見た時「この手があったか!」と

感心して日頃から「もらっていくね!」と、ライドのお伴

になっています。これを頻繁にとれば脚攣りを防げる

スグレモノなんです!塩分補給してたら「大丈夫?」と

声をかけて頂きました。頑張る気が無いだけで大丈夫

なので、坂を下ると穏やかな漁村がありました。

Dscn1420

ここを過ぎるとすぐに本日一番の難所「男坂」です。

まだ30Kほどなのに、前モモがピクピク痙攣してます。

「どんだけキツイコースやねん!」って感じで、頑張る

ことを放棄した体にも全く容赦ありません。

やっとの思いで第3エイドに辿り着きました。

Dscn1421

ここのエイドでは、ドリンクと「梨」。この梨が旨い!

景色を見ながら、疲れた体を梨が癒してくれます。

Dscn1418

この第3エイドは登りの途中にあったので、スタート

するとすぐ登り!!登りが苦手な銭助はこの時点で

すでに登りは腹いっぱい!!「登りのおかわり不要」

の状態ですが、容赦ないコースはまだまだ続きます。

というわけで、今日はここまで。その②へ続きます!

よろしければ下の「ロードバイク」のバナークリック

お願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2014年9月 9日 (火)

イベントに向けてやるべきこと。

銭助です!

さて、今週末は「ツールドちゃんぽん」です。

これは前に書いた通り、G-3と行きますが、銭助の

出る「81KM」はエイドがなんと7箇所もあります!!

「他のイベントも見習えよ!」と思うほどの充実ぶり!

81KMなので、「7箇所も要らないでしょ!」と言われ

ればそれまでですが、この大会は、FUNRIDEで楽し

むことに徹するのが目的「本当はチアガールと写真を

撮りたい!」ですので、頑張ろうなんて気は全くありま

せん。G-3がスポンサーなので前泊後泊しますので

自転車イベントよりも、「長崎グルメ旅行」のついでに

自転車に乗る!って言ったところです。

しかし、ツールド佐伯は165KMありますので練習を

しておかないと、えらいことになります。

100Kまでなら練習をしてなくても何とかなりますが

160Kとなると、体を作っておかないと無理です。

人によって違いはありますが銭助が感じる事は「同じ

体力でロードバイクはRUNの4倍の距離を走れる!」

ということです。筋肉疲労は別にして基礎体力で言え

ば、この法則が自分には当てはまります。

つまり160K走るには、フルマラソンを走るのと同等の

体力が必要ということです。練習をしてなければ脚攣り

や他の体力トラブルで完走すら厳しくなるのは目に見

えています。本格的な知識を使わなくても今の自分が

「何をすべきか?」は明確にわかります!

今は、「距離に体を慣れさせること。」が先決です!

だって300KM/月程度走ったら「それなりに走れた」

と思う程度の練習量しかありませんから・・・・。

マラソンでも、足が棒になったら「終わり」です。

練習をしてなければ、100K以上の距離で体が悲鳴を

上げて、根性だけではどうしようもない肉体トラブルが

出始めます。

もし銭助が毎月1500KMなんて距離を走れる時間が

あれば、多分160Kをアラフィフの年齢でもAVE・35

KM/H程度で走れると思います。(そんなに追い込む

気は全くありませんが、そのステージなりの追い込みが

出来ると思いますし・・・。)

当然、今自分がいるステージでやるべきことが全く違う

訳です。(底辺ステージなので課題も低レベルでOK)

だから、速くなるためのKNOWHOWその②くらいまで

しか使うことはないでしょう!(今後も永遠に・・・!)

競技でなく「あくまで趣味」で楽しむには、それで十分と

思います。ただ、イベントにエントリーして、自分なりの

目標を立てて努力するというのは、絶対に必要と思い

ます。(1年目は完走目標、2年目はスピードUP等)

「がっつきすぎず、ゆる過ぎず、時には大ゆる」くらいが

健康で長く楽しく続けるのにはいいのかな?って思い

ます。自分もG-3みたいに、78歳でもイベントに出れ

るような歳のとり方をしたいですしね!

でも今の進捗状況では、ツールド佐伯は完走がやっと

の状況です。とりあえず、「ツールドちゃんぽん完走」

(本当の目的はチアガールと写真を撮る!)のあとに

作戦を練って挑みたいと思っております。

(天気次第ですけど・・・!)

よろしければ以下「ロードバイク」バナークリック下さい。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2014年9月 7日 (日)

北九州空港ライド

銭助です!

ここ2カ月くらいの北九州市は週末天気に恵まれる

事が非常に少なく困っております。昨日もぐずった

天気でしたので、今日9/7(日)は練習日と決めて

いました。今日は空港方面に走ろうと決めていたの

で、ロードバイク「ピナ助」を車に積み込み一旦会社

に向います。つまり会社をスタート~ゴールに設定。

この理由は後程わかりますが、とりあえずスタート!

今日のコースは会社~河内貯水池~田代~合馬

~徳力嵐山~津田西~北九州空港の往復です。

峠が入るので、AVE・は伸びないので、とりあえず

100K走るのをノルマとしました。

さて、スタートから3Kほどで登りが始まります。

えっちらおっちら登って、ようやくに河内貯水池到着!

Dscn1371

ここから田代へ向ってまた登り、合馬へ下ります。

合馬からモノレール徳力嵐山駅経由でアドベンチャー

プールの横を通り、北九州空港に向かいます。

Dscn1374

彼方に空港が見えますので空港連絡橋を登ります。

Dscn1375

空港に到着。

Dscn1378

Dscn1379

カロリーメイトを補給後、このまま帰っては距離が

足りないので、空港周りをグルグル回って距離を

稼ぎます。その後再び休憩後、帰路へ出発です!

折り返しなので、また空港連絡橋を渡ります。

Dscn1381

淡々と来た道を戻り、合馬の竹の子公園で休憩。

Dscn1382
Dscn1386

さて、今日の練習の目的はダメダメな体を距離に

慣れさせることなので、目の色変えて頑張っては

いませんので、この時点でAVE・は26KM/H。

でもここから苦手な登りが始まります。

練習不足から脚が出来ておらず、全く登れません。

登り始めたら時速9K程しか出ません。(ダメダメ!)

峠を登り終えた時、AVE・はここまで下がってるし!

それにしてもバテすぎでしょ!!

Dscn1387

Dscn1388

24.2KM/H。さて、ここで自己分析!

今日は、体重過多(2Kオーバー)なので、補給を

まともにやっていません。つまりハンガーノックで

走っています。(意図的です。)だからこれでOK!

田代の天辺から河内貯水池に下ります。

河内名物「眼鏡橋」で休憩!

Dscn1391
Dscn1394

さて、ここから会社へ帰ります。

Dscn1389

しかし、この後、補給を控えすぎたせいで脚攣りに

悩まされながら、会社に到着しました。

さて、今日銭助が会社をスタート~ゴールに設定

したのは、これが理由です。

Dscn1396

大浴場!それと

Dscn1399
Dscn1397

サウナと水風呂です。

休日で貸切でしたので、湯船で泳いでみたり・・・。

て言うか、さっき脚攣ってたのに「子供か!!」って

感じで、1時間くらいゆっくりしてました。

ゆっくりお風呂に入って、今日のライドは終わり!

走行距離  102.53KM

 時間    4時間10分57秒

平均速度  24.5KM/H

よければ下記バナークリックお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2014年9月 6日 (土)

G-3

銭助です!

さて先日、来週行われる「ツールドちゃんぽん」の

参加ハガキが届きました。

Dscn1368

見てのとおり、2枚のハガキがあります。つまり

今回は2人で行きます。相方はG-3(じいさん)

つまり銭助の父親です。

2年前、母が他界したあと、G-3は私の影響?

かは不明でしたが、ある日突然、TREKのクロス

バイクを買って乗り始めました。

「自転車がすごく楽しい」というので銭助のイベント

デビューになった「ツールド糸島2013」に一緒に

出ようと誘いました。銭助は82K、G-3は55Kに

出ました。77歳でイベントデビューしたG-3は

見事に完走しました。

Dscn1226

Dscn1229

その1年後、ツールド国東Cコース75Kに出場し

これも完走しました。

Dscn1271

その国東で、ロードバイクに乗った子供や女性に

結構抜かれたのが、悔しかったらしく、来年も絶対

出るなどと言っていたのですが、これまた暴走して

銭助に相談もせずに、勝手にロードバイクを購入

してました。78歳でロードバイクデビューなんて

「一体どうよ!」「何考えてんの!」と怒ったのですが

「もう買っちゃったも~ん!」なんて言う始末!

Dscn1369

ANCHORのRL8が届いてました。なにせ78歳

なので、ビンディングペダルは禁止にしました。

というわけで、G-3と一緒に「ツールドちゃんぽん」

に行きます。銭助はエキスパート81KM、G-3は

ベーシック55KMです。あと「ツールド佐伯」もG-3

を連れていきます。こちらは銭助がAコース165KM

でG-3がCコース75KMです。

というわけで、今日は78歳でロードバイクのイベント

に出るG-3(じいさん)の話でした。

よろしければ下記バナークリックお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »