フォト
無料ブログはココログ
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 佐伯へ出発!! | トップページ | ツールド佐伯DNF その② »

2014年10月13日 (月)

ツールド佐伯DNF その①

銭助です!

行ってきました「ツールド佐伯!」

やってしまった「DNF!」(なにやっとんじゃ・・・)

というわけで、情けないレポート開始です。

10/11に当日晴れることを願って、朝9時半頃に

G-3(じいさん)を迎えに行き、10時ごろ佐伯へと

出発しました。3時間ほどで佐伯インターに到着!

この日の宿は津久見にとったのですが、佐伯入りを

したのは、前日受付するのと、佐伯寿司を食べる為

です。お店は3候補に絞っていたのですが、その中

から、「錦寿司」さんにいってみることにしました。

Dscn1517
Dscn1516

路地にあるのですが、結構立派な店構えです。

入ってみると満席で順番待ち(うちは3番目)でした。

14時近いのに「すごいなあ!」と思って、前の人に

「有名なお店なんですか?」と聞いてみると、「佐伯

では超人気店でケンミンショーにも出たんですよ!」

と言われました。

10分ほどでカウンターに案内されました。

Dscn1512

ケースのネタがすごいです!!

今日は寿司券1000円を使うので、G-3と二人で

贅沢に行こう!ということで「スペシャル」¥3500と

バッテラを注文すると、「ネタが大きいのでカットして

あげるね!」と言われたので、お願いしました。

やってきたスペシャルを見て仰天!

Dscn1513

「でかっ!こんな寿司初めて見た!」と思いました!

「こんなの東京で食べたらえらいことになるやろうね」

なんて話しながら、食べてみると、「超ウマっ!今まで

食べた寿司で間違いなく、№1!」と思いました。

中でも「関サバ」は絶品です!ひかりもの(青魚)が

大好きな銭助は超感動です。そして次にやったきた

のが、バッテラです。

Dscn1514

これまた「参った!」と思うほどの「ウマすぎ!」です。

堪能した後、前日受付のため、佐伯市総合運動公園

へ移動し、ゼッケンと参加賞のTシャツをもらってから

津久見の宿に向いました。

津久見で宿をとったのは、ネットで佐伯で宿を探すと

古そうなところしか見つからなかったので、津久見なら

30分程度だろうから比較的新しいビジネスホテルが

あったので、そこでいいやと思ったからです。

ホテルについて、夕食場所探しついでに散歩します。

G-3の希望で、夜も寿司屋になってしまいました。

「せっかく魚の旨いところにきたのなら魚を食べよう」

ということでした。

Dscn1520
Dscn1522

銭助は焼肉ホルモン系がよかったのですが・・・。

夕食後、帰ってくるとホテルには、自転車を積んだ車

が結構とまっていました。ここにもサイクリストが沢山

宿泊しているようです。

さて、気になる天気予報を見ると、佐伯は朝から「雨」

の予報・・・。「朝から降っていたら、会場には行くけど

走らんで帰るよ!」とG-3に伝えて夜9時には床に

つきました。翌朝起きたのは、3時半です。外を見ると

まだ雨は降っていないけど風はそこそこあるようです。

天気予報をみると、やっぱり6時ごろから「雨」・・・。

「晴れ男」銭助ついに黒星か・・・?なんて思いながら

6時に開場入りするため、5時15分にチェックアウト。

会場に着くと、まだ暗い中、自転車を組み立てている

人がちらほらいます。夜が明けてきましたが、空模様

は暗く怪しい感じです。(風もけっこう強い!)

Dscn1524

G-3はすでにやる気なく「旨い寿司も食って参加賞

ももらったので十分!」なんて言ってますが、銭助は

せっかく来たのだから走りたい・・・。

会場を歩いてみると、朝ごはんのお店がありました。

Dscn1527

受付もやっています。

Dscn1526

会場の雰囲気を感じると、やっぱり走りたい・・・。

隣で自転車の準備をしていたひとも、「降ってくれたら

諦めがつくんですけどねえ・・・。」と言っています。

晴れるように願っていると、なんだか空が明るくなって

きました。7時頃の空の状態で「走ろう!」と思ったので

G-3に「これなら空はもつよ!走ろう!」と言って参加

決定!それまで帰るモードだったので、慌てて自転車

をおろして準備を始めることに・・・。すでに7時過ぎで

スタートは8時からなので「バタバタ」です。

「会場の競技場に移動してください!」や「車検を始め

ます!」のアナウンスの中、まだ自転車準備をしている

うえ、着替えすらまだ出来ていないので焦ってきます。

ようやく準備完了して会場に移動したのは7時50分頃

です。でも天気予報を見て参加を諦めた人がいるのか

思ったより人が少ないと感じました。

Dscn1532

国東のように、人でごった返しの感じはありません。

長くなりすぎるので、続きはまた後日UPします。

よければ下記ロードバイクバナークリック願います。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

« 佐伯へ出発!! | トップページ | ツールド佐伯DNF その② »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598821/60471868

この記事へのトラックバック一覧です: ツールド佐伯DNF その①:

« 佐伯へ出発!! | トップページ | ツールド佐伯DNF その② »