フォト
無料ブログはココログ
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月30日 (火)

平尾台ポタリング(その②)

銭助です!

上りの大嫌いな銭助が、やっとの思いで上ってきた「平尾台。」

Dsc01982

最後のほうは手こずったぞ・・・!

「平尾台自然の郷」は入場無料の高原の公園の為、家族連れ

には大人気です。小さな子供連れの家族が次々にやってきま

す。あと、カップルもたくさん・・・。

Dsc01986_6

この日は上ではローディーさんには会いませんでした。

(上っているときに、数人下ってきましたが・・・。)

公園の入り口から写真を撮ってみました。

Dsc01987

ロケーション抜群の広大な公園です。

Dsc01988

パン屋さんがあったり、キャンプ場があったり、とにかく風が

気持ちいい・・・。「きたぽっぽ」(SL型の連結観光車)も走って

いますよ。(そば打ちや陶芸もできるみたいです。)

で、平尾台をポタリングします。

Dsc01989

Dsc01990

野鳥の声しか聞こえない中での最高の景色・・・。

鍾乳洞も沢山あります。

Dsc02001

で、千仏鍾乳洞方面に行くと、さらに絶景なんですよ!

Dsc01990

Dsc01991

思わず、こんなポーズをとりたくなります!(ピンボケだけど)

Dsc01993

この景色と空気が平尾台の醍醐味だ~っ!!

茶ヶ床園地へ向かいます。

Dsc01995

こちらに向かうと、お弁当を持った年配のご夫婦がいっぱい。

美味しそうにランチタイムを楽しんでいました。

銭助も「おにぎり持って来ればよかったなあ・・・。」とちょっと

だけ後悔。塩の効いた海苔巻おにぎり(具は梅)だけあれば

十分満足できそうだぞ!

Dsc01996_2

本当に気持ちがいい・・・。

Dsc01997

Dsc01999

去年の秋と同じ位置で同じポーズをとってみた・・・。

(ウエアもその時と同じでした・・・。決して写真の使い回しで

はありません。)

Dsc02000

これから名残惜しい平尾台を下ります。

Dsc02002

ここは路面がドライなので、気持ちよくダウンヒルです!

「さあ、下るぞ!!!」

Dsc02003

つづら折りの下りでは、車よりロードバイクのほうが速い!

車で前が詰まります。(みなさん、安全に下りましょう。)

で、下ってちょっと行ったところで昼食休憩。

平尾台や空港ライドのときによく寄る「かかしうどん」です。

Dsc02004

肉ごぼう天うどんをいただきます。

(普通のうどん屋さんより、麺の量が多いですよ。)

Dsc02005

塩分補給の漬物も・・・。

Dsc02006

脚攣り防止に、おつゆも飲み干します。

で、出発しますが、おなか一杯の状態で合馬の峠はイヤだ!

ということで、鱒淵ダムに向かって腹ごなし・・・。

Dsc02013

道原からダム方面へ左折して・・・。

Dsc02007

上りを上って・・・。

Dsc02008

たいした上りではないので、苦労せず鱒淵ダムに到着。

Dsc02009

赤い橋で写真休憩。

Dsc02011

それから帰路につきます。

帰りに合馬の竹林公園でトイレ休憩。

出発するとスタートと同時に後輪が滑って危うく落車しそうに!

体制を立て直したのですがそれでも「ぐにゃっ!」と変な感じ。

「パンクか???」と思ってピナ助から降りるとタイヤが・・・。

Dsc02015

「ペッチャンコ!」でした。見事にパンクしてます。

90㎞近く走ってのパンクは困りものですが、修理しやすい

ポイントでよかった。約3年で4度目のパンクです。

Dsc02016

原因はこいつ・・・。正体不明の金属片でした。

Dsc02017

タイヤにも貫通した傷跡が・・・。

Dsc02018

ローディーである以上、原因さえわかればパンクは怖くは

ありません。ただ空気入れが大変!(キツいんだよね~!)

さっさとチューブ交換して出発します。

かつては北九州でも「サイクルツアー北九州」という大会が

行われていました。銭助は初参加の年に熱を出してDNS。

翌年から大会がなくなってしまいました・・・。(アホ・・・。)

結局、地元の大会を参加できないまま・・・。

そのサイクルツアーで参加者を苦しめた合馬の峠です。

Dsc02020

距離は長くないのですが、地味にキツイ峠です。

特に9番カーブから頂上までがキツい斜度で、こたえます。

もう脚も腰も痛いのなんの・・・。(ボロボロじゃ~っ!)

Dsc02021

で、頂上。これから河内貯水池へ下ります。

河内貯水池の眼鏡橋は国指定の「重要文化財」です。

(もちろん自転車で渡れますよ!)

Dsc02022

ここは八幡製鉄所の管轄の貯水池です。

紫陽花があちこちに沢山咲いていてキレイでした。

Dsc02024

ここから大蔵へ下り、スペースワールドの横を通って帰ります。

Dsc02025

Dsc02026

Dsc02027

本日の走行記録

 走行距離  114.27㎞

 走行時間  5時間11分54秒

 平均速度  21.9KM/H

スタミナはそれなりについてきましたが、みねすとろんも特に

頑張るつもりはありません。

(せっかく景色のいい秋吉台を走るなら楽しまなくっちゃね!)

10月ごろに、なにか頑張って走る大会がないかなあ・・・。

ゆっくり探してみようかな!

さて、今日を振り返って思うこと・・・。

「朝日さん、今日の目ざめをありがとう。」

Dsc01951

パンクのトラブルもありましたが、楽しいライドができました。

「夕日さん、今日のおつとめありがとう。」

Dsc01952

無事に帰りつき、おかげさまで楽しくいい1日が過ごせました。

お天道様のおかげです・・・。(感謝!感謝・・・!)

良ければ下記ロードバイクバナークリック願います。










にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2015年6月29日 (月)

平尾台ポタリング(その①)

銭助です!

6/28(日)は梅雨の貴重な晴れです。

この日は平尾台にポタリングしようと決めていました。

何故なら、7/12に出走する「みねすとろん」は日本最大の

カルスト台地「秋吉台」を走るので、上りが多いはず・・・。

上りの苦手な銭助は上りの練習ついでに、北九州のカルスト

台地の「平尾台」に行って雰囲気を楽しもうと思ったからです。

で、コースは畑貯水池から畑トンネルまでの上り、平尾台の

上り、合馬峠の上りと、3つの峠を入れてみました。

(上りは苦手なんですけど・・・)

で、おうちを出発します。

Dsc01949

4㎞ほどで遠賀川に到着。

Dsc01950

ここから川沿いをさかのぼって中間市へ向かいます。

ここから中間へ向かうと、いつも追い風で楽ができます。

(当然、逆はつらい向かい風ですけどね!)

中間市の橋にいつも見るとホッとするこんな言葉があります。

Dsc01951

「朝日さん、今日の目ざめをありがとう」

朝日さんのおかげで、今日も楽しく自転車に乗れます。

朝日さんのおかげで、毎日の充実した日々が送れます。

お天道様には感謝しないとね!

で、反対側には・・・・

Dsc01952

「夕日さん、今日のおつとめありがとう。」

ステキでしょ~!!日本人ならではのこんな気持ちを大切に

しなくちゃね。

ここを通ると、いつも大人になって忘れていた大事な物を思い

出すような気がして心が和みます。

Dsc01953

さあ、香月を通りぬけ、新幹線のガードをくぐり

Dsc01954

貯水池への上りを上ると、

Dsc01956

畑貯水池に到着です。

Dsc01958

ここの公園で、補給休憩。(約20km地点)

Dsc01959

ジェルを1本補給します。

Dsc01960

さて、出発すると、いよいよ最初の峠の始まりです。

北九州のローディーの間では、この「森口屋」から頂上の

トンネル入口までを15分以内で上ると「速い方」らしい・・・。

地元のクライマーの間では、ちょっとした有名な練習ポイント。

Dsc01961

でも今日は峠3つのロングライドなので、チャレンジする気

は毛頭ありません。緑を楽しみながら上っていきます。

Dsc01963

で、頂上のトンネル。(ピンボケでした・・・。)

Dsc01964

頑張らないけど測ってみたら、18分30秒・・・。

頑張ったらどれくらいでいけるんだろう???

超速い人は11分くらいで上るらしい・・。当然、完全軽量化を

してるんだろうと思うんだけど・・・。

上りと踏力と心拍の練習に、車にバイク積んできて峠3本等

の練習も、練習方法としてはありかな?と思います・・・。

(でも、楽しくなさそうなので多分やらないけど、河内のアジサイ

の湯で練習後にお風呂に入るならやってもいいかなあ・・・。)

で、トンネルの先から田代別れに下ります。

Dsc01965

あっという間に田代別れに到着。

Dsc01966

左折すると「河内貯水池」でまっすぐ行くと「合馬」です。

合馬へ峠を下りますが、昨日の雨で路面がウエットなので

ゆっくりペースで下ります。(安全第一。ローディーは状況

判断が安全ライドで大事と思います。怪我をしてはライドが

台無しになりますからね!)

下りの途中、休憩していたチーム練習の人たちがスタート

したため、銭助が集団の中に紛れてしまうことに・・・。

知らないサイクルチームの方々の列車に偶然紛れこんで

しまい、サイクルイベントならいいのですが、日ごろのライド

では、なんとも居心地がよろしくないことに・・・。

だって、完全に「あやしい部外者」ですから・・・。

仕方ないので、距離をおくために無理やり「合馬竹林公園」

で、少しだけ休憩します。

Dsc01967

5分ほど時間をおいて再スタート。

このあたりは北九州でも「田舎」なので、信号も少ないです。

Dsc01968

徳光から右折して

Dsc01969

小倉南インターの横を通りぬけ

Dsc01970

Dsc01971

この先を左折すると平尾台へ。

Dsc01972

この先から、今日2つ目の上り「平尾台」です。

畑からそうですが、今日はフロントはアウター縛りです。

そのかわり、速度は気にせずポタリングで楽しみます。

北九州でもこのあたりは空気がおいしい!マイナスイオン

を感じながら、楽しく上ります。(鶯が鳴いてるし・・・。)

Dsc01975

北九州の観光地平尾台。車には十分気を付けて上ります。

Dsc01977

結構上ってきたな・・・。

Dsc01978

Dsc01979

ほぼ頂上まで来ましたが、この先に最後の激坂があります。

Dsc01980

ここから「平尾台自然の郷」へ右折すると

Dsc01981

結構キツい激坂なんですよ。特にこの先の最後の方が激坂

になっていて大変。(もう腰が痛くなっちゃった・・・)

Dsc01982

で、やっとの思いで「平尾台自然の郷」の到着しました。

Dsc01984

長くなりすぎるので、その②へ続く・・・。

良ければ下記ロードバイクバナークリックください。








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村












2015年6月28日 (日)

サロンにパーティー♪♪

銭助です!

6/27(土)の天気予報は午前中には雨は上がって午後から

晴れ!となっています。

今日は待ちに待ったお楽しみの日です。

ブライトリングのメンバーズサロンにパーティーの日!

何を着ていくか考えましたがコンセプトからコテコテのオシャレ

はしなくていいので、カジュアルだけどそれなりに上品な装い

になるように考え、CANALIのデニムとポロシャツにしました。

時計は銭助コレクション自慢のひとつ、IWCのポルトギーゼ

のクロノグラフを着けていきます。(いつみてもカッコイイ!)

Dscn0779

しかし、博多についても一向に雨は止まず・・・。

Dscn0642

革靴(革底)を履いてきたのが失敗!(仕方ないか・・・。)

雨シミが出来たので、今度丸洗いと手入れが必要だな・・・。

ブライトリングのメンバーズサロン。全国でこんな大がかりな

イベントを行うのはブライトリングのみです。毎年感心します。

会場のアクロス福岡へ到着。

Dscn0643

今日は九州各県はもとより、広島あたりからもブライトリング

ファンがやってきているそうです。

まず受付を済ませます。

Dscn0646

ゲートでストラップを受け取ります。

Dscn0648

で、この先が会場!

Dscn0651

一歩足を踏み入れると、ブライトリング一色の世界!

Dscn0735

Dscn0656

Dscn0655

Dscn0658

すごい世界!時計好きには、まさしく「パラダイス!」です。

プレゼンテーションスペース

Dscn0722

Dscn0723

そして、全モデルを手に取ってみることが出来るコーナー。

Dscn0663

Dscn0664

Dscn0703

女性用も充実しており、女性ファンも多いのがブライトリング

の特徴・・・。なので、会場にはブライトリングを着けた女性が

沢山来てました。

Dscn0707

Dscn0708

銭助も沢山手に取って試着してみました。

Dscn0667

ナビタイマーのラインナップ。

Dscn0693

Dscn0695

Dscn0697

自社ムーブメントB-01搭載は100諭吉前後のお値段。

Dscn0698

ケースがGOLD(18K)になると130諭吉以上はします。

なぜだか娘が、やたら気に入ってたワールドタイマー。

一目で世界中の時間が確認できるモデルです。

Dscn0705

Dscn0706

高級車ベントレーとコラボしたラインナップ。

Dscn0709_2

でかいっ!49㎜あるそうです!

Dscn0711

Dscn0713

裏はホイールに見立てたローターの見える機械。

Dscn0715

そして、フラッグシップモデル、クロノマットのラインナップ。

Dscn0721_2

やっぱりブライトリングといえば、このモデルですね!

で、今日試着した中で一番高価だったのがこれ。

クロノマットのフルゴールドのモデル。

Dscn0718

Dscn0719

Dscn0720

ブレスまでGOLDなので、重量感がハンパないです!

596諭吉の値札がついてました。(まあ、当然でしょう。)

こんなのも気軽に試着できるのが、このメンバーズサロンの

すごいところです!

しかしこのイベント、これだけ大掛かりなセットを組み、たった

2日程で撤収なんて「もったいない!」と思いますが、それも

ブライトリングのすごいところ。

Dscn0659

Dscn0660_2

Dscn0716

Dscn0729

2時間のイベントが「あっ!」という間に終了でした。

やっぱりパラダイスだ~っ!!(楽しすぎる!)

で、少し天神をぶらぶらしてから、お世話になってる時計屋

さんに移動します。ようやく雨があがってくれました。

Dscn0738

今度はブライトリングのパーティーです。

Dscn0740

Dscn0739

フリードリンクで、ビール、カクテル、ワインにソフトドリンク

などがいただけます。

Dscn0759

フィンガーフードを頂きながら時計を鑑賞できます。

Dscn0748

ここでも娘が「ワールドタイマーがカッコイイ~!」を連発!

Dscn0757

「働き出したら、し~っかりお金を貯めて買いなさい!」と

言っておきました。

Dscn0752

Dscn0751

グラス片手に技術者の方のレクチャーを聞いたり、時計を見

たり、至福の時間です。

Dscn0754

Dscn0750

店内もブライトリングの世界で、多くの方が商談中。

Dscn0741

華やかでオシャレな夜の大人の時間でした。

Dscn0764

このあと、娘を送って帰り、夢のような1日が終わりました。

お店の皆さん、ご招待いただき、ありがとうございました。

良ければ下記バナークリックください。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



















2015年6月25日 (木)

ホルモン定食。

銭助です!

我が家は共働きです。嫁もフルタイムで働いております。

そのせいという訳ではありませんが、我が家では週に2~3回

銭助が晩御飯を作ります。

実は銭助、料理が結構得意なんです!教わったこともないの

ですが、なぜだか出来ます。

が、大食いの元アスリートなので、スタミナ系の料理が多いの

ですけどね!

(歳をとったら肉が食べられなくなったなんて話、さっぱり理解

できない、ただの食い過ぎオヤジなんです。)

梅雨で自転車ネタがないので、料理ネタをやればいい!flair

ということで、これから時々料理ネタを入れます。

(パスタのバリエーションも多いですよ!)

ちなみに昨日も銭助が作りました。

「イベリコ豚と白菜、ネギのポン酢鍋」でした。

嫁が作ると、どうも野菜が不足がちになります・・・。オヤジも

50を過ぎると、意識的に野菜を摂らなくてはいけません。

基本、銭助も「がっつり肉食系」ですので・・・。

今日は「ホルモン定食。」通常の家庭では4人前くらいかな?

でも我が家では2人前です。(野菜たっぷりです♪)

まず、みりん、ゴマ油、焼肉のたれ、ニンニク、鷹の爪で漬タレ

を作ります。(ごま油はティースプーン1杯半くらいでいいよ!)

(焼肉定食にする時は、リンゴを1/4くらいすりおろします。)

(ホルモンと牛肉でタレが違ってきます。銭助のこだわり・・・)

Dsc01936

それにホルモン2パック(シマチョウがいい!)ホルモンは水分

が多いので、火が通ると小さくなります。

Dsc01937

で、和えて漬け込みます。

Dsc01938

使う野菜は・・・キャベツ(1/4玉)

Dsc01941

ニラ(2束)

Dsc01939

それにもやし2パック・・・。で、フライパンでホルモンを炒めます。

Dsc01942

火が通ってきたら、キャベツとニラの根っこ付近を投入

Dsc01943

キャベツがしんなりなったらもやし2パック投入して炒め・・・

Dsc01944

その後、最後にニラを投入!

炒めて、仕上げに焼肉のタレで味を調整して出来上がり!

昨日の鍋のスープの残りと水ぎょうざでも一品出来上がり!

Dsc01945

スープの味付けは、重宝するこれです。

Dsc01940

これで晩御飯完成です。

Dsc01947

Dsc01946

ガッツリスタミナ系で、野菜も沢山摂りたい人や、食べ盛りの

子供がいる人にはお勧めですよ!ご飯が進みますから。

美味しかった!

あとはガリガリ君食べながら昨日買った雑誌見て寝ます。

Dsc01948

良ければ、下記バナークリックください。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2015年6月22日 (月)

空港ポタリング。

銭助です!

先日、ツールドちゃんぽんの申し込みを無事に終えました。

が、その前日にツールド佐伯が開催されるとの情報を頂きまし

た。佐伯の日程が去年と大きく変更になったようです。

というわけで、佐伯はあきらめざるをえません。残念だけど・・。

さて、6/21(日)は空港にポタリングすることにしました。

今日のテーマは「アウタートップで100㎞行ってみよう!」

でも、スタートは10時半と遅めになってしまいました。

で、おうちを出発!

Dsc01888

少し早いけど、5㎞の「汐入の里」で最初のトイレ休憩。

Dsc01889

奥の方にローディーさんが一人いました。

Dsc01890

早々に出発しますが、8㎞地点くらいから

「ヤバイ・・・!おなかがイタイ・・・」

10㎞ほどのところにある「海と大地」でトイレに。

再スタートして、淡々と進み・・・

Dsc01891

渡し場に到着です。

Dsc01892

渡船で若戸大橋の下を通って、対岸の戸畑へ。

Dsc01896

しかし渡船で再びおなかの時限爆弾がカウントダウン開始!

ミニベロのお兄さんに挨拶されたのですが、おなかの我慢で

精一杯・・・。話す余裕もありませんでした。(すみません。)

戸畑に着いたら、戸畑イオンへ一目散!

Dsc01897

トイレに駆け込んで、ぎりぎりセーフ!

なんか今日はヤバイよなあ・・・。脂汗出てたもんなあ・・・。

再スタートし、また5㎞走ったところで3度目のピンチ到来・・・。

今度はパチンコ屋さんでお世話になりました。

引き返そうとも考えましたが、「出尽したら大丈夫だろう!」と

思って、進むことにしました。

でも、やばくなったらアウタートップ縛りはシャレになりません

ね!力がはいるので、危ない危ない・・・。

さて、小倉の街中を通っていきます。

Dsc01899

街中は自転車レーンが整備されてます。

Dsc01900

Dsc01901

トイレばかりで1時間くらい予定より遅いので、休憩もとらず

補給もせず、淡々と空港を目指します。

いまのところ、おなかは大丈夫そう。

Dsc01902

この先左折したら、空港へ1本道です。

ここを曲がったら、ようやく気持ちよく走れます。

Dsc01904

それにしても、戸畑からここまで、信号ストップばかりでした。

車も多いし、これが北九州の欠点ですね。自転車で行くと

いいところは、たくさんあるのですが・・・。

さて、先の方に連絡橋と空港が見えてきました。

Dsc01905

連絡橋もアウタートップで行きます。

Dsc01906

でも、そんなにきつくありませんでした。

Dsc01908

左手に空港が見えてきます。

Dsc01909

で、到着。

Dsc01915

ここでは、余裕をもってトイレに向かいます。(ライド中4回目)

(家から入れると7回目。もうコーモン様がひりひりする・・・。)

空港のトイレは北九州の環境マスコット「ていたん」のトイレット

ペーパーでした。なんだかトイレでほっと和みます・・・。

Dsc01916

ここまで、なにかおなかに入れて、またヤバイことになるのを

恐れて、何も補給していなかったので、ようやく補給します。

Dsc01917

Dsc01918

羊羹2本にジェルに塩。

さて、スタートしてから、トイレばっかりで、なかなか進めずに

時間ばかり経ってしまった為、時間的に遅いのか、こんなに

いい天気なのに、ローディーとあまり会いません。(14時半)

Dsc01919

ずっと銭助ひとりでした。

補給が終わったら帰りますが、今日は100㎞をアウタートップ

縛りで走ろうと思っていましたが、トイレ休憩が多すぎて1時間

くらい予定より時間が経っていますので、100㎞は諦めました。

空港を後にします。(17時に嫁とスーパー銭湯に行く約束あり)

Dsc01921

また空港連絡橋を渡って帰ります。

Dsc01925_2

R10を帰ります。

Dsc01927

津田西で左折して合馬から帰るか、まっすぐ行って競馬場

から八幡に抜けるか迷いましたが、合馬はアウタートップなど

無理な峠なので、競馬場方面へ向かいます。

Dsc01928

車が多いので、気を付けながら・・・。

Dsc01929

で、この先右折して八幡へ。

Dsc01930

頭上をモノレールが通過。

Dsc01931

で、小倉競馬場です。この横から八幡に抜けます。

Dsc01932

大蔵の河内の登り口あたりまで帰ってきました。

Dsc01933

ここまでくる途中、1か所だけ、上りで立ちゴケしそうだった

ので、ギヤを落としました。それ以外はアウタートップのまま。

東田高炉跡の横を通って帰りました。

Dsc01935

本日の走行記録

 走行距離  88.45㎞

 走行時間  3時間30分14秒

 平均速度  25.2㎞/H

今日、またアウタートップ縛りで走ってみて思ったこと。

①正しいフォームでしか踏めないので、必然的にフォームが

 よくなる。すると、おしり荷重のポジションが減り、おしりが

 いつもよりも痛くならなかった。

②ダンシング時に無駄があると辛いので、力の抜き方が

 ちょっとだけ上手になった気がする。正しく力の伝わる

 ダンシングを覚えられる。

③上半身も、無駄な力の抜き方を必然的に覚える。

  そうでないと、アウタートップでは走り続けられない。

④当たり前だが、踏力のトレーニングになる。

前回も感じたとおり、体幹をどっしり据えて、力が逃げない様

上半身も安定させていないと、踏み続けることが出来ません。

フォーム矯正とトレーニングにはなりそうです。

だからと言って、毎回アウタートップで走る必要など、当然

ありませんから、時々月1回程度やってみるだけでいいと

思います。

それにしても今日はトイレに駆け込んでばかりで、大変な

ライドでした。戸畑から、予定してたコースを変更して、清潔

なトイレに駆け込みやすい、街中コースを走ったので、車は

多いわ、信号ストップ多いわで、思うように進みませんでした。

でも、梅雨の貴重な晴れ間、ライド出来てよかったです。

良ければ下記ロードバイクバナークリックください。








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2015年6月21日 (日)

ZENITH(ゼニス)復帰。

銭助です!

6/20(土)は博多へ行きました。

銭助は、筋金入りの「時計マニア」を自負しております。

そんな銭助のコレクションのフラッグシップにあたる時計が

「ZENITH CHRONOMASTER T」という時計。

Dsc01868

12月にオーバーホールに出して、2月に帰って来たのですが

クロノグラフを作動させて20分くらい経った時に、時計が完全

にストップする不具合が発生。

Dsc01866

4月に再度ドック入りしていましたが、先日修理完了したので

今日引き取りに行くためです。

天神で娘と待ち合わせ。

お昼ご飯は、中洲の「鯛茶や」で鯛茶漬けです。

Dsc01857

ご飯おかわり自由で漬物も食べ放題!銭助向きのお店です。

づけ増量にしました。最初の1杯はそのままごはんにのせて。

2杯目から専用のだし汁をかけてお茶漬けにして頂きます。

Dsc01859

ごはん3杯たべちゃった・・・。美味しかった!!

鯛茶漬けは天神の「よし田」が有名ですが、今日はこちらに

行ってみました。美味しかったですよ。おなか一杯たべられ

るのが、大食い銭助のお気に入りです。

さて、時計屋さんに「ZENITH(ゼニス)」を引き取りに向かい

ます。中洲から天神へ向かい・・・

Dsc01860

今度は西通りを通っていきます。(相変わらず人が多い!)

Dsc01861

で、時計屋さんへ・・・。

ZENITHの不具合は「30分積算計が文字盤と接触する箇所

があった。」とのこと。針の取り付け時の不具合のようでした。

これで安心。また5年後にオーバーホールですね。

さて、先日買った雑誌2冊。

Dsc01879

銭助が前回時計を買ってから、もうすぐ5年・・・。そろそろ次

が欲しくなるのがコレクターの性・・・。でも、維持費を考えると

あと1~2本が限度かな・・・?

で、最近欲しい欲しい病が再発してます。

一番ほしいものがこれ。

Dsc01880

Dsc01881

「A LANGE & SOHNE(ランゲ&ゾーネ)」という

雲上ブランドのサクソニアというモデル。

最後の1本にするならこれかな!ちょっと高いけど・・・。

でも、2番手以降も色々欲しいものが色々・・・。

IWC(インターナショナルウオッチカンパニー)ビッグパイロット

007uiwau00061

GIRARD PERREGAUX(ジラールペルゴ)ヴィンテージ

Dsc01882

などなど・・・。

で、お店でビッグパイロットとヴィンテージを手にとり眺め

たり、試着したり・・・。

物欲と煩悩で脳みそがウニになりそうでした。

が、今、時計がここ10年で一番値上がりしているときなので

買い時ではありません。

銭助が5年前に買ったものも、たった5年で16諭吉も値上り

してますから・・・。モノは同じなのにね・・・。

で、色々お話ししてたら、「銭助さん、来週BREITLING(ブラ

イトリング)のメンバーズサロンがあって、そのあと夜にお店

でパーティーするからぜひ来てください。」とご招待を受けま

した。チョ~嬉しい!!久々のパーティーだぞ!!!

メンバーズサロンの招待状をもらいました。

Dsc01883_2

Dsc01884

メンバーズサロンが14時からで、パーティーは17時半から。

銭助はブライトリングの時計を持っていませんが、メンバーズ

サロンは過去3度連れて行ってもらったので今回4度目です。

雰囲気はこんな感じ。

B1

B2

B3

B6

B4

B5

来週が待ち遠しいなあ・・・。パーティーもあるし、何着ていこう

かなあ・・・。

そんな中、奥さんが出してきた、最近取扱い始めたばかりと

いう、ファッションブランドの時計を嫁が気に入ってしまいまし

た。他にない独特な作りで、オシャレを1段格上にしてくれる

いいものだったので、買っていいよ!と言ってお買い上げ!

誰もが知っているこのブランドの時計です。

Dsc01871

ラルフ ローレン

Dsc01870

革張りの箱がカッコイイ!

Dsc01872

Dsc01873

で、こんな時計です!(ブレスがすごくオシャレ!)

Dsc01875

Dsc01876

このモデルはクオーツですが、デザイン、造りはさすがと

思います。

このあと、デパートで娘の服、嫁の服を爆買い・・・。

ちなみに娘、「BULUE LABEL」だの「ラルフローレン」だの

ブランド物ばっかり買います。親のお金だと湯水のように・・・。

「お前の友達はしまむらやユニクロだろ!女子大生なんだか

ら、それでいいやろ!」と言っても「いいやん!」でおわり。

自分のお金なら「イオンやユニクロ、親のお金ならブランド物」

の方程式が出来ているみたい・・・。

「おい、娘、このブログ見たら、ぽちっと1票入れとけよ!」

それでチャラにしておきましょう。

銭助は・・・、ポロシャツ1枚買ってもらいました。

白のシンプルなポロシャツが、くたびれてきたので、新しい

のが欲しかったんです。で、こんな感じです。

Dsc01886

Dsc01887

シンプルでいいでしょっ!

で、帰りは長浜ラーメンたべました。

Dsc01864

娘を太宰府の寮まで送って帰りました。よく遊んだ1日です。

楽しかった。

良ければ下記バナークリックください。






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2015年6月18日 (木)

明日クリック。

銭助です!

少し前に届いていた封筒・・・。

Dsc01850

去年参加した中で、一番楽しかった「ツールドちゃんぽん」の

案内です。

Dsc01852

今年はサイクルスポーツの付録の「大会データブック」で紹介

されてたので、クリック合戦になるかも???

Dsc01854

申し込みが明日19日から20日に変わったばかりの0時!

頑張ってクリックします!

銭助はエキスパート81㎞、G-3(じいさん)はベーシックの

55㎞で申し込みます。

秋のシルバーウイークなので、申し込みすらまだなうちから

宿だけ先におさえてます。

ただ、出ようと思っている方にひと言だけ言っておきます!

データブックで絹代さんのコメントで「標高差も最大で380M

と、そんなに厳しくなさそう。」とあります。が、ハッキリ言って

「とんでもねえっ!!」なめてかかると後悔しますよ・・・。

かなりハードなコースですので、なめて参加すると死ぬよ!

ほとんど上りと下りしかありません。81㎞で120㎞以上の

疲労度があります。(でも楽しい!!!)o(*^▽^*)o

気になる方は、去年9月の銭助の記事を参照ください。

海辺の景色は「しまなみ海道」よりもキレイですよ!

銭助は夜更かしが苦手なので、寝落ちしないようにします。

良ければ下記ロードバイクバナークリックください。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2015年6月16日 (火)

アウタートップで感じたこと。

銭助です!

ロードバイクで早く走るにはどうすればいいか・・・?

この理屈はローディーなら誰でもわかるとおり、「重たいギヤ

を他の人よりハイケイデンスで回せばいい。」です。

が、そんなこと現実的ではありませんよね!

先日(6/13)にアウタートップでポタリングしてみました。

すると、意外な発見がいくつかありました。

アウタートップ・・・。当然ギヤが重くケイデンスも60前後・・・。

信号で止まってのスタートや、ちょっとした登り坂でも大変!

で、最初に感じたこと・・・。

フォームがちゃんとしていないと踏めない!

銭助はいつもケイデンス90くらいで踏める軽いギヤで走って

おりますので、ハンドルの握り位置も結構いいかげんでした。

最初は定番のブラケット。

Dsc01847

で、疲れてくると、ハンドルの肩の部分・・・。

Dsc01848

ここを握ってる時間が比較的多い気がする・・・。

(上体が起きてたら楽だから・・・)

さらに、まったり走るときのバーの部分。

Dsc01849

いろんなところを握ってましたが、アウタートップで走ったら

きちんとブラケットを握ってないと踏めません。

肩の部分を握っていると、ペダルが重たいので無駄な力が

入ってしまうため、上体が上下左右に振れて踏み込む為の

力が逃げてしまいます。

要するに、体幹をどっしり据えて正しいフォームで踏まないと

アウタートップで走り続けることは出来ませんでした。

そうすると、当然骨盤も立てて踏まないと踏めません。

力の伝達を正しくしようとすると、正しいフォームでないと無理

ということが認識できました。

いくら頭でわかっていても、実際に走る際、そんなこと考えて

ないことの方が多いですからね・・・。

正しいフォームを矯正するのにとても有効と思いました。

あと、日ごろも80㎞以上走ると出てくるおしりの痛み・・・。

これも、ハンドルの肩の部分を持って走る時間が多いために

おしり荷重になっていることが原因かな?と思いました。

よく、体重は「ハンドル」、「サドル」、「ペダル」の3つの「ル」で

バランスよく支えるといいと言われますが、どうも楽な姿勢に

走っているがために、おしり荷重になっているようで結果的に

長距離走るとおしりに負担が来ている様な気がします。

これから色々見直していこうと思います。

月に一回くらい、アウタートップ縛りで走ってみるのもいいかな。

良ければ下記ロードバイクバナークリックください。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2015年6月14日 (日)

気分転換

銭助です。

昨日(6/13)は、パソコンの前で腑抜けていたら、嫁から一言。

「アンタ、気分転換に走ってきたら?」

「そうしよう!」とのことで、ホームコースをポタリングすることに

しました。

(練習するほどの気力はないが、汗をかくとスッキリしそう。)

で、出発しましたが、ただポタリングしても面白くない・・・。

ちょっと負荷がかかるように、「アウタートップ縛り」で行くことに

しました。(上りも立ちゴケしそうでない限り、アウタートップ。)

景色を見ながら、ポタリングです。

ホイールも当面は鉄下駄R500でいきます。

行が向かい風なので、帰りが楽が出来そう・・・。

で、一気に宗像大社へ。

Dsc01806_2

すぐに折り返して、波津の八幡屋前で休憩。

海が穏やか・・・。梅雨が明けたら海水浴シーズンだな。

Dsc01807

とっとと帰ってライド終了。

本日の走行記録

 走行距離  52.68㎞

 走行時間  1時間54分15秒

 平均速度  27.6㎞/H

アウタートップ縛りは初めてやってみたのですが、意外な

発見がいくつかありました!今度別途説明しますね。

さて、6/14(日)は福岡国際センターへ。

マーチングコンテストの県大会です。

娘は既に卒業してますが、銭助夫婦は、高校の吹奏楽部

後援会のスタッフ(仲間内で立ち上げたばかりの後援会)

で、娘の母校の応援です。(娘ももちろん行きます。)

本当なら、昨日から行って、場所取りのため現地で野宿の

予定(けっこう楽しい!)だったのですが、チョコちゃんの件

があったので、今回はお断りして、前日からは行きません

でした。(おやじ数人の飲み会野宿、楽しみだったけど。)

娘が出ていないので、正面席にこだわらないので、朝9時

に出発します。

こんな恰好で行きます。(車ですから・・・。)

Dsc01808

さて、10時半に駐車場に車を停めて、会場へ行きます。

Dsc01814

すでにすごい人が暑い中並んでます。

Dsc01815

Dsc01816

Dsc01818

で、仲間に挨拶に行くとなんと2番目。前日の朝8時半から

場所取りしてたそう・・・。お疲れ様です・・・。m(_ _)m

福岡県はマーチングのレベルが非常に高い県です。

まずは日本一有名な吹奏楽部のこちら・・・。

おなじみの精華女子高

Dsc01842

他にも九州上位常連校がわんさかあります・・・。

九産大付属九州産業高(九産だから93)

Dsc01843

県立北筑高(文武両道の強豪校)

Dsc01841

筑後の雄 大牟田高(強いのは駅伝だけじゃない。)

Dsc01839

他にも、福岡大付属大濠高、飯塚高、そして、北九州市立高

Dsc01822

いずれも強豪揃い。

Dsc01826

各校とも、やはり素晴らしい演技でした。

銭助がそうだったように、マーチングは一度見ると、虜に

なりますよ!とにかく面白い!素晴らしい!

若人の一生懸命が伝わってきて、思わず他のチームでも

応援したくなります。

で、演技がすべて終わると、閉会式が各校ユニフォームで

お花畑のようになります。

Dsc01833

Dsc01831

Dsc01832

とってもキレイです・・・。

で、「市高」は無事に九州大会へ進むことになりました。

今日は、本当に楽しく、いい気分転換が出来ました。

明日から仕事頑張ろ~っと!

良ければ下記バナークリックください。







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2015年6月13日 (土)

チョコちゃん、ありがとう。

銭助です。

ブログの更新が滞ってしまって申し訳ありませんでした。

今日は大事な大事な家族のおはなし・・・。

娘が小学校の頃、よく「父ちゃん、犬が欲しい!」と言われて

いましたが、さらっと受け流しておりました。

実は、銭助は、無類の「犬好き」です。でも飼いたくなかった。

昔、銭助の実家で「タロちゃん」という柴犬を飼っていたので

必ず来る「別れ」が怖くてイヤだったんです。

そんなある日、ホームセンターのペットコーナーで衝撃的な

出会いがありました。娘が全く離れないその場にいた子犬は

小さなコーギーの赤ちゃん。片手の手のひらに乗るほど小さ

な子・・・。少しびくびくしながらも、人懐っこいかわいい子・・・。

娘、嫁、銭助の全員が、「この子、うちの子だ・・・。」と直感で

感じ、そのままお家に連れ帰り、我が家に新しい家族が誕生

しました。名前も、3人ともが「チョコ」と一致!やっぱりうちの

子でした。

Org118

Org121

それからは、この小さな女の子は、娘と「長女の座」を争いな

がら、我が家の一員として、すくすく育ってくれました。

性格まで娘と同じ。社交的で楽天家でくいしんぼう。

山にも何度も登ったね!

Dscn0968

日中は留守番大臣!

Dscn1081

でも、誰にでも愛想がよく、近所でも有名な存在!

いつもニコニコ笑う子で、みんな笑顔にしてくれます。

散歩してると、知らない小学生が「あっ!チョコちゃん!」と

駆け寄ってくることも日常茶飯事。(なんで知ってるの??)

本当にちゃんと留守番してたのかな???

人は大好きだけど、犬は怖いという典型的な「ヘタレ」です。

夜の10時になると、「仕事終わったよ!家に入れて!」の

「ワンワン攻撃!」体内時計が超正確。(クオーツなみ!)

「買い物にいくよ!」と言えば、自分からスーパーに向かい

「塾にお姉ちゃん迎えに行くよ!」といえば塾にスタコラサッ

サ、「病院に行くよ」と言えば、病院に一目散・・・。

なんでもわかっている「スーパーおりこうさん」です。

チョコちゃんがいるおかげで、我が家は笑顔が絶えません。

さて、チョコちゃんは「ウエルッシュコーギーペンブローク」

という犬種です。(白いところが少ないけど血統書つきです。)

英国王室でも古くから飼われている、由緒ある犬種です。

この犬種に注意することは、「肥満」と「ヘルニア」。

予防策は、十分な運動と、太らないこと。

銭助は、当然管理してスレンダーな体と十分な体力を維持

してあげておりました。

ところが、今年の春ごろから、後ろの左足を少し引きずる様な

感じで、歩くと爪が擦れる「シャッ!シャッ!」という音がする

様になりました。町内にかかりつけの「犬猫病院」があるので

行ってみたら、診断は「腰のヘルニアでしょう!」とのこと。

「短足犬種は多いですからね!ヘルニア治療の子、たくさん

きますよ。」とのことです。

ステロイド剤で回復しましたが薬を減らすと悪くなるの繰り返し。

小康状態が続いてましたが、たいして心配もしてませんでした。

しかし、ある日症状が激変!

昨日まで、少し脚がよくないなと思っていたら、左足が完全に

麻痺してしまいました。病院の薬で様子を見ていましたが、そ

の2日後に右足も完全に麻痺。後ろ足が完全に立たなくなって

しまいました。慌てて病院に駆け込みました。

診断の結果は、「多分、変性性脊椎症と思うが、うちでは判断

を出来るだけの設備がない。」とのことで、別の大きな病院を

紹介してもらい、そちらに行きました。

診断の結果は「断定はできませんが、ほぼ間違いなく変性性

脊椎症でしょう。」とのこと。

聞きなれないこの病気は、コーギーに多い遺伝性の病気で

10歳前後で後ろ足が麻痺し、その後少しずつ麻痺が進んで

2~3年で死に至る病気のようです。

治療方法もないようで、まるで人間でいう「ALS」みたいだなと

思いました。(遺伝性なので、ある意味避けようがない・・・。)

下半身の麻痺により、おしっこも上手くできなくなりました。

「この元気印のチョコちゃんが、もう走ることができない。」と

思うだけで、幾度となく涙があふれ出ました。

「これからチョコちゃんは車椅子になるね。」と嫁と話しました。

病院から帰ってくると、チョコちゃんは寝たきりになって、あまり

動きたがらなくなりました。(その日のうちに。)

翌日は、大好きなご飯すら食べない・・・。なんだか急激に様子

がおかしい。さらに次の日、会社に行っている間、心配で心配

で仕事が手につきませんでした。

定時で飛んで帰ると、チョコちゃんは呼吸も苦しくなっており、顔

の表情もおかしい・・・。慌てて病院に連れて行きました。

先生やスタッフもすぐに異常を感じ、手当てを施してくれました。

診断の内容は「信じたくはありませんが変性性脊椎症から脊椎

軟化症をおこしているようです。MRIをとらないと確定できませ

んが、うちにはCTしかない。MRIは山口大学までいく必要が

あるが、それまでこの子はもちません。辛い思いをさせて数日

命をつなぐより、安楽死を進めます・・・。」

あまりの急な出来事に、状況も理解できないまま、人目もはば

からずに、泣き崩れてしまいました。

「脊椎軟化症・・・」変性性脊椎症や脊椎の椎間板ヘルニアを

おこした子のうち、ほんの3%くらいの子にしか起きない病気

だそうで、後ろ足の麻痺からほんの3日ほどで全身の麻痺が

おこり、呼吸不全で死に至るという、モンスター級におそろしく

急激な速さで進行する病気だそうです。

泣きながら嫁に連絡し、嫁が飛んできたところで先生から改め

て説明がありました。

「症状からして、あと1日はもたないでしょう・・・。」

神様は残酷すぎます。そんな恐ろしい病気を、なんでこんなに

いい子のチョコちゃんが・・・。辛そうな中でも、号泣する銭助と

嫁を気遣って、手をペロペロなめてくれます。

そんな優しい子がたまらなく愛おしく、涙が止まりません。

「この子を安楽死なんて・・・。」突然すぎて心の準備が出来る

はずもありませんが、帰ってきたときのチョコちゃんの表情と

他の人も驚いていた辛そうな過呼吸・・・。

それを思うと、自分が切腹するよりもつらい「安楽死」の判断を

せざるを得ませんでした。

「チョコちゃん、急すぎるよ!あと2年は一緒に居れると思って

たのに・・・。チョコちゃん、ごめんね・・・。(辛すぎるよ・・・。)」

先生に覚悟を伝えました。すると先生は、「よく覚悟なさいまし

たね!でも、麻酔に耐えられない可能性の方が高いですが、

CTでもう少し調べてみませんか?」とのこと。どちらにしても

チョコちゃんの命があとわずかなのは、認めたくありませんが

わかります。でも、「調べて、病気のことが少しでもわかって、

次に同じ思いで来た子の対策のカギにでもなればいい。」との

思いからお願いしました。深夜3時までかかって、先生方は調

べてくれました。

やはりMRIのように断定はできないものの、ある程度の判断が

出来たようです。チョコちゃんは麻酔に耐えることが出来、意識

も取り戻してくれました。(チョコちゃん、頑張ったね!)

帰ったら明け方4時でした。2時間寝て、会社に出勤、それから

毎日、チョコちゃんが入院している病院通いがはじまりました。

仕事中にも、ふとしたときに涙があふれてきます。

一度は安楽死を決断しましたが、まだ頑張ってくれてます。

先生も「脊椎軟化症でここまで頑張れた子は過去いません。」

と、驚いてくれています。

神様、お願いです。こんなに頑張っているチョコちゃんに奇跡

を起こしてあげてください。私の命が10年削られてもいいです

から・・・。

お見舞いに行くと、過呼吸と体の震えがある中、とても喜んで

くれます。酸素室で一生懸命頑張ってくれてます。

Dsc01791

先生は「普通だったら脳もやられて、植物状態ですが、チョコ

ちゃんは、まだ意識がしっかりしています。こんな子初めてで

す。」とのこと。

一生懸命声をかけてあげることしかできません。

チョコちゃん、明日もまたくるからね!

その翌日もまだ小康状態が続いてました。

Dsc01800

Dsc01801

顔を動かすのもつらい状態なのに、一生懸命喜んでくれて

手をなめてくれます。

「チョコちゃん、そんなに頑張らなくていいよ!父ちゃんは

ここにいるからね・・・。」号泣しながら声をかけつづけてやる

ことしかできない自分がもどかしい・・・。

明日、みー(お姉ちゃん)も帰ってくるから頑張ろうね・・・。

嫁と話して、明日娘と逢えたら、もう楽にしてあげようと決めて

いました。

でも次の日の午前中、病院からの電話でチョコちゃんがお空

に旅立ったことを知りました。

残念ですが、娘は間に合いませんでした。

嫁が先に病院に行って、チョコちゃんをおうちに連れて帰って

くれました。銭助が帰ると、冷たくなったチョコちゃんが横たわ

っていました。

涙が溢れ、一生懸命チョコちゃんを呼びましたが、もう動いて

くれませんでした。

キレイな毛並みをなでながら、顔を押し当て、キスをしました。

ちょっと前まで元気に走ってたのに・・・。15歳くらいまで元気

だろうと思ってたのに・・・。あまりにも早すぎるお別れでした。

病院からお花が届きました。

Dsc01804

翌日、会社をお休みして、ペット斎場でチョコちゃんを火葬に

してもらいました。

こんなことを言うと、母が天国で怒りそうですが、チョコちゃん

の命があとわずかになってから、母の時と同じくらい、悲しく

同じくらい泣きました。だって、チョコちゃんは銭助のかけがえ

ない「家族」ですから・・・。

もう、チョコちゃんと毎日のお散歩もできません。お庭でチョコ

ちゃんと笑いながらのバーベキューもできません。抱きしめる

こともできません。

でも、チョコちゃんは家族に数えきれないほどの思い出をくれ

ました。沢山の笑顔をくれました。溢れんばかりの幸せをくれ

ました。

とうちゃんも、かあちゃんも、みーたんも、みんなチョコちゃん

が大好きだよ!今までも、これからも、ず~っと家族だよ!

チョコちゃんへ

うちの子になるために生まれてきてくれて、ありがとう。

家族になってくれて、ありがとう。

沢山の思い出をくれて、ありがとう。

沢山の笑顔をくれて、ありがとう。

家族に溢れんばかりのしあわせをくれて、ありがとう。

また生まれ変わっても、みんな一緒に家族になろうね!

明るく元気なチョコちゃんのために、家族みんな、前を向いて

一生懸命生きていくからね!

チョコちゃん、世界で一番大好きだよ!

チョコちゃん、本当に本当に、ありがとう。

            とうちゃんとかあちゃんとみーたんより。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2015年6月 7日 (日)

ホイールバッグ

銭助です!

昨日、6/6は空港にでも行こうと思っていたら、急用が入って

ライド出来ず。100kmポタリングの予定が流れました。

今日6/7は時間が1時までしかとれないので、ホームコースを

少し走っただけです。

あおのみちでカメラを持った人たちがいたので、「今日は日曜

なのに練習機が飛んでるのかな?」と思ったら、銭助が通り過

ぎて間もなく着陸態勢に入った練習機が続々と下りてきました。

Dsc01774

写真の右手の防風林の向こうが「芦屋基地」です。

Dsc01776

さて、いつも通り道を進みます。

Dsc01777

早々に宗像大社を折り返し、道の駅むなかたで休憩。

Dsc01782

いつもローディーが沢山います。

居合わせたローディーの方と30分くらいお話しして出発。

さつき松原を通って帰りました。

朝から何も食べず、補給もしなかったので、30㎞くらいから

ハンガーノックで全然進まなくなりました。

Dsc01783

本日の走行記録

 走行距離  53.69km

 走行時間  1時間57分59秒

 平均速度  27.0km/h

さて、今日はホイールバッグのおはなし。

銭助が持っているホイールは3SET。

①SHIMANO  R500

②MAVIC  COSMIC ELITE

③MAVIC  COSMIC CARBON SLE

COSMIC CARBONには、立派なホイールバッグが付属

しておりました。

Dsc01785

COSMIC ELITEを購入した際は、ホイールバッグが付属

していなかったので、安価なホイールバッグを購入しました。

Dsc01784

それがTIOGAのDUALホイールバッグ。

これを購入した人は、必ず「なんじゃこりゃ???」となるで

あろう不思議な物体がついています。

それが・・・この意味不明の「ふんどし」です。

Dsc01787

初めて見たら絶対「なんじゃ?こりゃ???」ってなります

よね~!!

実はこのホイールバッグ、楕円形になっており、ホイールを

2本ずらして収納するので、その固定に使うものと思います。

(多分・・・。)

こんな感じでずらしてSETして

Dsc01788

ベルクロで固定します。

Dsc01789

その状態で袋に入れたら完成。

Dsc01790

今日はちょっとネタでした。

良ければ下記ロードバイクバナークリックください。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2015年6月 3日 (水)

ツールドしものせき2015 その④

銭助です!

さて、咳が止まらないまま第4エイドを出発します。

Dsc01734

この後は、だらだらと坂を上っていく「上り基調」の道が続く

ことになります。

Dsc01735

しばらくはまた田舎道を通ります。

Dsc01737

それにしても天気は最高!真夏のような暑さです!

走りだしてしばらくすると、咳は治まってくれました。

が、脚はとっくに売り切れ、おしりも限界、上半身もボロボロ

になっていますが、民家の前に出てきて応援してくれている

おばあちゃんたちに、笑って手を振りながら走ると、疲れて

いても気分は最高です。とにかく楽しい!!

体調はまだ不十分でも、イベントを充分に楽しみながら完走

出来そうな銭助です。「やっぱ、イベントは楽しいよなあ!」

おしりが痛くてもハイテンションです!

思わず「し~り~がイ~タイ~ぜ♪し~もの~せ~き~♪」

と即興の歌を歌いながら走っていたようで、若いお兄ちゃん

から追い抜きざまに「すごい歌ですね~!(笑)」と突っ込み

が入りました。

思わず、「一緒にどうですか?」といったのですが、「いっ!

いやあ、遠慮しときます・・・。」と却下されました・・・。

「そんなこと言わんで、一緒に歌ってくれよ~っ!!」

「あ~、こっ恥ずかし~!」まさか声に出てたとは・・。不覚!

Dsc01738

しばらく走ると、「これが最後の峠だな?」と思う上り坂が

始まりました。

抜かれても気にせず、まったり上りますが、サイコンを見る

と、7㎞しか出てません。「でんでん虫かいっ!」遅すぎっ!

登り切って「あと10㎞」の表示を過ぎたところに給水所が。

もちろん寄りましたよ!

Dsc01739

さて、ここを過ぎたら、あとはゴールまで下りのはずです。

気持ちよく下り、平坦に出るとすぐに会場が見えてきます。

Dsc01741

信号を渡ったら歩道を徐行行進。

Dsc01743

ほどなく右折すると、正面にゴールゲートです!

Dsc01744

初参加のツールドしものせき、無事にゴールしました。

Dsc01746

数日前まで熱があり、参加は無理だろうと思っていましたが

内容はともかく、とにかく楽しんで完走できました!

本当によかった!!すごく楽しかった!!

本日の走行記録

 走行距離  125.17㎞(途中スリープあり、不正確です。)

 走行時間  5時間18分20秒

 平均速度  23.5㎞/H

完走証と完走バッジ、福引券、ふく鍋券をもらいました。

で、ふく鍋です。

Dsc01747_2

本場の関門地区では「ふぐ」のことを「ふく」といいます。

「福」にかけているわけです。だから、「てっちり」や「てっさ」

などという呼び方をすることはありません。

汗をかいたあとの体に、大変おいしかったです。

このあと、コーラで乾杯がありました!

Dsc01750

瓶のコーラ、久しぶりだなあ・・・。ちょっとうれしい!

2本飲んじゃった!!

Dsc01752

続々とゴールしてくる参加者の自転車がいっぱい!

Dsc01753

ゴール会場は大賑わいです。

表彰式もあってました。

Dsc01751

福引は「ティッシュ」でした。まあ、こんなもんでしょう。

最高の天気に恵まれた「ツールドしものせき」

晴れ男の真骨頂を発揮!!でもちょっと暑すぎた??

Dsc01755

さあ、楽しかった会場を後にします。

Dsc01756

帰りは関門トンネルから帰ります。

(日曜日の午後はいつも渋滞してます。)

Dsc01757

トンネルに入って・・・。

Dsc01758

抜けると北九州(門司)です。

Dsc01759

向かった先は門司駅裏のR199沿いにある「楽の湯」

Dsc01761

ここで1時間ちょっとゆっくり汗を流して帰ります。

ここのいいところは、露天風呂から関門海峡を往来する船が

見えること。銭助の大好きなスーパー銭湯です。

Dsc01762

さっぱりして帰路につきます。

若戸大橋を渡って・・・。

Dsc01765

Dsc01764

家へ着きます。

Dsc01766

無事に帰りつきました。

天気がよかったので、けっこう日焼けしてます。

Dsc01768

おやぢの美脚・・・。

「オヨビデナイ・・・?」

「ハイ、スミマセン・・・。」

さて、初参加のツールドしものせき、大変楽しかったです!

ただ、エイドで「ここが昼食!」というのはありません。

佐伯や国東のエイドを基準に考えると、エイドは物足りない

と感じるでしょう。(私設エイドのおかげで随分助かりました)

コースも、上りは多いですが、きついコースではありません。

距離も130㎞と手ごろ。そんなに気負わず走れます。

銭助も、普通の調子ならAVG28㎞/Hくらいでいけただろう

と思います。(多分・・・。)

来年も、クリック合戦に勝って、ぜひ参加したいと思います。

これにて、銭助の「ツールドしものせき2015」のレポートは

終了です。

次のイベントは、7/12の「みねすとろん」

良ければ下記ロードバイクバナークリック下さい。






















にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2015年6月 2日 (火)

ツールドしものせき2015 その③

銭助です!

日本でも、こんな景色はなかなか無いだろうと思う「角島大橋」

の絶景・・・。

Dsc01707

名残惜しいですが、「まあ、近いからまた来ればいいや!」と

思って、再出発します。

この先から、代わり映えのしない山道コースが始まります。

本来の体調なら、なんてことないのでしょうが、病み上がりの

身体には、結構アップダウンがこたえます。

Dsc01708

二の腕もプルプルしてきました。

ただ、塩の補給が効いたようで、脚の状態は多少回復気味。

でも、攣りそうにはならないけど、頑張れません。

脚は完全に終わってます!(まあ、仕方ないか・・・。)

Dsc01712

視覚的に、もう少し変化が欲しいよなあ・・・。

汗もかいてボトルもカラになりそう・・・。

第3エイドは86㎞なので、まだまだあるし・・・。

こんなことが頭を回り出したのは、疲れてきた証拠です。

第2エイドから第3エイドまでは40㎞も離れてますから・・・。

すると、70㎞程の地点で、突然目の前に「オアシス」出現!

Dsc01709_2

完全に頭から飛んでましたが、以前、ほかの方のブログで

下関には、私設エイドを出してくれている方がいらっしゃる。

というのを見たことがありました。それが何キロ地点なのか

毎年あるのかも知りませんでしたが、突然現れたエイドは

本当にオアシスそのものでした。

Dsc01710

おにぎり、パン、ゆで卵、ドリンク・・・。

「どんどん食べてね!スタミナ切らすと大変だから・・・。」と

選手の皆さんを気遣って下さいます。

「自分のボトルにも飲み物入れていってね!」とまで・・・。

汗をかいて疲れた体に、塩のきいたおにぎりが最高に旨い。

Dsc01711

このエイドのおかげで、相当の人が助かったことでしょう・・・。

大会に一切関係のない方のご厚意で、こんなにも素晴らしい

エイドがあるなんて・・・。人の気持ちの暖かさに感動したのな

んて、いつ以来だろう・・・。本当にありがとうございました。

ボトルにも補給して頂き、お礼を言って出発しました。

おかげで、しばらくは冷たいドリンクが補給できます。

出発しても、しばらくは変化のない山道が続きます。

Dsc01713

10㎞程走ったでしょうか???丘の上の第3エイドに誘導

されました。

Dsc01714

86㎞地点の「みのりの丘農業公園」

開けた高台にある、気持ちのいいエイドです。

Dsc01715

ここでふるまわれたのは、「そば」

Dsc01716

ジビエのウインナー「シカさん」「イノシシさん」

Dsc01718

Dsc01719

角煮まん。

Dsc01720

Dsc01721

あと、アイスがありましたが、食べるの忘れてスタートしちゃい

ました。(残念!夢に出てきそう・・・。)

第3エイドをスタートして思ったのが、「この景色、なんとなく

国東の第3エイドの後の景色に似てるよな・・・。」

Dsc01722

Dsc01723

一人でマイペースで走りながら、「国東だと、86㎞走っても

まだ半分超えたばかりだけど下関は残り50㎞切ってるよな。

この無理のない距離感も人気の理由だろうな・・・。」と思いま

した。

ダムの横を通りぬけ、

Dsc01724

しばらくすると、川の土手沿いに下ろされます。

Dsc01725

ほどなく、第4エイドに到着しました。

ここが最終エイドのようです。

Dsc01726

中学生??ブラスバンドがお出迎えしてくれました。

Dsc01732

Dsc01733

エイドの内容は、そうめん。(2杯いただきました。)

Dsc01728

Dsc01727

おにぎり。

Dsc01729

梅干しにラッキョウにバナナ

Dsc01730

コーラもありました。

Dsc01731

トイレ休憩もしました。

Dsc01734

このあたりで、薬が切れたようで、咳が止まらなくなります。

結構つらい状態になりました。

鼻水も出るので、手持ちの鼻炎カプセルでごまかします。

この地点で105㎞。あと25㎞(1時間)だ!

さあ、最後までいくぞ!!

続きは、その④へ。

(すみません、まだ体調が完全ではないのでお許しをm(_ _)m)

良ければ、下記ロードバイクバナークリックください。












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ツールドしものせき2015 その②

銭助です!

開会式も終わり、選手たちがスタンバイします。

銭助は気持ち遠慮して、2列目スタートです。1列目や周りは

「超速そうなバリバリのローディーばかり。」と思ってたのです

が・・・「なんか変だ・・・。」「この先頭一帯だけ空気が変・・・。」

60前後の数人のおじさんグループがいるんだけど、なんだか

素人感丸出しな感じ・・・。会話の内容もトンチンカンだし・・・。

となりのおじさんなんか変速の仕方を今頃教わってるし・・・。

もしかして、場違いなおじさん達が最前列を牛耳ってる??

「なんか猛烈にイヤ~な予感がするぞ・・・」

そんな中、スタート位置への移動が始まります。

Dsc01674

6列にスターティンググリッドが設けてあり、6人1組で15秒

おきにウエーブスタートすることになります。

さて、いよいよですが、銭助は今月76㎞を1回乗っただけ。

おまけに、日曜~火曜まで3日間寝込んで、トイレに行く以外

歩いてもいない状態。木曜まで熱があったので、筋力、体力

ともに、本来なら130㎞なんて無理な状態を、大会の興奮に

よるアドレナリンだけで乗り切ろうと思っています。

さあ、10秒前のカウントダウンが始まり、1列目がスタート!

すると銭助と同じ2列目にいた、素人感丸出しおじさんの1人

もスタート!スタッフが慌てて制止してました・・・(笑)

「アンタ、ルールわかっとんの???」

15秒後に銭助たち2列目もスタート!

と、そこでさっきの「イヤ~な予感」が炸裂!!

さっき変速を教わってたおじさんが、いきなりうまく乗れずに

銭助に突っ込んできました!!

もうクリートをはめていたので、「スタート3秒で落車か??」

と焦りましたが、体重をかけておじさんを体で押し返し、落車

せずに、態勢を立て直すことが出来ました。

ていうか「アンタら、遠慮してもっと後ろからスタートせいよ!」

ってスタート直後から、ちょっぴり「ムカッ!」ときました。

まあ、並んでるときから全く空気読めてなかったしなあ・・・。

以前聞いたことがあるのですが、「ツールドしものせき」のエン

トリーがし烈な理由が、やっぱりこれだな!と思いました。

「ツールドしものせき」「下関海峡マラソン」「維新海峡ウオーク」

の最長コースを3つとも完走すると、「海峡アスリート」としての

認定・表彰があるので、サイクルイベントにも、日ごろバイクに

乗ったこともない「その日だけローディー」が多数エントリーを

するので、ほかのサイクルイベントよりも競争率がキビシイと

いう話です。

ただ、出てくるのはいいですが、最低限のスキルとマナーは

身に着けてから出てきてほしいですよね。

さて、スタートしたら田園風景の路地をくねくね曲がりながら

進みます。

しばらく、さっきのフライングおじさんが前にいたのですが

コース取りがふらふらするし、スピードも安定しないし、後ろ

にいたら、とにかく走りにくい・・・。

ストレスになるのでパスして前に出ました。

Dsc01678

ようやく道のいい大通りに出たと思うと、またすぐ路地へ。

道も狭く、曲がりくねって進むので、ペースも25㎞/H程。

Dsc01679

191号線に出る手前で、踏切待ちです。

Dsc01680

列車の通過を待ってから、再スタート!

Dsc01681

踏切から右折するとR191。

ここから海岸線をしばらく走ることになります。

R191に出たらすぐに、集団のペースが上がりました。

33㎞/H位の巡航になりました。普段なら問題ないペース

ですが、病み上がりの体では、とてもついていけません。

早々に千切れて、一人旅です。

Dsc01683

28㎞/H位のマイペースで進みますが、気管支炎をおこし

ていただけに、それでもなんとなく息苦しい・・・。

向かい風の一人旅なので、リズムを一定してに進みます。

吉見の先から、R191を外れて田舎道へ入ります。

Dsc01684

そのころ、後ろに3人ほどの列車が出来ていました。

向かい風もあり、25~28㎞ほどの速度で走ります。

「後ろの人、遅いって思わないのかな?」と思いながら

走っていましたが、気付くとまた一人になっていました。

うしろ、どうしたのかな??

峠をひとつ越えたら、また海が見えてきました。

Dsc01685

20㎞地点の「室津ヨットハーバー」の第1エイドです。

ここでは、ドリンク、バナナ、川棚饅頭でした。

Dsc01686

Dsc01687

Dsc01688

アクエリアスとバナナと饅頭をいただきます。

補給がすんだので、早々にスタート。

川棚温泉の先から、またR191に出ます。

Dsc01689

車で走るとあまり感じませんが、自転車で走ると小刻みな

アップダウンが結構ありますね!筋肉の落ちた脚に結構な

負担が来て、意外にこたえます。

登りでダンシングをすると、早くも「ピキッ!」と攣りそう・・・。

仕方ないので、攣らないようにギヤを落としてゆっくり登って

いきますが、どんどん後続に抜かれます。

サイコンを見ると、8㎞しか出てないし・・・。

「カメかいっ!」

そりゃあ、どんどん抜かれるわなあ・・・。

Dsc01691

海岸沿いを黙々と進み、第2エイドを目指します。

で、46㎞地点の第2エイドに到着。

結構、脚がプルプルきてるぞ・・・。ダメだこりゃ・・・。

まあ、想定の範囲内ですけどね・・・。

Dsc01692

ここでは、さざえごはんのおにぎり。

Dsc01693

Dsc01694

磯の風味がして、なかなかおいしい!

アミノバイタル。

Dsc01695

ほかに、羊羹、バナナ、ドリンクなどがありました。

トイレ休憩もして、脚攣り対策に、もってきた塩も補給。

Dscn1978

Dscn1977

アクエリで流し込みました。

さて、出発しますが、ここで出発時にゼッケンチェックで通過

確認がありました。

Dsc01696

しばらくは海が見えて、いい景色に体力の消耗が気分的

に紛れて気分よく走れます。

Dsc01697

Dsc01702

なんかいるぞ・・・。

Dsc01698_2

淡々と進みます。山陰地方はガードレールが黄色い。

雪が積もっても、ガードレールの位置がわかるから。

Dsc01699

数キロ進むと、ツールドしものせきのハイライト「角島大橋」

に到着。撮影休憩です。

Dsc01707_2

いつみても、素晴らしい景色ですね!

Dsc01706

調子に乗ったポーズをとると、脚が攣りそうでした・・・。

Dsc01703

て、せっかくの橋が隠れとるし・・・。アホか・・・。

撮影後、次のエイドまで約40㎞弱あります。

長いインターバルになるな・・・。

身体と相談しながら、無理せず完走を目指しましょう。

続きは「その③」へ。

良ければ、下記ロードバイクバナークリックください。






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2015年6月 1日 (月)

ツールドしものせき2015 その①

銭助です!

土曜日の午前中に病院に行ったら、「気管支炎をおこしとった

ね。もう数日我慢しとったら、また肺炎になっとったよ!だけど

熱が下がって来とるからもう薬だけで大丈夫でしょう!」との

ことでした。体調はまだまだですが、土曜日の時点で楽しみに

していた「ツールドしものせき」の参戦を決定!

で、5/31は朝2時に目が覚めました。普段は目覚まし無し

では起きられないのに・・・。(遠足の日の子供かい!!)

昨日よりは、多少身体はいい感じかな?

通常の体調がレベル10なら昨日が4、今日は5といった感じ。

楽しんで完走だけを目標に、なんだか気分はウキウキです!

お風呂に入って、レトルトのカレーを食べて準備。

朝5時にG-3(じいさん)と現地で待ち合わせなので、朝4時

過ぎに家を出ました。

日曜日の早朝なので、車がほとんどいない・・・。

家から45分ほどで会場に到着しました。(博多より近いから)

明け始めの空がきれい・・・。今日はいい天気になりそう。

Dsc01635

5時前なので、まだ駐車場の誘導も始まっていませんでした。

Dsc01636

グランドの駐車場に停めます。

Dsc01637

まだ人もまばらなイベント会場です。

今日はピナ助は平積みで来ました。(1台だと簡単でいい!)

Dsc01638

このあと、イベント会場をピナ助で1周してみます。

Dsc01639

ここから自転車を並べるようです。

下関は①車検~②受付~③参加賞受取の順で手続きが

あります。それが終わってからスタートに自転車を並べる

ことが出来ます。

銭助は、前日受付を済ませており、早々に自転車を並べ

ることが出来ます。まだ朝5時をちょっとまわったばかりで

「ポールポジション」をとることもできましたが、今日の体調

では、22㎞平均がやっとなので、さすがに気が引けます。

ちょっと遠慮して「フロントロー」の2列目に自転車を置き

ました。

Dsc01640

まだ、こんな状態です。(ガラーンとしてます!)

当日受付の開始は6時から。少しでも前に並びたい人達

が受付前に自転車を並べて、受付の順番待ちをしてます。

Dsc01643

いよいよだなあ・・・。去年までは10月の開催だったので母の

命日や法事の日程上、エントリーすら出来ませんでしたけど

5月開催になったおかげで、ようやく初参加することが出来

ました。しかも、7分足らずで枠が埋まる「超人気イベント!」

体調不良でも、熱さえ下がれば出るつもりでした。

佐伯と国東がDNSだったので、なおのこと走りたかった!!

Dsc01644

6時ごろになると、続々と人が増え始め、イベントの雰囲気

が出てきました。

Dsc01657

駐車場にも車が増えてきました。

Dsc01654

G-3(じいさん)は早々に準備完了。

Dsc01646

まだまだ時間はありますが銭助もぼちぼち準備を始めます。

新品のグローブ。今日おろします。

Dsc01651

体調を考えて、ボトルの中身は「OS-1」にします。

おいしくないけど・・・。

Dsc01650

3日前まで熱があったので、体内の電解質バランスなんかは

相当崩れていることでしょうからね。

とりあえず、着替えが終わりました。

Dsc01660

並べた自転車のところに行って、記念撮影します。

Dsc01648

一見、速そうなローディーに見えなくもないですが、今日の

体調では、どう考えても「ドン亀」だな・・・。目標は完走だ!

あっ!写真ポイント見っけ!!

Dsc01668

会場に人が増えてきました。

Dsc01665

SHIMANOのサポートカー到着!

LEVORGカッコイイ!

こんなの見るだけでテンション上がります!

Dsc01656

下関はSHIMANOの工場があるからね。

6時を過ぎたら、結構スタートの場所取りが進んでいます。

Dsc01667

Dsc01652

イベントでいろんな人の高級車見るのって楽しいですよね。

一際目立ってた「ドグマ」に「サーヴェロ」

Dsc01653

相当なお金がかかってるな・・・。すごい!!

Dsc01658_2

みんなイベントの雰囲気を楽しみながらスタートを待ってる

みたい。

いつも思いますが大手企業のスポンサーがついている大会

は、雰囲気がとっても華やかです。

さて、7時半から球場内で開会式です。

Dsc01670

Dsc01671

Dsc01673

今日は最高にいい天気になりました。

晴れ男銭助の本領発揮だな・・・。数日前までの雨の予報が

嘘のよう・・・。

このあと、7時50分前にスタート地点で準備です。

スタートは8時から!

長くなるので、スタート以降はその②へつづく・・・。

良ければ下記ロードバイクバナークリックください。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »