フォト
無料ブログはココログ
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« サロンにパーティー♪♪ | トップページ | 平尾台ポタリング(その②) »

2015年6月29日 (月)

平尾台ポタリング(その①)

銭助です!

6/28(日)は梅雨の貴重な晴れです。

この日は平尾台にポタリングしようと決めていました。

何故なら、7/12に出走する「みねすとろん」は日本最大の

カルスト台地「秋吉台」を走るので、上りが多いはず・・・。

上りの苦手な銭助は上りの練習ついでに、北九州のカルスト

台地の「平尾台」に行って雰囲気を楽しもうと思ったからです。

で、コースは畑貯水池から畑トンネルまでの上り、平尾台の

上り、合馬峠の上りと、3つの峠を入れてみました。

(上りは苦手なんですけど・・・)

で、おうちを出発します。

Dsc01949

4㎞ほどで遠賀川に到着。

Dsc01950

ここから川沿いをさかのぼって中間市へ向かいます。

ここから中間へ向かうと、いつも追い風で楽ができます。

(当然、逆はつらい向かい風ですけどね!)

中間市の橋にいつも見るとホッとするこんな言葉があります。

Dsc01951

「朝日さん、今日の目ざめをありがとう」

朝日さんのおかげで、今日も楽しく自転車に乗れます。

朝日さんのおかげで、毎日の充実した日々が送れます。

お天道様には感謝しないとね!

で、反対側には・・・・

Dsc01952

「夕日さん、今日のおつとめありがとう。」

ステキでしょ~!!日本人ならではのこんな気持ちを大切に

しなくちゃね。

ここを通ると、いつも大人になって忘れていた大事な物を思い

出すような気がして心が和みます。

Dsc01953

さあ、香月を通りぬけ、新幹線のガードをくぐり

Dsc01954

貯水池への上りを上ると、

Dsc01956

畑貯水池に到着です。

Dsc01958

ここの公園で、補給休憩。(約20km地点)

Dsc01959

ジェルを1本補給します。

Dsc01960

さて、出発すると、いよいよ最初の峠の始まりです。

北九州のローディーの間では、この「森口屋」から頂上の

トンネル入口までを15分以内で上ると「速い方」らしい・・・。

地元のクライマーの間では、ちょっとした有名な練習ポイント。

Dsc01961

でも今日は峠3つのロングライドなので、チャレンジする気

は毛頭ありません。緑を楽しみながら上っていきます。

Dsc01963

で、頂上のトンネル。(ピンボケでした・・・。)

Dsc01964

頑張らないけど測ってみたら、18分30秒・・・。

頑張ったらどれくらいでいけるんだろう???

超速い人は11分くらいで上るらしい・・。当然、完全軽量化を

してるんだろうと思うんだけど・・・。

上りと踏力と心拍の練習に、車にバイク積んできて峠3本等

の練習も、練習方法としてはありかな?と思います・・・。

(でも、楽しくなさそうなので多分やらないけど、河内のアジサイ

の湯で練習後にお風呂に入るならやってもいいかなあ・・・。)

で、トンネルの先から田代別れに下ります。

Dsc01965

あっという間に田代別れに到着。

Dsc01966

左折すると「河内貯水池」でまっすぐ行くと「合馬」です。

合馬へ峠を下りますが、昨日の雨で路面がウエットなので

ゆっくりペースで下ります。(安全第一。ローディーは状況

判断が安全ライドで大事と思います。怪我をしてはライドが

台無しになりますからね!)

下りの途中、休憩していたチーム練習の人たちがスタート

したため、銭助が集団の中に紛れてしまうことに・・・。

知らないサイクルチームの方々の列車に偶然紛れこんで

しまい、サイクルイベントならいいのですが、日ごろのライド

では、なんとも居心地がよろしくないことに・・・。

だって、完全に「あやしい部外者」ですから・・・。

仕方ないので、距離をおくために無理やり「合馬竹林公園」

で、少しだけ休憩します。

Dsc01967

5分ほど時間をおいて再スタート。

このあたりは北九州でも「田舎」なので、信号も少ないです。

Dsc01968

徳光から右折して

Dsc01969

小倉南インターの横を通りぬけ

Dsc01970

Dsc01971

この先を左折すると平尾台へ。

Dsc01972

この先から、今日2つ目の上り「平尾台」です。

畑からそうですが、今日はフロントはアウター縛りです。

そのかわり、速度は気にせずポタリングで楽しみます。

北九州でもこのあたりは空気がおいしい!マイナスイオン

を感じながら、楽しく上ります。(鶯が鳴いてるし・・・。)

Dsc01975

北九州の観光地平尾台。車には十分気を付けて上ります。

Dsc01977

結構上ってきたな・・・。

Dsc01978

Dsc01979

ほぼ頂上まで来ましたが、この先に最後の激坂があります。

Dsc01980

ここから「平尾台自然の郷」へ右折すると

Dsc01981

結構キツい激坂なんですよ。特にこの先の最後の方が激坂

になっていて大変。(もう腰が痛くなっちゃった・・・)

Dsc01982

で、やっとの思いで「平尾台自然の郷」の到着しました。

Dsc01984

長くなりすぎるので、その②へ続く・・・。

良ければ下記ロードバイクバナークリックください。








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村












« サロンにパーティー♪♪ | トップページ | 平尾台ポタリング(その②) »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

なもさん、こんにちは!

日曜日はお天気もよく、気持ちのいいロングライドが
できました。 宮崎は朝降ってたようですね。
でも、楽しそうにライド出来たみたいでよかったです
ね!
絶景の平尾台ライド、後半は今晩UPできると思い
ます。お楽しみに~!!

秋吉台・・・
子供の時に親に連れてってもらいました。
(もちろん車で)
鍾乳洞懐かしい(くらげの滝登りとか・・・)

そこを自転車で、とかいいなぁ~!
続き楽しみです!!

ブラッキー様

遠賀川を走ることがあるんですね!
北九州も自転車で行くと楽しいところは沢山あり
ますよ~!今度ぜひいらしてくださいね!

こんばんは。

私、自業自得であの晴れ間を走れず、、

景色も爽やかですね〜

遠賀川CRには良く行くのですが。

北九州も楽しそうですね〜

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598821/61808419

この記事へのトラックバック一覧です: 平尾台ポタリング(その①):

« サロンにパーティー♪♪ | トップページ | 平尾台ポタリング(その②) »