フォト
無料ブログはココログ
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月31日 (月)

イベントの天気。

銭助です!

銭助がロードバイクを始めたのが2012年夏です。

今年で丸3年経ちました。

これまで出たイベントと、その天気を整理してみます。

2013年

4月 ツールド糸島 81㎞ 完走 曇りのち晴 ○

5月 ツールド国東 160㎞ 完走 晴 ○

2014年

4月 グランツールせとうち 120㎞ 完走 晴れ ○

5月 ツールド国東 160㎞ 完走 曇りのち晴れ ○

9月 ツールドちゃんぽん 81㎞ 完走 晴れ ○

10月 ツールド佐伯 160㎞ DNF 曇りのち雨 △

11月 サザンセトロングライド 150㎞ 完走 雨 ×

2015年

3月 ツールド佐伯ハイウエイ 30㎞ DNS 雨 ×

4月 グランツールせとうち 140㎞ 完走 雨のち晴 △

5月 ツールド国東 160㎞ DNS 雨 ×

5月 ツールドしものせき 130㎞ 完走 晴 ○

7月 みねすとろん 100㎞ 雨のち晴 △

12戦参戦で

晴れ  6戦

曇のち雨または雨のち晴  3戦

雨  3戦

純粋な雨は3戦のみ。

去年の佐伯と今年のグランツールとみねすとろんは勝ちに

しても問題ないレベルと判断します。

それからすると、晴れ男勝率75%。

今年のエントリーはあと「ツールドちゃんぽん」のみ。

もう1本くらい何か走りたいんだけどなあ・・・。

10月以降の大会エントリーがひとつもありません。

予定していたツールド佐伯の開催が9月になってしまったので

仕方ありませんけど。

でも、「何か適当なイベントがないかなあ・・!」と思います。

結局、今年は国東をDNSしたので、「ガチで走る」イベントが

ひとつもないまま終わりそう・・・。

ツールドちゃんぽんは銭助の苦手な「上り基調」なので、頑張

らずに楽しむつもりです。

振り返ると、今年は雨の比率が多いですね!

やっぱりサイクルイベントは「晴れ!」じゃないとね!

10月のお勧め大会の情報をお持ちの方、是非教えて下さい。

良ければ下記バナークリック願います。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2015年8月26日 (水)

皿倉山へGO! その②

銭助です!

その①から続きます!

大蔵の「ミニストップ」でお茶を買って、ボトルを満タンにしたら

いざ、皿倉山へ出発します。

Dsc02813

これから少しの間、交通量の多い道を通るので安全第一

で、ポタポタいきます。

Dsc02814

大蔵から中央町を抜け、皿倉山方面に向かいます。

Dsc02815

目指すは、遠くに見えるTV塔のある山のテッペンです!

Dsc02816

さあ、麓の街から登山道へ向かって上りの始まり。

Dsc02817

ケーブルカーの麓駅方面へ淡々と登っていきます。

Dsc02818

まだ麓ですが、このあたりの斜度は笑いが出ますよ!

Dsc02853

こんな感じ!(ダンシングでないと絶対ムリッっしょっ!)

(一旦止まると再スタートできないので、写真は下ってきた時

に撮影しました。下りで止まるのも大変でしたよ。)

住んでる人達、大変だろうな・・・。(雪が降ったらアウトだ!)

で、麓のケーブルカーの駅です。

Dsc02850

ケーブルカーでも登れるので、ちょっとした北九州の観光地

のひとつにもなっている「皿倉山」

自転車で上ったのは10回くらいかな???

トータルすると120回くらいは登ってるだろうけど、そのうち

100回以上は20代のころに練習で走って上りました!

Dsc02819

山頂目指して登っていきますが、舗装されているので車でも

登れるんですが、峠と違うのは、これはあくまで「登山道」。

峠より当然斜度がキツイです。路面も見通しも悪いです。

銭助は、前日と当日晴れていないと皿倉山には行きません。

山ですので、当然堆積した落ち葉などがあり、路面が乾いて

いないと、下りで落ち葉でスリップする危険があるからです。

で、ここを上るサイクリストが必ずやられるのが・・・。

Dsc02849

4合目の標識。

みんな、かなり上ったので、もう6~7合目と思うのですが、

実はまだ4合目ということで、結構心が折れるんです!

「ウソやろ~っ!まだ4合目???w(゚o゚)w」って感じ。

Dsc02821

実は今日、フロントはアウター縛りで上ってみようと、ここ迄

頑張っていましたが、この「まだ4合目?」で、いとも簡単に

心が折れました・・・。(;д;)

すぐに諦めてインナーに落としましたよ!(*^.^*)

(上りが苦手なヤツは余計なことするもんじゃないな・・・。)

まだまだ続く上りをひたすら黙々と登ります。

キツイけど、頂上には「絶景」のご褒美が待っています。

で、頑張って8合目の皿倉平へ到着。

ここでちょっとボトル休憩します。

お弁当食べてる登山者の方が結構いましたよ。

Dsc02823

ここまで来れば、あとひと上りです。

Dsc02824

途中でこんな分かれ道に出ますが、正面の「通せんぼ」を

超えていけば頂上です。(左に行くとケーブルカーの山頂駅)

みなさん、間違えないようにね!

で、山頂手前の展望台・・・。

Dsc02842

今は・・・。

Dsc02848

「恋人の聖地」だって・・・。

Dsc02843

上には、昔はなかった、こんなのや・・・。

Dsc02844

こんなのが・・・。

昔はただのショボイ展望台だったんですけどねえ・・・。

実は、ここから降りてきたカップルの会話・・・。

彼女「すご~い!あの人自転車でこんなところまで上って

    きてるよ!」

彼氏「ああいう人たちをわが国では(ドMの変態)っていう

    んだよ。( ̄ー ̄)ニヤリ」

「・・・・・。オイっ!聞こえとるぞ!\(*`∧´)/」

「今に見とれ・・・!ここをオマエのいうドMの変態サイクリストの

聖地(変人の聖地)にして、オマエは変人の聖地で愛を語った

ことにしてやる・・・。凸(`Д´メ)」

まあしかし、彼氏のいうことが世間一般では「正論」でしょうね!

こんなところに自転車で来るのは「ドM」か「バカ」だ・・・。

まあ銭助は「アホ」なのでどちらにも属しませんけど。r(^ω^*)))

で、ここから山頂まですぐです!

各社のTV塔が沢山あります。

Dsc02841

日テレ系のFBS

Dsc02840

フジTV系のTNC

Dsc02839

TV朝日系のKBC

Dsc02838

TBS系のRKB

Dsc02837

国営NHK

TV東京系がありませんね。どこから電波送信してるのかな?

で、山頂の標高622Mです。

Dsc02836_2

さて、山頂の絶景・・・。

Dsc02825

北九州市が一望できます。

写真ではわかりにくいけど、遥か彼方に関門橋も見える。

Dsc02827

銭助の勤務する会社も見える。

Dsc02846

スペースワールドに若戸大橋。

Dsc02828

少し霞んでいるけど、最高にいい天気!

Dsc02835

山頂は風も気持ちよくサイコーです。

Dsc02831

観光客が結構沢山います。

Dsc02833

ケーブルカーが上がってきました。

Dsc02830

みんなこれで汗もかかずに登ってきてるのね・・・。

銭助は北九州市民を50年やってるけど、まだ1度もここの

ケーブルカーに乗ったことがないぞ・・・。(それもどうよ・・・。)

で、この皿倉山、夜に来ると

Dsc02832

夜景の名所です。工場が多いので、本当にこんな感じの

すごい夜景なんですよ!

さて、このあと一気に下りました。(危ないので写真なし。)

上りでも書いた通り、登山道なので、斜度がある上、落ち葉

が堆積してたり、ブラインドカーブで先が見えなかったりです

から、記事を見て行かれる方は十分に気を付けてください。

(案内必要な方は言って頂ければ銭助が案内します。)

麓まで下ったところで「おなかがすいたぞ・・・。」

何か食べようかな?と思ったのですが、瞬時に食べたいと

頭に浮かんだのは、「そうめん」でしたので、家に直帰する

ことしました。夏のライドのあとは、シンプルな「そうめん」が

美味しいんだよなあ。

Dsc02854

JR八幡駅のアンダーパスを抜けて(担いで階段下ります!)

Dsc02855

この先を左折。

Dsc02856

八幡製鐵所の洞岡(くきおか)門の前を通って

Dsc02857

家の近くの「COSTCO」横を通りぬけて、無事に帰りました。

本日の走行記録

 走行距離  70.21㎞

 走行時間  3時間33分21秒

 平均速度  19.7㎞/H

自転車を簡単に掃除して、水シャワーの後の「そうめん」は

最高でした。

さて、来週は土曜日しか乗れません。(日曜日は出勤決定)

でも、今日もとっても楽しいライドでした!満足です。

良ければ下記ロードバイクバナークリックください。







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2015年8月24日 (月)

皿倉山へGO! その①

銭助です。

台風が接近してますね!あすの朝7時にJRが運休だったら

午前中お休み、11時でも運休してたら午後からもお休みとの

ことになりました。結局始発から運休決定したので、午前中は

朝寝が出来そう・・・。午後からはどうなるかな???

さて、本題です。

8/23(日)は「皿倉山に登ろう!」と決めてたのですが、どの

コースを走るかは決めていませんでした。

上りの練習とまではいきませんが、「ある程度上りに慣れる為」

が目的です。(上りは苦手なんです・・・。)

理由は、次のイベント「ツールドちゃんぽん!」

81㎞と距離はたいしたことないのですがコースが「上りと下り

だけしかない」といった感じで、去年ナメてかかってえらい目

にあいましたから・・・。上りに免疫つけとかないとね!

で、「中間~畑貯水池~河内貯水池~皿倉山~お家」コース

で決定!

さあ、出発!

Dsc02773

気持ちのいい青空!風も強くなく、絶好の自転車日和!

まず、家から5㎞程の遠賀川河口へ

Dsc02774

ここから気持ちよく中間市へ向かいます。

河口から上流に向かっては、基本いつも追い風です。

Dsc02775

写真は撮ってませんが、バス釣りのボートが出てたり、漕艇

の練習してたり、のどかな遠賀川の風景を楽しみながら進み

ましたよ!

中間市役所前の橋にはこんなものが出来てました。

Dsc02777

先日、世界遺産に認定された「明治日本の産業革命遺産」

のひとつ、八幡製鐵所の「遠賀川水源地ポンプ室」がすぐ

近くにあるからです。

で、コイツはなんだ???

Dsc02779

「なかっぱ・・・。」中間市もゆるキャラ作ったのね・・・。

で、せっかくなので、ちょっと寄り道してみます。

Dsc02781

Dsc02783

なんてことのない、古いポンプ場なのですが、「世界遺産」

のひとつです。ガイドさんにパンフレットもらいましたよ。

Dsc02858

Dsc02859

結構お金のかかったパンフレットでした。

中間市の「人を呼んで経済効果を上げたい」思いがよく

わかります。

さあ、香月を通って、畑貯水池へ向かいます。

Dsc02785

上っていくと

Dsc02786

畑貯水池に到着!

Dsc02788

堤防から「湖面側」と「反対側」をうつしてみます。

Dsc02787

いい天気で遠くまでよく見えるな!

Dsc02789

公園でスポーツ羊羹1本補給!

Dsc02794

さあ、森口屋の前から畑の峠の始まりです。

Dsc02796

今日もゆっくり上ると、タイムは前回と全く同じ18分ちょうど。

もっと涼しくならないと、頑張って上る気になりません。

Dsc02798

森口屋から、このトンネルの入り口までを15分以内で上ると

速い方らしいけど、頑張ったらどれくらいいけるのやら・・・。

(銭助は上りがキライなので、あまりチャレンジする気はない)

Dsc02799

さあ、田代分れに下ります。が・・・。

Dsc02800

皆さんもそうでしょうけど、山間地の道路によくある、この

雨水逃がしの溝って、ロードバイクだとイヤですよね。

まあ、そのせいでスピード落とすので安全に下れる一面も

あるんですけど・・・

この路面だとタイヤのグリップは相当落ちるだろうから結構

気を遣うし、怖いんだよね!

で、すぐに田代分れです。

Dsc02802

なんとなく写真を撮ってみます。すぐ出発!

Dsc02803

河内貯水池まで、気持ちよく下ります。

Dsc02804

上流側では、水遊びをしたりバーベキューを楽しむ家族連れ

が沢山いました。

Dsc02805

で、河内名物「眼鏡橋」

Dsc02806

自転車で通ってみる。

Dsc02808

国指定の「重要文化財」に指定されているこの橋は、車は

通れませんが、歩行者と自転車はOKです。

Dsc02809

若いころは、よく練習で走って渡ってましたよ。

Dsc02810

堤防に向けて出発し、振り返って眼鏡橋を撮ってみる。

Dsc02811

で、堤防側はこんな感じ。

Dsc02812

なかなか趣のある堤防で、よく写真を撮ってる人を見かけます。

ここから大蔵へ一気に下って、コンビニでボトル休憩。

Dsc02813

1Lのお茶を買って、ボトルに補給し、余った分は「一気飲み!」

ここから、本日のメインイベント「皿倉山」へ向かいます。

その様子は「その②」へ続く・・・。

よければ下記ロードバイクバナークリックください。
















にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2015年8月21日 (金)

ペペロンチーノ。

銭助です!

今日、お昼に会社で若いヤツが、「スパ王」を食べていました。

ペペロンチーノ。これを見て、においをかいだもんだから、頭の

中は「ペペロンチーノ一色」に・・・。

バカちんが・・・!昼から仕事にならんやろうが・・・!(#`Д´)

ってなわけで明日会社でニンニクNGなんて嫁の意見は無視!

どうやっても、こうやっても「ペペロンチーノが食べたいっ!」

「イヤなら自分で勝手に素麺でも作って食べて!」と言ったら

「私もペペロンチーノが食べたかったんだよな~っ!」だって。

「要は晩御飯作りたくないだけやろっ!!」

で、今日の晩御飯は「銭助特製ペペロンチーノ」です!

基本、銭助は「冷蔵庫の掃除屋」で、冷蔵庫にある食材で料理

します!(食材を無駄にしたらバチがあたるし・・・。)

でっ、今日の主役はコイツ。

Dsc02762_2

世間一般でいう、「ソフトサラミ」ってヤツです・・・!

ペペロンチーノにバッチリ!コイツさえあれば何とかなるぞ!

コイツを細長く千切り?にします。

Dsc02764

一部は千切りキャベツと和えてドレッシングでサラダに!

残りの大量部分はペペロンチーノで使用します!

Dsc02765

ドレッシングはお中元でいただいた定番の「コイツ」

Dsc02766

で、和えてサラダ完成!

てなわけで、ペペロンチーノの調理開始!

ニンニクスライスと鷹の爪の輪切り、パセリのみじん切りを準備。

Dsc02767_2

ニンニクを弱火で炒めてエキスをオリーブオイルに抽出します。

Dsc02768

いい感じでエキスが出たな!と判断したところで・・・

Dsc02769

ビアソーセージの千切り投入し、スパゲッティの茹で汁を加え・・

鷹の爪を加えて、「トロッ」となるまで鍋ふりします。

ニンニクが焦げないうちに茹で汁を入れて下さいね!

トロっとなる「乳化」がポイントですよ!色々応用できます!

「ペペロンチーノ」で検索すると色んなデータが紹介されてます。

参考にしてください!

鷹の爪は焦げやすいので後から入れたほうがいいんです。

Dsc02770

いい感じになったら味付け

Dsc02772

塩コショウだけの人が多いですが、銭助はガラスープを少々

加え、不足があれば塩コショウで味を調えます。

個人的に味覇やガラスープの素はよく利用しますよ!

銭助的には上手に使い分けて、失敗したことはありません。

アルデンテに茹でたパスタと、みじん切りパセリを加えてよく

和えます。

で、盛り付けたら出来上がり!

Dsc02771

飲みながらだったので、写真が少なくてすみません。

でも、味は保証しますよ!

お好みでパセリの代わりに大葉のみじん切りでも美味しいと

思います。(色彩的にもOK!緑は絶対に入った方がいい!)

銭助はただの大食いではありません!かなりのグルメで味に

はウルサイほうですから・・・。

そのせいで、うちのアホ娘、味には相当敏感です!

(好き嫌いなく育てるのには失敗しました・・・。残念!)

本日の晩御飯、食べたかったものが食べれてチョ~満足!

ペペロンチーノは相当バリエーションの多いパスタ料理です。

色々応用して作ってみてください。

(例えば青物はレタスをシャキシャキに炒めても多分美味しい)

手軽で美味しいのがペペロンチーノのいいところ!

冷蔵庫の残材で上手に美味しく作れますよ!

良ければ下記バナークリックください。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2015年8月19日 (水)

時代の変遷で趣味は変わる!

銭助です!

部屋の片づけをしていて片隅にあるバッグに目が止まりました。

Dsc02421

で、バッグを開けて、中身を出してみます。

Dsc02422

31歳で始めて38歳までやっていた「実戦空手!」

前に書いた通り、銭助は昔「実業団ランナー」でした。

引退後、有り余る体力を持て余していて、会社のバドミントン

サークルに入って汗を流していたのですが、サークル自体が

自然消滅・・・。

その後、男なら誰でも思う「強くなりたい!」という願望から

空手道場の門をたたきました。

最初に入門したのは、最大流派の「極真会館。」

でも、ここはほんの3か月で辞めました・・・。

指導体系がなってない・・・。威張り散らしたアホみたいな先輩

達が、みんなそれぞれ言うことが違うし…。

たまたま素質があるヤツだけが強くなれるって感じ。

全く持って中身のない最大流派でした。

不完全燃焼でそのあと偶然見つけて入ったのが「芦原会館。」

極真会館の伝説的な師範「ケンカ十段芦原英幸」氏が独立して

起こした流派でした。サバキという独特な技術の流派です。

たまたま入ったこの道場が素晴らしかった。

先生の指導方法は、今の銭助の部下の養成にも役立ってい

ます。いい指導者に恵まれて、黒帯まで戴きました。

当時は、K-1に代表される格闘技ブームの真っ盛り。

銭助も購入する雑誌は格闘技ものばかりでした。

Dsc02759

で、久しぶりに道着に袖を通してみました!

「ドーン!」

Dsc02745_2

「ドーン!」

Dsc02754

「ドーン!」

Dsc02743

「ばあ~っ!!!」

Dsc02758

「・・・・・・・・。」

悩みが無いことが悩みの「50代HAPPYオヤジでした・・・。」

日ごろの銭助はこんな感じなので、娘も立派にアホです。

アホってやっぱり遺伝するのね・・・。残念なことに・・・。

まあ、道着着ても今となってはほとんど「50代のコスプレオヤジ」

みたいなもんだな・・・。(;ω;)

回し蹴りしてみたら、ハムストリングが肉離れしそうでした・・・。

Dsc02760

先ほど書いた通り当時の愛読は格闘技系の雑誌ばかり・・・。

それが今では・・・。

Dsc02761

自転車雑誌ばかりですね!

(時計雑誌も買いますけど・・・)

今ではロードバイクに「どっぷり・・・。」

で・・・、おなかは「でっぷり・・・。」

銭助は「割れた腹筋」というのですが、娘は「どこがじゃっ!バカ

めっ!」と言います。どこの家庭もオヤジは哀しい・・・。

歳とともに趣味も変わりますが、基本銭助は「ハマるととことん」

というタイプです。

Dscn1270

でも、バレーをやってる嫁に言われます。

343_large_2

「アンタ、やっぱり個人競技ばっかりやねっ!」

「協調性ゼロやからね~っ!」だって・・・。

いいじゃん!オレは個人競技が好きなんだよ~!!!

基本的に「ストイック」な性格ですから・・・。

良ければ下記ロードバイクバナークリックください。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2015年8月16日 (日)

夕涼みライド

銭助です!

先日、漫画を2冊買いました。

Dsc02738

「弱虫ペダル」と「進撃の巨人」の最新刊。

8/15は嫁側と銭助側の両家のお墓参りをしてきました。

そのあと、嫁と二人で映画に行きました。観たのはもちろん

「進撃の巨人」・・・。

嫁から「なんでこんなの観せたんね!」と怒られました・・・。

っていうか、アンタも読みよるやんっ!

原作がスゴイので、当然それを超えられる訳はないのですが。

映画もまあ、グロいのなんの・・・。

人が食われ、潰され、食いちぎられ・・・。

頑張れっ人類!巨人に負けるなっ!

で、今日8/16は盆の4連休の最終日。

午前中走りに出ようと思ってたのですが、9時ごろから雨が

降り出したので、ライドは諦めて買い物モードに・・・。

お昼は行きつけのカレーハウスでランチです。

Dsc02734

このあと、買い物をしたのですが、夕方1~2時間程度なら

走れそうな感じ・・・。

で、ホームコース方面に30kmほどでいいから走りに行って

きました。

距離が短いので、ちょっと20kmくらいまでは練習モード。

Dsc02735

17.5kmで折り返し、波津の八幡屋前で休憩します。

23.5km走って、AVG・33.5km/H。(信号停車5回)

月間走行距離が200KM程しかない50オヤジでは、この

レベルが精一杯かな・・・。

ペダルをSPD-SLに付け替えると、もう少しいけるかな?

まあ、年も年だし、淡々と楽しめばいいか・・・。

ここで、居合わせた若いローディーさんと少しお話しをして

から帰路につきます。

Dsc02736

帰りは28~31km/Hくらいのスピードで帰ります。

Dsc02737

夕方走ると涼しくていいですね!気持ちがいいぞ!

時間的に距離は走れませんけど・・・。

でも、汗をかいたので気分はスッキリしましたよ!

本日の走行記録

 走行距離  36.26KM

 走行時間  1時間10分11秒

 平均速度  31.0KM/H

来週末は八幡のランドマーク「皿倉山」でもヒルクライムを

しようかな・・・。(標高622M)

結構、ローディーさん達が登ってきてますよ!

あ~あっ!明日からまた会社・・・。行きたくないなあ・・・。

良ければ下記ロードバイクバナークリックください。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2015年8月 9日 (日)

無くなった!出てきた!

銭助です!

今日8/9(日)は、先日買って袖の長さのお直しをお願いして

いたシャツを受け取りに博多へ行ってきました。

嫁は、昨日のバスハイクで日ごろ当たらない「日光」に当たって

疲れたらしく、行かないことに。

銭助一人で行きました。

お昼はいつもの長浜ラーメン。

Dsc02617

もともとは「元祖長浜屋」というお店が、お家騒動の喧嘩別れ

で、「元祖長浜屋」と「元祖長浜家」という2つのお店に別れて

しまいました。どちらも味は同じですが、本家の長浜屋の方が

繁盛している感じはあります。

今日は長浜家に行きました。

Dsc02616

「ナマ」です。(世間でいうバリカタのこと。)

このあと、デパートで行ったトイレで、ある異変に気付く・・・。

Dsc02622

あれっ!?ブレスレットがないぞ・・・。

どこで落ちたか全くわからない・・・。

そういえば、ちゃんと留め具ははまっているか確認しなかった

気がする・・・。でも、家を出るときはたしかに着いていたぞ!

「FILICO ECTACHE(フィリコ エクターシュ)」というブランド

のもので、東京に遊びに行った時、ネックレスとブレスレットを

おそろいで購入したものでした。

たしかネックレスが11万くらいでブレスレットが3万ちょっと程

だったと思います。15万でちょっとお釣りが来た記憶がある。

Dsc02632

ブラックヘマタイトでネックレスはこんな感じ・・・。

これのブレスレット版です。

で、落としたのなら、どこで落としたかわからないし、天神の

繁華街・・・。(まず見つからないな・・・。)

運が良ければ、車の中で外れて落ちた可能性もある・・・。

もし無ければ、縁が無かったということで、きっぱり諦めます!

Dsc02625

で、相変わらず人の多い天神西通り。

これを通って、行きつけの時計屋さんに行って1時間程お喋り

を楽しんで、また戻って、天神岩田屋へ。

Dsc02626

今日の目的、シャツを受け取りに行きます。

Dsc02623

ETRO。

Dsc02624

ここでもちょっとお喋りを楽しみました。で、買ったのは・・・

Dsc02637

ブルーのドレスシャツ。仕立てはさすがですね!

Dsc02638

柄が入っているのですが、何の柄かわかるかな???

Dsc02639

光の加減でよく見ないとわからないのがいいところ。

多分、遠くからだとわかるのかも???

こんなのは探しても他のブランドではまずないでしょう。

「ETROならでは」です。いい感じでお直し出来てました!

さあ、帰りもラーメン食べます。

Dsc02631

銭助の大好きなお店のひとつ。「赤のれん」です。

屋台発祥の人気店です。

Dsc02628

で、注文したのはラーメン定食750円!

Dsc02629

ここのラーメンは、細麺の平麺なんですよ!

本格的な博多ラーメンの名店のひとつです。

Dsc02630

もちろん替え玉もしました。

おなかも満足したので、帰ります。

車をチェックしましたが、ブレスレットはありませんでした・・・。

「まっ!仕方ないか・・・。」

で、家に帰ってバッグを片付けてたら、中からキラッ!と何か

光りました・・・。

「あっ・・・。あった・・・!」

Dsc02634

バッグから、無くなったと思って完全に諦めてたブレスレット

が出てきました。

ということは・・・。

最初に行った長浜ラーメンで、カメラを出すのにバッグの中

を漁ったときに、バッグの中で外れて落ちたようです。

Dsc02636

Dsc02635

良かった~っ!o(*^▽^*)o

で、結果ハッピーエンドでした!

良ければ下記バナークリックください。














にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2015年8月 4日 (火)

長府ポタリング その③

銭助です!

功山寺を出たら、次に行ったのが「毛利邸」

Dsc02505

ここは、入場料を払って入るようですが、自転車を置いて

行けないので、入り口で写真撮影のみ。

そこを出ると、こぢんまりとした城下町を忍ばせる雰囲気が

最高です。

Dsc02506

路地がいい感じ。

Dsc02509

自転車のポタポタ散策に最高!

Dsc02510

洒落たお蕎麦屋さんがあったり、路地に趣があります。

Dsc02508

長府ってサイクリングで来るのに最高にいいところだな!

北九州から近いし・・・。今まで来なかったのがもったいない。

Dsc02513

街並みがすごくいい感じなので・・・

Dsc02492_2

雰囲気にマッチしたお洒落なカフェが沢山あります。

Dsc02519

入ってみたいけど、汗だくの怪しいヘルメットおじさん一人

じゃ無理だな、こりゃ・・・。

油ぎったラーメン屋に入るのとは訳が違うもんな・・・。

Dsc02520

入って冷たい物でも頼みたいけど、恥ずかしいしこの汗じゃ

マナー違反だから我慢です!

Dsc02514

長府班侍屋敷長屋。

Dsc02521

中学校がなんだか格式高そうに見える・・・。

Dsc02522

こんないい感じの路地ばかり沢山あります。

Dsc02523

覚苑寺も紅葉の名所だそうです。

秋にまた来るのが楽しみ!

そのあと向かったのが、乃木大将を祀った「乃木神社」

Dsc02525

学問の神様らしいです。

Dsc02526

2時間程長府散策を楽しみました。

自転車でサイクリングには本当に最高の場所ですね!

秋の紅葉の時期に、また違った景色を楽しみに来ましょう!

その頃は季節的に「怪人汗だくダーク」ではないのでカフェに

入れるかな??

さあ、帰路につきますぞ!

トンネル入り口まで4~5KM程度なので、近いです。

Dsc02527

人道の下関側に到着。

Dsc02530

ちょうど午後3時!

Dsc02528

20円を料金箱に入れて・・・

Dsc02529

Dsc02532

エレベーターで海底へ下ります。

Dsc02533

この海底トンネルの人道って、国道2号線だったのね!

何度も通っているのに知らなかったぞ!!

(全く見てなかったな・・・!)

Dsc02535

で、福岡県に入りました。

Dsc02538

地上に到着!ここは九州の福岡県北九州市門司区です。

Dsc02539

和布刈(めかり)から坂を下ると、ほどなく「門司港レトロ地区」

Dsc02540

清美食堂は、お笑いの「芋洗い坂係長」の実家の食堂を

ここでリニューアルしたもので、「ちゃんらー」が名物。

ちゃんぽん麺をラーメン風に作って、昔芋洗い坂係長の

お母さんが、部活帰りの学生達に安く提供していたもの。

時々、芋洗い坂係長がお店にいることがあるらしい・・・。

Dsc02541

旧門司税関

門司港はかつて日本三大港町として大いに栄え、バナナの

たたき売り発祥の地ですが、鉄道輸送への時代の変化と

ともに衰退していった街なんですよ。

今は「門司港レトロ地区」が観光地になって、週末は色んな

イベントが行われており、結構賑わっております。

Dsc02544

旧大連友好記念図書館。

今は中華のレストランになってます。(行ったことないけど。)

Dsc02543

門司港ホテルに、跳ね橋「ブルーウイング」

1日に数回跳ね橋が上がります。その光景も名物のひとつ。

Dsc02545

午前中(行き)は、相当な人出で賑わっていましたが、この

時間は人が少ない・・・。

Dsc02548

多分、小倉の「わっしょい百万夏祭り」に人をとられた感じ。

小倉の市役所周辺は相当な人出だろうな・・・。

Dsc02549

旧門司三井倶楽部。

アインシュタインが宿泊したことがあるとか・・・。

Dsc02550

門司が港で栄えてたころ、不夜城だった三宜楼。

毎晩派手な宴が行われていたことでしょう・・・。

当時のお金持ちの社交の場だったようです。

Dsc02551

さあ、R199をゆっくり帰ります。

Dsc02552

銭助の好きなスーパー銭湯「楽の湯」前を通ります。

Dsc02554

小倉の常盤橋でちょっと休憩。

Dsc02555

スペースワールドの前を通って、会社へ帰ります。

「官営八幡製鐵所」の旧本社社屋が世界遺産に認定

されたので、こんな看板がありました。

会社に着いたらちょうど夕方5時!

お風呂にゆっくり入ってからおうちに帰りました。

本日の走行記録

 走行距離  74.95KM

 走行時間  4時間7分16秒

 平均速度  18.2KM/H

びっくりするようなAVGは、人道含め、相当な距離を押して

歩いたから。

保険の「輪行バッグ」も使わずにすみましたよ!

それにしても、よく遊んだいい一日でした!楽しかった!

さて、家に帰ったら、新しい冷蔵庫が届いてました。

今の冷蔵庫って、扉に軽くタッチするだけで扉が開くのね!

冷蔵庫もいろんなところが進化してるんだな・・・。(感動。)

良ければ下記ロードバイクバナークリックください。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2015年8月 2日 (日)

長府ポタリング その②

銭助です!

これから九州(門司港)から対岸の本州(下関)に渡ります。

で、その①の問題の通り、自転車で関門海峡を渡るには??

①関門橋を渡る。

②船(渡船)で渡る。

③海底トンネルを通る。

④空を飛ぶ。

⑤ワープする。

このうち、2つの方法があります。

銭助がこの日渡った方法は・・・・

「⑥自転車を背負って泳いで渡る。でした・・・?」

(そんなわけねーだろっ!)

で、正解は・・・「③海底トンネルを通る」でした!

もう一つの方法は門司港レトロのあたりから出ている渡船を

利用することもできます。これは気持ちよくて楽しいのですが

たしか自転車込700円以上かかったと思うので、結構高い!

船だと唐戸市場や水族館のあるところに着きます。

で、今回はトンネルを利用します。

Dsc02470_2

これは、関門トンネルが二重構造になっていて、上が自動車

下が人道になっています。

Dsc02471

大型のエレベーターで下ります。40人乗りと23人乗りの2基

が稼働してます。

Dsc02473

海底に到着。

Dsc02474

約730Mほどのトンネルで、自転車は押して歩くルール。

乗って通ると、放送で怒られるとか聞いたことあります。

ここは、対岸に渡る人以外に、夏涼しく冬暖かく、天気に

左右されないので、ウオーキングやジョギングをしている

人も結構いるんですよ。

Dsc02475

で、海底の県境では、みんなお決まりの写真を撮ってます。

Dsc02476

渡ったらエレベーターで対岸の地上へ。

Dsc02477

料金は下関側で料金箱にいれます。

人は無料、自転車だと20円!(安っ!)

Dsc02478

道路を渡るとすぐ「みもすそ川公園」

「平知盛」と「源義経」の像があります。

Dsc02479

嫁に見せたら「武蔵と小次郎?」だって・・・。

そりゃ、巌流島もすぐそこだけど、どうみても違うでしょっ!

Dsc02480

この地「壇ノ浦」は源氏と平家の最後の合戦の地で、平家が

完全に滅んだ歴史深いところです。

まだ幼少だった安徳天皇を抱いた侍女が「この海の底にも

素晴らしい都があるのですよ。」と言って入水した地でもあり

ます。

碑がありました。

Dsc02481

そういえば昔、同級生に源氏の末裔の「源さん」って女の子

いたなあ・・・。源為朝の末裔らしいけど・・・。

さて、その隣には長州班の砲台がずらり。

Dsc02483

Dsc02482

迫力があってカッコイイですね。

(写ってるオヤジじゃないよ!大砲の方。大砲。)

Dsc02484

ここから海沿いのR9を東に進みます。

(路肩がない区間は安全に注意して走ります。)

多分、4~5KMほどで、すぐに長府に着きます。

Dsc02485

さて、本日の目的地、長府に着きましたので散策開始。

観光会館の横からすぐに、壇具川沿いに進みます。

Dsc02490

なかなか風情があって、静かでオシャレな観光地。

川にはカモさんが沢山泳いでます。

Dsc02486

「クエッ!クエッ!クエッ!」ってブラックデビル(わかる人いる

かなあ?)みたいな声で賑やか!

とてもカワイイので、見てるとなごみます。

Dsc02518

基本、神社やお寺、古い町並みを見て回る観光地です。

韓国人の団体も結構来てました。

Dsc02493

今回、銭助が一番見たかったのが「功山寺」

Dsc02494

あの高杉晋作が挙兵した地。

Dsc02496

これは、秋の紅葉の時期にくるとすごくよさそう!

その時は一眼レフ背負ってこなくっちゃ!

Dsc02497

日陰は結構涼しいです。木漏れ日と山門がいい感じ!

Dsc02499

本殿は国宝に指定されてるんだそう。

Dsc02500

見たかった高杉晋作「回天義拳の像」

Dsc02503

今日は歴史の偉人のブロンズ像の前で、よく写真を撮る日

だな。それだけいろんな時代で歴史が深い地ということです。

Dsc02502

幕末の日本って、思想を貫こうとすると暗殺の危険があったり

行動の全てに自分の命をかけた男たちが沢山いたわけだから

すごい偉人がいたわけですね。

命がけで国を変えようとしたんだから・・・。

今の政治家たちとは大違いだな・・・。覚悟の違いだな・・・。

長くなりすぎるので「その③」へ続きます。

さて、夏休みに入った娘が今日から帰ってきます。9月の下旬

までいるそうです。食物栄養課で色々調理実習してるらしい。

時々晩御飯作らせてみよう・・・。

良ければ下記ロードバイクバナークリックください。











にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2015年8月 1日 (土)

長府ポタリング その①

銭助です!

8/1(土)は予定していた「長府ポタリング」に行ってきました。

朝起きたら8時。ゆったり朝の支度をして、ピナ助を車に積んで

会社に行きます。今日のスタートゴールは会社です。

(汗だくの夏ライドの後、大浴場で汗を流すのが目的です。)

Dsc02447

で、会社からちょっと遅めの10時に出発します!

Dsc02448

スペースワールドの正門前。第一駐車場はすでに満杯!

さすがは夏休みの週末だな・・・。

Dsc02449

それにしても北九州は大型車両がよく通るし、信号もやたら

多いんだよな・・・。(北九州のローディーは敵が多いんだけど

共存しながらうまくやってます。)

Dsc02450

戸畑を通り・・・

Dsc02451

小倉の繁華街を通りぬけます。

Dsc02452

今日と明日は「わっしょい百万夏祭り」が開催されます。

夜の小倉も相当賑わうことでしょう!

Dsc02453

JR小倉駅の北口を通ると

Dsc02457

「あるあるCITY」前に痛車がいっぱい。

Dsc02454

Dsc02455

Dsc02456

なにかアニメ関係のイベントがあってました!

R199に出ると、ようやく順調に進みだします。

Dsc02458

ホントにいい天気!暑いためか、まだローディーを一人も

見ていないぞ・・・。

Dsc02459

JR門司駅の裏のあたりで「おなかがすいた!」と思ったので

「圭順」のラーメンを食べようと思って向かったのですが、開店

時間を過ぎて、行列が出来ていましたがまだ開いていません

でした。時間がもったいないので先に進みます。

ニッカウヰスキーの横を通って門司港へ。

Dsc02460

で、結局門司港の人気店「大三元」で早めの昼食です。

Dsc02464

いつもの「スペシャルラーメン大盛」

Dsc02461

Dsc02462

このお店の売りは「トロトロの焼豚」

これ目当てにひっきりなしにお客さんが来ます。

Dsc02463

塩分補給でスープも飲み干して出発!

いつもの「関門号」です。ここがトロッコ列車「潮風号」の折り

返しの駅になります。

Dsc02465

さて、トイレ休憩のあと、遊歩道を通り

Dsc02466

Dsc02467

関門橋の下あたりに。

関門海峡は相変わらず大型船が往来してます。

Dsc02468

さて、これから対岸の下関に渡ります。

Dsc02469

渡る手段は自転車では二つあります。

で、銭助が九州から本州に渡った手段は以下のうちどれ

でしょう?

①関門橋を渡る。

②船(渡船)で渡る。

③海底トンネルを通る。

④空を飛ぶ。

⑤ワープする。

正解は「その②」で発表!

正解者には銭助のブログの永久閲覧権をプレゼント・・・。

「本人でもいらんわ!そんなもんっ!」

良ければ下記ロードバイクバナークリックください。





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »