フォト
無料ブログはココログ
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« ペペロンチーノ。 | トップページ | 皿倉山へGO! その② »

2015年8月24日 (月)

皿倉山へGO! その①

銭助です。

台風が接近してますね!あすの朝7時にJRが運休だったら

午前中お休み、11時でも運休してたら午後からもお休みとの

ことになりました。結局始発から運休決定したので、午前中は

朝寝が出来そう・・・。午後からはどうなるかな???

さて、本題です。

8/23(日)は「皿倉山に登ろう!」と決めてたのですが、どの

コースを走るかは決めていませんでした。

上りの練習とまではいきませんが、「ある程度上りに慣れる為」

が目的です。(上りは苦手なんです・・・。)

理由は、次のイベント「ツールドちゃんぽん!」

81㎞と距離はたいしたことないのですがコースが「上りと下り

だけしかない」といった感じで、去年ナメてかかってえらい目

にあいましたから・・・。上りに免疫つけとかないとね!

で、「中間~畑貯水池~河内貯水池~皿倉山~お家」コース

で決定!

さあ、出発!

Dsc02773

気持ちのいい青空!風も強くなく、絶好の自転車日和!

まず、家から5㎞程の遠賀川河口へ

Dsc02774

ここから気持ちよく中間市へ向かいます。

河口から上流に向かっては、基本いつも追い風です。

Dsc02775

写真は撮ってませんが、バス釣りのボートが出てたり、漕艇

の練習してたり、のどかな遠賀川の風景を楽しみながら進み

ましたよ!

中間市役所前の橋にはこんなものが出来てました。

Dsc02777

先日、世界遺産に認定された「明治日本の産業革命遺産」

のひとつ、八幡製鐵所の「遠賀川水源地ポンプ室」がすぐ

近くにあるからです。

で、コイツはなんだ???

Dsc02779

「なかっぱ・・・。」中間市もゆるキャラ作ったのね・・・。

で、せっかくなので、ちょっと寄り道してみます。

Dsc02781

Dsc02783

なんてことのない、古いポンプ場なのですが、「世界遺産」

のひとつです。ガイドさんにパンフレットもらいましたよ。

Dsc02858

Dsc02859

結構お金のかかったパンフレットでした。

中間市の「人を呼んで経済効果を上げたい」思いがよく

わかります。

さあ、香月を通って、畑貯水池へ向かいます。

Dsc02785

上っていくと

Dsc02786

畑貯水池に到着!

Dsc02788

堤防から「湖面側」と「反対側」をうつしてみます。

Dsc02787

いい天気で遠くまでよく見えるな!

Dsc02789

公園でスポーツ羊羹1本補給!

Dsc02794

さあ、森口屋の前から畑の峠の始まりです。

Dsc02796

今日もゆっくり上ると、タイムは前回と全く同じ18分ちょうど。

もっと涼しくならないと、頑張って上る気になりません。

Dsc02798

森口屋から、このトンネルの入り口までを15分以内で上ると

速い方らしいけど、頑張ったらどれくらいいけるのやら・・・。

(銭助は上りがキライなので、あまりチャレンジする気はない)

Dsc02799

さあ、田代分れに下ります。が・・・。

Dsc02800

皆さんもそうでしょうけど、山間地の道路によくある、この

雨水逃がしの溝って、ロードバイクだとイヤですよね。

まあ、そのせいでスピード落とすので安全に下れる一面も

あるんですけど・・・

この路面だとタイヤのグリップは相当落ちるだろうから結構

気を遣うし、怖いんだよね!

で、すぐに田代分れです。

Dsc02802

なんとなく写真を撮ってみます。すぐ出発!

Dsc02803

河内貯水池まで、気持ちよく下ります。

Dsc02804

上流側では、水遊びをしたりバーベキューを楽しむ家族連れ

が沢山いました。

Dsc02805

で、河内名物「眼鏡橋」

Dsc02806

自転車で通ってみる。

Dsc02808

国指定の「重要文化財」に指定されているこの橋は、車は

通れませんが、歩行者と自転車はOKです。

Dsc02809

若いころは、よく練習で走って渡ってましたよ。

Dsc02810

堤防に向けて出発し、振り返って眼鏡橋を撮ってみる。

Dsc02811

で、堤防側はこんな感じ。

Dsc02812

なかなか趣のある堤防で、よく写真を撮ってる人を見かけます。

ここから大蔵へ一気に下って、コンビニでボトル休憩。

Dsc02813

1Lのお茶を買って、ボトルに補給し、余った分は「一気飲み!」

ここから、本日のメインイベント「皿倉山」へ向かいます。

その様子は「その②」へ続く・・・。

よければ下記ロードバイクバナークリックください。
















にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

« ペペロンチーノ。 | トップページ | 皿倉山へGO! その② »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

ブラッキーさん、こんばんは!
Team単騎なんてカッコイイもんじゃありませんよ。
50オヤジの気楽な一人旅みたいなもんです。
その後、膝はどうですか?
いつでも声かけてくださいね!まったりグルメポタ
からでもお付き合いしますよ!

こんばんは。

いやぁ〜負けちゃいます。
早くご一緒出来るようにならなければいけないのに(≧∇≦)
いつも綺麗な場所を走られますね〜

銭助さんもTeam単騎'sですね〜(≧∇≦)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598821/62141350

この記事へのトラックバック一覧です: 皿倉山へGO! その①:

« ペペロンチーノ。 | トップページ | 皿倉山へGO! その② »