フォト
無料ブログはココログ
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« テンションが上がらん・・・。 | トップページ | 関門橋ポタリング その② »

2016年1月16日 (土)

関門橋ポタリング その①

銭助です!

寒い日が続きますね!おかげで寒さに慣れました。

今週火曜日からは数日間、最高気温5℃の日が続く予報です。

皆さん、しっかり体調管理しましょう。

さて、今日1/16(土)は、寒いなりにも冬晴れの自転車日和!

関門橋までポタリングで行ってきました。

出発時の気温は6℃

真冬用のウエアに、インナーは薄手のコンプレッションウエア。

汗冷えしたくないので、インナーは薄い物で、さあ出発!

Dsc04567

快晴で空気が澄んでます。

Dsc04568

銭助の家からちょっと走るとR495沿いはキャベツ畑が沢山。

若松はキャベツが結構有名なんですよ。

Dsc04569

地元の有名な高級割烹の前を通ります。

インナーを薄手にして、ゆっくり走ってるのですが、やっぱり汗

は出てきますな。気温結構低いのに。

Dsc04570

大きな風車。こういう景色が北九州らしい。

右の方の大きなプラントは火力発電所です。

Dsc04571

このあたりは結構強めの向かい風が吹いてます。

遮るものが何もないので、正面から結構な風!

でも、ポタリングなので「どうでもいいや!」って感じ。

風と格闘はせず、ゆっくり走ります。

Dsc04572

北九州は工業都市なので、大型車両がどうしても多い。

信号などでは、必ず先に行かせるようにしてます。

(危ないもんね!)

Dsc04575

で、若松の渡し場付近に到着。

絵になるこの景色は大好き!

古いビルと赤い若戸大橋がいい感じでしょ!

Dsc04581

渡船が来ましたが、間に合いそうにないので、やり過ごして

15分後の次の便にします。

Dsc04577

時間にゆとりができたので、「アンタに興味ないよ!」と言われ

ても、おじちゃんの撮影タイム。

Dsc04573

「怪しいマスクマンが景色を台無しにする!」の図。

Dsc04578

で、乗船券を買います。

Dsc04580

大人100円+自転車50円=150円。よくできました!

20年くらい前は大人20円の激安だった記憶があります。

Dsc04582

若松区は戸畑へ橋で渡ったり船で渡ったりするので、島みたい

に思ってる人が、たまにいたりします。

でも、ちゃんと陸続きなんですよ。

洞海湾が入り込んでいる為これらが無ければ戸畑に行くには

20㎞くらい迂回することになるので橋や渡船は大事なんです。

Dsc04583

自転車で渡船に乗るのは大好き。

たった5分ですが、いつもと違うサイクリングの雰囲気を味わ

えて、なんだか楽しいんですよ!

でも、ちょっと汗冷えで寒かったかな・・・。

Dsc04584

戸畑に渡ったら、九工大前を通って行きます。

Dsc04585

車も信号も多く、走りやすくはないのですが、戸畑~小倉間は

R199を走るより、こちらの方が安全なんです。

Dsc04586

小倉の中心街(繁華街)を通り、小倉駅の北口(新幹線口)の

先からR199に入ります。

Dsc04587

このあたりはまだ車が多いですけど

Dsc04588

左手に海が見えだしたら、30㎞/Hくらいの巡航が可能になり

ます。(信号が、かなり減ってくるから・・・。)

Dsc04589

門司駅の裏辺りは、見通しもよく、走りやすい。

Dsc04590

この先から門司港まで、また道が狭くなりますが、この辺りは

戸畑~小倉間に比べたら、断然走りやすいですよ。

Dsc04591

今日はいい天気なのに、ローディーさんを見かけません。

そのかわりに多いのが

Dsc04627

この人達。

2月の北九州マラソンに向けてのランナーがいっぱい!

R199はコースですからね!

Dsc04592

冬の快晴なので、遠くまでよく見えます。

Dsc04593

大改修中の門司港駅前で信号待ち。

突き当りが門司港レトロ地区です。

Dsc04594

レトロ地区を素通りして、一気に関門橋まで進みます。

Dsc04595

今日の折り返し地点まであと少し。

Dsc04596

人道(海底トンネル)入口前を過ぎたら

Dsc04597

毎度おなじみの関門号。

Dsc04598

今日はここで折り返し。

40㎞ちょっと走ったのですが、水分補給すらろくにやってません

でした。(多分100㏄くらいしか飲んでない。)

ちょっと反省。

その②へ続きます。

良ければ下記ロードバイクバナークリックください。





にほんブログ村

« テンションが上がらん・・・。 | トップページ | 関門橋ポタリング その② »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598821/63077099

この記事へのトラックバック一覧です: 関門橋ポタリング その①:

« テンションが上がらん・・・。 | トップページ | 関門橋ポタリング その② »