フォト
無料ブログはココログ
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 車選びを考える その② | トップページ | 車選びを考える その④ »

2016年2月 8日 (月)

車選びを考える その③

銭助です。

今日もこの話題。その②から続きます。

自転車には1/17から全く乗っていませんな。

ダメだ!こりゃ・・・。

で、悩ましい車選び。2台とも違った魅力がいっぱい。

Dsc04841

精悍でスポーティーな「LEVORG」

Dsc04873_2

上品でスタイリッシュな「ATENZA」

タイプもコンセプトも全く違う2車です。

Dsc04839

Dsc04903

リヤのデザインは「ATENZA」の方が好きかな。

Dsc04834

Dsc04868_2

内装はMAZDAのフラッグシップだけあって、ATENZAの方が

豪華。

Dsc04835

Dsc04836

Dsc04869_2

Dsc04870_2

荷室はLEVORGの方が使い勝手がよさそう。

LEGACYで培ったWAGONのノウハウがあるからね。

Dsc04831

Dsc04776

オーディオやナビは、MAZDAは独自のマツダコネクトという

システム。SUBARUは市販品から選びます。

銭助は今までナビを付けたことがないので、今回が初めて。

なので、どちらでも問題ありません。

予防安全システムはSUBARUが「アイサイト」、MAZDAは

「i-ACTIVSENSE」というもの。

これは、SUBARUのアイサイトを超えるものは世界になく

SUBARUの圧勝。(試乗してみて、ぶったまげた!)

でも使っている人のレビューでは、MAZDAも結構頑張って

造られてるらしい。(高速道路では威力を発揮するみたい。)

SUBARUは渋滞でも前車追尾対応に対して、MAZDAは渋滞

にまではシステムは対応できません。

走りの力強さや、足回りの剛性もLEVORGの勝ち。

燃費はユーザー情報を見る限り、TURBOでないATENZA

の方がいいみたい。

車体の大きさは、LEVORGは今のLEGACYとほぼ同じで

ATENZAは、それよりも一回り大きい。

ATENZAになると、車体の大きさに少し慣れが必要かな?

夜間のヘッドライトシステムは、MAZDAの方が一歩進んだ

技術を導入してるみたい。

で、銭助が見積もった車は

SUBARU LEVORG 1.6GT-S PROUDEDITION

MAZDA  ATENZA 20S PROACTIVE

というグレードでした。

どちらもオプションの安全装置までつけて見積もりました。

で、2/7(日)夕方に新しい愛車となる車を決断することに

なります。

結果は次回、その④で報告します。

良ければ下記バナークリック願います。


にほんブログ村

« 車選びを考える その② | トップページ | 車選びを考える その④ »

」カテゴリの記事

コメント

店長さん、こんばんは!
今の車って、とにかくスゴイですよ。ハイテク装置のてんこ盛り。
そのかわり、10年前より100万高くなってます!
安全には優しくなってますが、財布には優しくはないですよ!

ボクがしばらく車の世界から遠ざかってる間に、こんなにも進歩してるんですね。
前の車を自動で追尾・・ナニソレコワイ!!
何となくですがボクならスバルを買っちゃいそうです(・∀・)イイ!
燃費もいいんでしょうねぇ、きっと。
うちは13年も乗ってるのに走行距離が6万キロ超えたばかり。
まだまだ快調、あと10年頑張ってもらいます(笑)

IKKOさん、こんばんは!
車、悩んで悩んで決めました!悩むのも楽しかったです。
グルメライド、了解しました。
暖かくなって、汗冷えを気にしなくていいくらいになったら
企画しますね!
食べネタはいっぱいあるのでご安心を!
ただの大食いオヤジではありません。舌には自信ありますよ!

どちらの車も甲乙つけがたいカンジですね。

北九州グルメライド、是非お願いします☆
温かくなるのが楽しみです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598821/63179785

この記事へのトラックバック一覧です: 車選びを考える その③:

« 車選びを考える その② | トップページ | 車選びを考える その④ »