フォト
無料ブログはココログ
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 糸島牡蠣小屋襲撃ライド その① | トップページ | 糸島牡蠣小屋襲撃ライド その③ »

2016年3月 1日 (火)

糸島牡蠣小屋襲撃ライド その②

銭助です!

その①からの続きです。

岐志地区の牡蠣小屋群、たくさんの人でにぎわっておりました。

Dsc05178_2

満足して牡蠣小屋を後にします。

Dsc05180

このあとの行程について、PICCOLINOさんより説明あり。

「フリー走行区間を設けるので、合図したら各自飛び出しても

いいですよ!( ̄ー ̄)ニヤリ」とのこと。

Dsc05181

出発して、しばらくすると

Dsc05182

PICCOLINOさん、「さあ行っていいよ!」と言わんばかりに

手をあげて合図するも、全員が「無視!」

3回も合図して、しまいには「いいかげん誰か出らんかいっ!」

これには爆笑しました。

Dsc05183

銭助はまったり景色を楽しみながら進みます。

Dsc05184

と、しばらくすると、二十歳の若者「ガーミンくん」がパンク!

Dsc05187

いやあ、ブロガー揃いのライド、若者がいいネタ提供してくれ

ますなあ。みんな一斉にカメラ向けてますもん・・・。

Dsc05190

遠巻きに見守っても、誰一人手伝おうとしない傍観者と化した

おじちゃんたち。頑張ってパンク修理するガーミン君を横目に

Dsc05194

「いい天気だなあ・・・。海キレイだし・・・。」

Dsc05195

「菜の花も咲いて、春もそこまで来てるなあ・・・。」

Dsc05193_2

ポンピングを始めた若者に「100回越えたあたりからキツイん

だよねえ。」なんて話しながら、やっぱり遠巻きにみてる冷たい

おじちゃんたち。まるで我が子を崖から落とすライオンみたい。

Dsc05196

気になった先行組のテルさんが様子見に戻ってきました。

するとこのすぐ先で、紅一点のTARASSACOさんもパンク

してるとの情報が・・・。

進んでみると

Dsc05197

TARAさん、パンク修理中。

女性がパンクしてるというのに、その横では

Dsc05201

談笑中のPICCOLINOさんとブラッキーさん。

Dsc05199

イケメンは手持無沙汰・・・。でもみんな「手伝わない・・・。」

女性が困っているというのに・・・。「アンタら、鬼かいっ!」

で、銭助はというと・・・

もちろん「鬼」の仲間ですよ。( ̄ー ̄)ニヤリ

Dsc05198

それにしてもTARAさん、手際よく、あっという間に作業完了!

何事もなかったかのように「お待たせ~!行きましょう!」と

きたもんだ!TARAさん、スゲ~っ!

Dsc05206

で、景色のいい海の横で

Dsc05207

「ここから上りです!各自好きなペースで!」とのこと。

スタートしてみると、この坂、滅茶苦茶エグイ・・・。

Dsc05208

かなりの斜度で上りのキライな銭助、「もうヤダ状態」に。

上り切ってしばらく休憩。

スタートしたら、先行してたエツさんとガーミンくんが落車した

との情報が・・・。

とりあえず「芥屋(けや)の大門」まで行きます。

Dsc05212

ガーミンくん、膝が痛々しいことに。

Dsc05227

パンクに落車のダブルパンチ。今日はあまりにもツイてない。

Dsc05233

ここでガーミンくん、無念のDNFになってしまいました。

お母さんが回収に来てくれるそうです。

また機会があったら一緒に走ろうね!

さて、ここで、みんなのバイク紹介。

Dsc05213

KANEさんの「RALEIGH(ラレー)」

Dsc05214

KEIBONさんの「DE・ROSA(デローザ)」

Dsc05215

IKKOさんの「PINARELLO(ピナレロ)」

Dsc05216

PICCOさんの先輩の「BIANCHI(ビアンキ)」

Dsc05217

テルさんの「BIANCHI(ビアンキ)」

Dsc05218

エツさんの「BIANCHI(ビアンキ)」

Dsc05219

PICCOLINOさんの「PINARELLO(ピナレロ)」

Dsc05220

ガーミンくんの「TNI」

Dsc05221

ブラッキーさんの「PINARELLO(ピナレロ)」

Dsc05222

TARASSACOさんの「RALEIGH(ラレー)」

銭助のピナ助含めると、PINARELLOが4台、BIANCHIが

3台、RALEIGHが2台と結構被ってますな・・・。

Dsc05223

で、この先に行くと「芥屋の大門」です。

Dsc05224

いい景色ですな・・・。天気もいいし、最高だ・・・。

Dsc05229

今日はホントに自転車日和・・・。

そこで、わんこ発見!

Dsc05232

すぐに犬好きの銭助とブラッキーさんが撫でまわしに行く。

Dsc05231

かわいいな~!!

Dsc05234

この素晴らしい景色と天気に

Dsc05235

みんなおしりに根が生えました。

長くなるので、続きます。

良ければ、下記ロードバイクバナークリックください。




にほんブログ村

« 糸島牡蠣小屋襲撃ライド その① | トップページ | 糸島牡蠣小屋襲撃ライド その③ »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

TARAさん、こんばんは!
パンク修理を手際よくやる女性!初めて見ましたよ!
思わず観察しちゃったもん。
ただひたすら感心しながら見てました。すげ~!

エヘヘヘ・・・( ´艸`)
Piccolinoさんにはやまなみ以来
よく遊んで貰っていますが
基本ぼっちで山ライドですからね。
一番可能性の高いパンクには1人で対処出来るようにしてます。

店長さん、こんばんは!
TARAさん、ホントにパンクの女神なんですね!
手伝いに行こうとすると、PICCOさんに「大丈夫ですよ!」と
冷静に言われた意味が解りました。あの手際のよさ!
その辺の男どもよりスゴイ!
思わず観察させてもらって感心しきりでしたよ!

taraさん、またまたパンクww
秋にボクが一緒に走った時もパンクでしたよw
その時ボクは何もできませんでした。
むしろ邪魔になりそうな感じでしたので見てるだけ(笑)
ガーミン君、痛そう・・。
でもその後は元気に復活みたいで何よりですね!
さぁ、この続きが気になります

なもさん、こんにちは!
先の方でTARAさんパンクの情報が来たときPICCOさんに
「手伝いに行ってくる。」というと、「TARAさんはパンクの女神
だから、大丈夫」と言われました。
見てると確かにその辺の男性より手際がいい。
パンク女神だけあって、相当場数をふんでるなと思いました。
僕の中で「女性がパンク=パニック=何も出来ない」の方程式
が、音を立てて崩れた出来事でした・・・。

女性がパンクしてるのに見てるだけ!?
ビックリしました・・・汗
それにしてもご自分でパパっとパンクに対処できる女性って頼もしいですね!
私も見習わないと・・・と心底思いましたです
結構ハプニングもあったんですねー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598821/63281679

この記事へのトラックバック一覧です: 糸島牡蠣小屋襲撃ライド その②:

« 糸島牡蠣小屋襲撃ライド その① | トップページ | 糸島牡蠣小屋襲撃ライド その③ »