フォト
無料ブログはココログ
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月31日 (火)

ツールドしものせき2016 その②

銭助です!

その①からの続きです。

開会式を終えて、センチュリーとロングの参加者はスタンバイ。

Dscf2087

でも、センチュリーが8時スタートで、ロングは8時半スタート。

この待ち時間に雨が結構降ってきて、待ってると寒みい~っ!

下関では6人ずつ15秒おきにスタートします。

センチュリーのスタートが完了したようで、ロングも待機位置へ

移動しますが・・・冷えたら、おじちゃんはトイレが近い・・・。

「あ”~オシッコいきたくなった!」

で、スタッフさんに「あの~、トイレに行く時間ありますか?」

と聞くと、「まだ大丈夫ですよ!」とのことで走ってトイレに。

Dscf2089

みんな整列してるのに、ピナ助だけ横にしてトイレに一目散!

小学校低学年の「先生、オシッコ!」と同レベルですな・・・。

恥ずかしいけど、これで一安心!

Dscf2090

5分前にスターティンググリッドに移動。

Dscf2091

カウントダウンで、最前列からのスタートです。

銭助が前の方からスタートしたい理由は、R191に出るのを

すんなり行きたいから。後ろの方だと、結構渋滞するらしい。

さっきまでの雨も、スタート時には、もう止んでました。

カッパを着たので、スタート後はカメラが取り出せず、写真が

ありません。

(最悪エイドだけの報告記事になるかな?って思ってました。)

スタートしてからR191に出るまでのしばらくの間、細い農道

を、くねくね曲がりながら走るので、どこをどう走ってるのかが

全く解りません。

最初から、ガチのローディーさんと、リカンベントの人がかなり

のペースで飛ばしていきますが、銭助はマイペース。

3番手で普通通りの速度で流します。

後ろの人も、安全に距離をとってくれてます。

R191に出た後、しばらくすると田舎道へ。

吉母(よしも)のあたりでは、路面も完全にドライ。

今日は晴れ男銭助のスイッチが入ってるので、このままゴール

まで降らないかも?なんて、淡い期待をしながら走ります。

が、15㎞あたりになると、カッパを着てたら暑すぎる・・・。

体温が上がり過ぎて、なんだか気分が悪くなってきたぞ・・・。

(銭助は体温が上がり過ぎると独特の吐き気がしてきます。)

エイドが20㎞手前辺りなので、そこまでもう少しの辛抱。

空冷させるため、カッパの前ファスナー全開にして走りました。

(ヒラヒラはためくので空気抵抗高いけど。)

これで涼しくなったうえ、カメラが取り出せる様になりました。

(空冷されて体温が下がって、吐き気もおさまる。)

Dscf2092

もう、曇りで路面も完全にドライなのが解るかな?

Dscf2093

無事に、第1エイドの室津ヨットハーバーに到着!

センチュリーの人も、まだ結構エイドに残ってましたよ。

すぐにヘルメットのシャワーキャップを外し、カッパを脱ぎます。

脱いだカッパは丸めてサドルバッグに無理やり詰めこみます。

ここのエイドは、ドリンクにバナナ、そして

Dscf2095

川棚饅頭。今年からなんと・・

Dscf2094

「ツールドしものせき」のロゴ入り!

Dscf2097

ロングコースでも先を急ぐ人は、さっさと出発していきますが

銭助はエイド満喫派ですからね。

(記事ネタに興味はあっても、順位に興味がない。)

ゆっくり食べて、必ずトイレも行ってから出発します。

Dscf2100

さて、出発。ちょっと走ると、

Dscf2102

再びR191に出ます。

銭助の好きな、「川棚クスの森」の標識がある。

7月に角島ライドでもして、また寄ろうかな。

Dscf2103

ここからは海岸線をしばらく走るので景色がいいんです。

Dscf2104

気分がいいので第2エイドまで、「かっ飛び区間」にすることに。

結構アップダウンもありますが、ぐいぐい踏んでかっ飛ばします。

前方に見える人は全部追い抜く!

(この区間だけ気持ちよく走ったら、あとはどうでもいい。)

Dscf2106

去年に比べると、車も少ない。(天気のせいかな?)

だから安全に快適に走れます。

Dscf2107

小刻みなアップダウンをいくつもこなして

Dscf2109

漁村を抜けてしばらくすると、土井ヶ浜の豊北第2エイド。

ここで、かっ飛び区間終了。

(もうあとは山間部なのでどうでもいい。)

こういうのをIKKOさんとやりたかった・・・。残念!

でも、一人でも楽しかったけどね!

Dscf2111

ここのエイドでは、サザエ飯のおにぎり。

Dscf2118

これが去年食べて、一番楽しみにしてたエイド食。

ほんのりと磯の風味がして、おいしいんですよ!

Dscf2112

アミノバイタル(赤)

Dscf2114

青のり羊羹。

Dscf2116

二見饅頭。

Dscf2113

バナナにドリンク。

一通り全部食べます。

この後もそうですが、下関ではエイドが充実してます。

どのエイドが昼食ポイントという位置づけはありませんけど

どのエイドもすごく満足できる内容です。

「グランツールせとうち」のありえないショボさとは大違い!

これぞ一流サイクルイベントの醍醐味ですね!

まだまだ雨も降っていない。このまま持ってくれるといいな。

というわけで、続きは次回へ。

良ければ下記ロードバイクバナークリック願います。


にほんブログ村

2016年5月30日 (月)

ツールドしものせき2016 その①

銭助です!

昨日、5/29(日)は、ツールドしものせきでした。

銭助は、サラリーマンの特権「有給休暇」で本日お休み中です。

このあと、洗濯機3回回してから自転車洗車しよう・・・。

というわけで、ツールドしものせき2016レポートします。

ちょっと写真少な目でショボ目のレポートになりますが、お付き

合いください。

さて、前日の天気予報では、16時くらいから雨となってたので

「晴れ男完勝じゃん!」って思ってたのに、当日朝2時半に起床

して、ネットで天気予報チェックすると・・・

Dsc06158

「ガ~ン!最悪方向に、大どんでん返~し!」になっとる。(;д;)

ちょっと疲れがたまってたので、神通力落ちたかな???

今回は雨でも出走する予定なので、とりあえず朝4時に出発。

家を出るときは雨の気配はなし。門司までは降ってません。

が、関門橋あたりでは、もう雨がしっかり降ってるし・・・。最悪!

で、会場に着くと、路面がウエットにならない程度の霧雨状態。

Dsc06159

家から45分で会場に到着です。(近いので助かる。)

Dsc06160

5時を過ぎると、すぐに空が明るくなってきましたよ。

Dsc06161

5時過ぎくらいの状態。まだ人はあまりいない・・・。

霧雨が降ったり止んだりで写真の通り路面はまだドライ。

Dsc06164

とりあえず自転車組み立てて、空気入れたら並べに行く。

Dsc06163

ロングコース110㎞のポールポジション獲得。

(ってそんなに頑張る気はないんだけどね。AVG28㎞/H位で

走れりゃ上等。でも今月270㎞しか乗ってないから後半タレて

それもキビシイかな???)

Dsc06162

この時点で5時15分。

Dsc06166

会場準備も、まだ進行中の状態。

Dsc06167

こちらが大会本部の置かれる武道館。

Dsc06171

中では実走スタッフの皆さんのブリーフィングが行われてます。

Dsc06172

6時から当日受付開始。(銭助は前日受付済)

車検待ちの長~い行列が球場の方まで出来てました。

状況みりゃわかるはずなんだけど、並ばずにいきなりしれ~っと

列の反対から来て割り込みしてるオッサンがいたぞ。

どこにでもいるんだよな~。こんなヤツ。

自転車乗りとして恥ずかしいよ。まったく・・・。

Dsc06173

SHINAMOのサポートカーが到着して準備を始めました。

Dsc06179

去年は「LEVORG」でしたが、今年は「LEGACY」です。

こういうの見たらテンション上がりますな!

Dsc06180

スタートゲートも出来てる。

(コンプレッサーで送風して、15分程度で膨らむそうです。)

Dsc06181

6時半くらいになると、これくらい自転車が増えてます。

当日受付終わった人たちが、どんどん並べだすからね。

このあと、会場にいるお友達を探します。

まず、本部前でゆったんさん発見!しばらくお話ししました。

ゆったんさん情報によると「みねすとろん」の開催がまだ決定

してないみたい。ぜひやってほしい大会なんだけど・・・。

ゆったんさんが別のスタッフに呼ばれたので、ここでお別れ。

今日は、実走スタッフさんで頑張ってね!気を付けて!

この少しあとから、雨がぽつぽつ降りだします。

そろそろ着替えよう・・・。雨なのでウエアは白はやめました。

雨なので「デーハーカメレオン」にゼッケン付け替えます。

着替えて会場に向かう前に、駐車場でIKKOさん発見。

声をかけると「今日は帰りま~っス!」( ̄ー ̄)ニヤリscissorsとのこと。

せっかく並べてた自転車も回収済のよう。

一緒に走りたかったので、残念だけど仕方ないですね。

IKKOさん、次回楽しみにしてるよ!

Dscf2082

会場はこんな感じ。人も自転車も沢山います。

Dscf2083

G-3(じいさん)は、ショートの45㎞。

Dscf2084

銭助はロング110㎞。

雨なのでカッパにヘルメットにはシャワーキャップ。

雨仕様完成です。

トイレにも行って、とりあえず出走準備完了です。

このあと、同じ北九州のKANEさんも合流。

KANEさんはセンチュリー160㎞に参加とのこと。

雨なので疲れた後半の山間部は特に気を付けてね!

Dscf2086

7時50分から開会式。

去年は球場の中でありましたが、今年はスタート横で。

このあと、8時からセンチュリー160㎞のスタート。

銭助たちロング110㎞は8時半スタートです。

開会式が終わったので、センチュリーとロングはスタンバイ。

G-3に「雨なのでブレーキの利きが悪いので、十分注意する

こと、特に深坂の下りは下ハンもってゆっくり下るように!」と

伝えて別れました。

さて、今回は写真が少ないので、薄く長くをモットーに記事を

書いていきますので、本日はここまで。

良ければ下記ロードバイクバナークリックください。



にほんブログ村

2016年5月29日 (日)

ツールドしものせき2016 完走したよ!

銭助です!

今年の「ツールドしものせき2016」。

スタート前から雨でした。

トータルすると走りだしてからは、60km曇り、30km霧雨、残り

20kmは本降りの110kmといった感じでした。

が、エイドも満喫して十分楽しかったですよ!

Dscf2157

ウエアと自転車はドロドロになりましたけどね!

でも、楽しかったので「ヨシ」とします。

雨の中参加された皆さん、お疲れ様でした。

詳細?(雨で写真が少ないのでショボイ)は後日UPします。

よければ下記ロードバイクバナークリック願います。


にほんブログ村

2016年5月28日 (土)

ツールドしものせき2016 受付行ったぞ。

銭助です!

今日、5/28(土)は、明日のツールドしものせきの前日受付に

行ってきました。

Dsc06153

ピナ助とアンカー積み込んで出発。

Dsc06138

途中、焼肉ランチでガッツリと腹ごしらえ。

Dsc06147

会場は、もう準備が進んでましたよ。

Dsc06141

車検、受付、参加賞受取の順で手続きです。

車検では「ベル、ライト、テールランプ」の確認がされます。

ライトも点灯確認されますよ!必ずバッテリーチェック必要です。

Dsc06152

受付終了したら帰りますが、前日からイベントの雰囲気を感じ

テンション上がってきますね!o(*^▽^*)o

Dsc06154

で、今年の参加賞。

銭助のロングコースは

Dsc06155

トートバッグと思って袋から出したら、なんか違う・・・。

Dsc06156

フラップを取り付けたら、メッセンジャーバッグになりました。

通常のライド後、スポーツクラブのお風呂に行くのに使おう。

Dsc06157

あと、アミノバイタルが入ってました。

さあ、あとは明日の天気!

微妙ですが、晴れ男銭助のスイッチが入ってるので、多分

ゴールまで持つ!(と思う。)

それでは皆さん、明日元気にお会いしましょう。

そして、事故なく安全に完走しましょうね!

良ければ下記ロードバイクバナークリックください。





にほんブログ村

2016年5月27日 (金)

【最終案内】平尾台ライドのお知らせ。

銭助です!

6/11(土)に平尾台ライドを行う旨を発表しておりました件の

概要が決まりましましたので、ご連絡いたします。

やっぱり銭助が企画するならこうあるべきでは?との思いから

当初の予定から随分と企画内容を変更しております。

今回の平尾台ライドは、通常のライドから「グルメライド」へ変更

致します。

100㎞走っても、デブになって帰って頂きます。

覚悟して臨んでください。

では、詳細を連絡します。

<北九州ライド 緑の平尾台へ行こう!>

 日程   平成28年6月11日(土)

 集合   本城陸上競技場駐車場 朝9時迄に集合

       北九州市八幡西区御開4-16-1

       準備が出来次第出発します。

 往路   スタート後、遠方からのお客さんも多い、超人気の

       ベーカリー「パン工房高須」で、朝ご飯を食べます。

Dsc06100

      よって、朝は抜いてきてもらってOKです!

      その後遠賀川のサイクリングロード経由で畑貯水池

      へ向かい、畑の峠(約5㎞)を上って頂きます。

      合馬竹林公園で休憩後、平尾台へのヒルクライム。

Dsc01994

     平尾台の絶景を楽しんで頂きます。

 復路

     ダウンヒルのあと昼食。

Dsc02004

     先日の案内通り、かかしうどんを予定。

     その後、合馬の峠を上っていただき、

Dsc02022

    河内貯水池経由で戸畑へ。

Dsc06093

   北九州唯一のソフトクリーム専門店「MONTE」のソフト

   クリームをご賞味いただきます。

Dsc06097

   渡船で戸畑から若松に渡ったらすぐに

20151205064754514s

   若松カッパーガーを賞味いただきましょう。

   その後、本城競技場へ帰って解散の100㎞ちょっとの

   予定です!

銭助が企画すると、ハイカロリーライドになるのは仕方ないこと

ですからね。しっかりと太って帰って頂きましょう。

このブログをご覧で興味のある方は、まだ受け付けてますので

お気軽にコメントで参加表明ください。

(敷居は低いですよ。ポタリングですからね。)

お風呂に入って帰りたい方は、すぐ近くにスーパー銭湯があります。

「おとぎの杜」(競技場から車で2分くらい。)

さあ、明日は、ツールドしものせきの前日受付に行ってきますぞ。

また明日報告しますね。

良ければ下記ロードバイクバナークリックください。





にほんブログ村

2016年5月26日 (木)

ハーフパンツ。

銭助です!

ずいぶん暑くなりましたね。

もう半袖でいい日が多くなりましたな・・・。

そんな中、夏を涼しくオシャレに過ごせるハーフパンツが欲しい

と思って探しておりました。

ネットで探してたら、最近よく買う「EPOCA UOMO」の通販の

アウトレットで見つけました。

Dsc06130

まずは、黒のハーフパンツ。

Dsc06131

アップで見ると、こんな生地。

楓柄がいいですね。

Dsc06132

赤や白と相性が良さそうですな。

で、もうひとつ。

Dsc06133

白のハーフパンツ。

Dsc06134

こちらは花柄。

Dsc06135

見た目に涼しげでいいですな。

こちらは合わせる色が多彩に使えるので、重宝しそう!

今度、合いそうなサンダルを探そう。ダークブラウンがいいかな。

で、話題は変わって、今週末のツールドしものせき。

先日まで、曇りと思って余裕こいてたら・・・

Dsc06129

なんか、雨になっとるやん!

あと数日で、どちらにどう転ぶことやら。

今年のイベントも、なかなかすんなりいきませんな・・・。

で、当初は降らなさそうだったので

Dsc06128

白の「BEACH」で出走予定でしたけど、雨だったら白は汚れる

ので、そのときは

Dsc06136

黄色の「カメレオン」で出走になります。

5/29は、運動会も沢山のところであるはず!

雨が降ったらみ~んな困るので、皆で晴れを呼びましょう。

良ければ、下記ロードバイクバナークリックください。




にほんブログ村

2016年5月24日 (火)

READY TO RIDE!(ツールドしものせき)

銭助です!

いよいよ今週末は「ツールドしものせき」ですね!

熾烈なエントリー合戦をなんとかクリア出来て、参加できます。

(ホントは160㎞に出たかったけど諦めて110㎞ですけどね!)

エントリー出来ただけでもラッキーです。

G-3(じいさん)も出ますよ!(ショートコース45㎞ですけどね。)

で、下関は「車検」がありますので、必要装備を取り付けます。

まずは、ライト!

Dsc06122

下関は、VOLT700ほどの明るいライトは必要ないのでVOLT

200で十分でしょう。

テールランプは

Dsc06123

TOPEAKの「REDLITE MEGA」せっかく買ってるので明るい

のを点けて走ります。(眩しかったら言ってね!)

で、忘れちゃいけないのが

Dsc06124

「ベル」。これがないと、車検が通りませんからね!

(日ごろは着けて走ってないけど。)

みなさん、忘れずに着けてくださいね!

Dsc06125_2

あとは、車体用ゼッケン。(結束バンドで適当につけてます。)

Dsc06126

ヘルメットもにゼッケン貼り付けました。今回はゼナードで行くぞ!

Dsc06127

ウエアにもゼッケン取り付けOKです!

1235番!「ワン、ツー、スリー、GO!」みたいでいい感じ!

Dsc06128

白のBEACHのジャージで出走予定です。

今回は、いい感じで曇りの予報!

(もう快晴なら暑すぎるから、曇りの方がありがたい・・・。)

というわけで土曜日にG-3(じいさん)と前日受付に行きます。

(ほとんど地元だし、当日受付に並ばなくていいので楽だから!)

さあ、あとは天気を願って当日を待つだけですな!

参加される皆さん、当日元気にお会いしましょう!

良ければ下記ロードバイクバナークリック願います。


にほんブログ村

2016年5月23日 (月)

ワインダー。

銭助です!

今日は時計の話題。

さて、下の写真はいったい何でしょう?

Dsc06110

これは時計用の「ワインダー」というものです。

普通の人には、全く無用なモノの類ですね。

銭助は、機械式時計のコレクターです。

時計には、電池を動力源とする「クオーツ時計」と、ゼンマイを

動力源とする「機械式時計」の2種類があります。

その機械式時計には、手でリューズを回して、ゼンマイを巻く

「手巻き式時計」と、腕に付けていれば勝手にゼンマイが巻き

上がる「自動巻き時計」があります。

手巻き時計には

Dsc06112

上の写真の様な機械が搭載されており、リューズをいっぱい迄

巻くことで、約52時間くらい動き続けます。

毎日、同じ時間にいっぱいまで巻き上げてやるのが、時計本来

の性能を発揮させるのに効果的です。

一方、自動巻きというのは

Dsc06115

上の写真の様に半円状の「ローター」という部品が入っており

腕が動く度にローターが回って、自動でゼンマイが巻きあがる

仕組みになっています。

Dsc06117

この、自動巻きの時計を、腕に着けていないときも巻き上げて

くれるのが「ワインダー」というものです。

Dsc06111

で、今まで使用してたワインダーが、ついに壊れました。

いつもお世話になってるお店で15000円位で買ったもの。

(8年持ったので、そうとう優秀なワインダーでしたね!)

で、先月の銭助の誕生日のプレゼントに、ワインダーを希望

してたので、5/22(日)に博多へ買いに行ってきました。

Dsc06118

これも、いつもお世話になってるお店で買いましたよ!

安かったですが、モノはいいそうです。

Dsc06119

通常の自動巻き時計なら、使用しない時は、止めていても全く

問題ないのですが、上の「ZENITH」の時計の様に結構複雑な

カレンダー機能を搭載しているタイプは、暫く止めてしまうと

カレンダー合せが非常にやっかいです。

(月、日、曜日、月齢の表示がある複雑なタイプ)

だから、この子だけは通常からワインダーにかけています。

Dsc06120

SETして

Dsc06121

フタをつけてスイッチを入れると、ゆっくりと動き出しました。

前のタイプより音が静かで、回転もゆっくり。

ワインダーの良し悪しは搭載の「モーター」が肝になります。

国産(日本製)のモーターを使用しているものが、当然長持ち

します。

通販で安いものを買うより、専門店で置いている機種を選んだ

方が確実ですよ。

あと、高級機械式時計を持っているけど、大切な日にしか着け

ないという人は、週に1度位は動かすようにしてあげて下さい。

数か月に1度しか動かさないようでは、時計にとって、良くあり

ません。

(機械とは本来そういうもので、車も乗らなきゃ調子が悪くなる。)

機械は「動かすことを前提に」設計されています。

正しく使用して、定期的なメンテナンスさえ受ければ、100年

以上動いてくれるのが機械式時計の良さですよ。

今日は、時計の話題でした。

良ければ下記バナークリックください。


にほんブログ村

2016年5月21日 (土)

下見ポタリング

銭助です!

今日5/21(土)は、絶好のライド日和でしたね。

今日は、6月の平尾台ライドの試走をしてみました。

(平尾台までは行きませんけどね。)

Dsc06052

まずは遠賀川のサイクリングロードをポタポタ走ります。

Dsc06053

天気も良く、風も弱いので気持ちがいい。

漕艇の練習もやってますな・・・。

Dsc06057

中間を過ぎて香月に向かう途中、筑豊電鉄の踏切にかかる。

Dsc06061

このあと、畑貯水池に上り、本日最初の峠、畑の峠を上ります。

Dsc06062

頑張らずに淡々と上り、今日の折り返し地点の合馬竹林公園へ。

Dsc06065

無事到着。少し休憩して帰りますが看板見て思わず笑っちゃった。

Dsc06067

「シンナーあそび」なんて、まだやるヤツいるのかな?

おまけに「マムシに気を付けてください」だって。

マムシに噛まれないうちに、さあ折り返そう!

Dsc06069

帰りの合馬の峠も頑張りませんよ!

淡々とキライな上りをやり過ごします。

田代分れから河内貯水池に下りました。

Dsc06077

途中、去年の台風の土砂崩れの爪痕が。

ガードレールの無残な姿に被害の大きさを感じますね。

Dsc06079

河内名物の眼鏡橋。国の重要文化財です。

Dsc06082

さあ、この後は下って戸畑方面に向かいます。

お昼時で、さすがに腹ペコですな。お昼ご飯にしよう。

で、向かったのが、戸畑の超人気の老舗ラーメン店「龍王」。

沢山ある銭助のラーメンレパートリーのひとつです。

(路地にあるので、知らない人は多分辿り着かないお店。)

Dsc06084

昔から行列必至の人気店ですよ。やっぱり並んでますな・・・。

Dsc06085

一人だったので、順番飛び越してカウンターに案内されました。

Dsc06092

で、注文は

Dsc06088

大盛ラーメン。

ここのラーメンは、チャーシューの量が多くて嬉しいのだ!

Dsc06086

それと、おにぎり3個。

Dsc06087

おにぎりには、この味噌をつけていただくのです。

これが抜群に合うんです。

Dsc06091

龍王のラーメンは、昔懐かしい北九州ラーメンです。

昔は、博多とも久留米ともちがう、こんな感じの北九州ラーメン

のお店が多かったのですが、最近はめっきり少なくなりました。

Dsc06096

このあと、ちょっと下調べをしてから帰路につきます。

Dsc06097

渡船で若松に渡って帰りました。

これで、6/11の平尾台ライドの概要が固まりました。

6月に入って正式に最終案内を行います。

本日の走行記録

 走行距離  75.83km

 走行時間  3時間34分47秒

 平均速度  21.1km/h

さあ、来週はツールドしものせき。

楽しんで走ってきます。

良ければ下記ロードバイクバナークリックください。






にほんブログ村

2016年5月20日 (金)

夕暮れライドっていいな!

銭助です!

先日、スポーツクラブでエアロバイク漕いでて、思ったこと。

「随分と日が長くなったよなあ!」

7時半くらいまで大丈夫な感じ。

そこで思い立ったのが、「会社を終業と同時にピンポンダッシュ

して帰れば、平日もちょっとくらいライド出来るんじゃね?」

夜練用の装備も揃ってることだし・・・。

てなわけで、17時に職場離脱して17時35分に家に帰りつき

バタバタ準備して、18時に出発してみました。

ライトを「VOLT700」にして、反射ベスト着て、テールランプも

明るいのに替えて出発!

これから暗くなっていくので、安全に走れる「あおのみち」へ。

車の通らない道が轢かれる心配なく、暗くても安心ですからね。

Dsc06018

これからの時間になると夕暮れのあおのみちが独り占め状態。

(街灯のないサイクリングロードなので、人がいなくなります。)

今日は明るいライトを装着してきたので、暗闇も怖くないのだ!

Dsc06017

夕暮れの空がすご~くキレイ。

こんな時間にあおのみちを走ったことがなかったので、何だか

すごく新鮮な気分。

Dsc06023

ホントに誰もいません。景色独り占め状態。

万年走ってるホームコースも、表情が違うと、いとおかし。

(反射ベストもそこまでダサくないな・・・。パールイズミ製です。)

鐘崎の国民宿舎ひびきの先で折り返し、帰路もあおのみちに。

Dsc06025

今日はいい天気だからサンセットが見れるぞ!

Dsc06024

こりゃあ最高ですな!

Dsc06026

ロケーションがいいと、オヤジでもこんな写真がとれます。

(本来は、なもさんみたいな美女で撮るべきでしょうけど。)

Dsc06032

ゆっくり先へ進むと、ちょうどお日様が海に沈んで行きました。

あまりにキレイなので、自転車降りてず~っと眺めてました。

Dsc06027

海側の反対(芦屋基地側)に目をやると、もうお月様も出てる。

で、出発した時は考えもしてなかったのですが、このあと楽しい

ショータイムを見ることが出来ました!

午後7時過ぎから30分以上の間、次々に帰還してくる飛行機が

すぐ目の前を通って、どんどん芦屋基地に着陸していきます。

Dsc06033

見てるだけでスゲ~楽しい。超カッケ~!!

TOPGUNの世界ですな・・・。

Dsc06035

次々に降りてくるので、時間が経つのを忘れて見れますぞ。

Dsc06038

上の写真の右下の丸い小さな光が、着陸態勢に入った飛行機

のライト。このあと一直線にこちらに向かってきます。

Dsc06037

ヘリも帰ってきたぞ!

Dsc06039

カメラがショボかったのでこんな写真ですが、肉眼で見ると迫力

満点ですごいよ!ホントに目の前を通って行くって感じ!

結構暗くなるまで、30分以上一人で航空ショーを楽しみました。

随分暗くなったし、満足もしたので、さあ帰ろう!

Dsc06042

日が落ちたあとは、どんどん暗くなっていきます。

Dsc06049

VOLT700だと、十分明るいので、夜でも30km/h巡航が可能

ですが、安全のため、ゆっくりまったり走って帰りました。

(安全第一!無理はしません。)

今日走ってみて、夕暮れのあおのみちライドは、すごく楽しくって

すごくキレイで、なんだか得した気分!新発見でした。

サンセットにジェット機の着陸迄楽しめるので、「来週は一眼レフ

をバックパックに入れて、また走りに来よう!」と思いました。

 本日の走行記録

 走行距離  39.78㎞

 走行時間  1時間28分26秒

 平均速度  27.0km/h

良ければ下記ロードバイクバナークリック願います。


にほんブログ村

2016年5月18日 (水)

【ご案内】平尾台ライドについて。

銭助です。

先日ご案内しております、平尾台ライド、以下の内容で行いたい

と思いますので、ご連絡致します。

<北九州ライド 緑の平尾台へ行こう!>

 日程   平成28年6月11日(土)

 集合   本城陸上競技場駐車場 朝9時迄に集合

       北九州市八幡西区御開4-16-1

       準備が出来次第出発します。

 予定   往路 遠賀川~畑貯水池~田代~合馬~平尾台

       復路 平尾台~かかしうどん(昼食)~河内貯水池

往路で畑の峠と平尾台、復路で合馬の峠の合計3か所の上り

があります。総行程100㎞前後くらいを予定してます。

昼食以外は基本コンビニ補給ですが、人気のパン屋さんでの

朝食等も思案中です。

復路の河内貯水池を下ってから、本城競技場までのコースは

直前の最終案内までに決めたいと思います。

(戸畑経由で渡船に乗るか、東田経由で陸路だけにするか)

雨天の場合は中止して後日仕切り直し致します。

(中止の場合は、天気予報見て2日前には決定します。)

現在、11日では3名の方の参加表明いただいております。

近くなったら、再度記事にて詳細を最終案内いたします。

尚、2名の方からは18日希望で連絡いただいておりますので

18日(土)でも以下のどちらかの予定をしたいと思います。

①上記同様の内容で平尾台ライド

②洞海湾を渡船で渡り、関門海峡を海底トンネルで渡る長府

 へのポタリング。

どちらにするかは希望を聞いて決めるつもりです。

11日も18日も、まだまだ参加希望の方がいればコメント下さ

い。(6/8くらいまで受け付けますよ。)

まったりしか走りませんので、ハードルは極めて低いです。

初心者でも大丈夫ですよ。

参加希望の方は、ポタリングですので安心して参加ください。

という訳で、今日はご案内でした。

良ければ下記ロードバイクバナークリックください。


にほんブログ村

2016年5月16日 (月)

今日はウオーキング!

銭助です!

せっかく晴れた週末の14日(土)と15日(日)。

なのにどちらも自転車には全く乗っておりません。

で、日曜日、5/15は、またまたG-3(じいさん)のお守り。

Dsc05935

朝6時半に実家へG-3を迎えに行きます。

Dsc05936

途中、東九州道で事故渋滞で10分ほど時間ロス。

あ~あ、派手にやってる・・・。単独事故みたいだけど、対面通行

区間なので、一歩間違えば大惨事!

気を付けて運転しましょう・・・。

Dsc05937

で、8時過ぎに到着しました。

本日やってきたのは・・・。

Dsc05940

ツールド国東に続いて、またまた国東半島。

「豊後高田ふれあいマラソン」のウオーキング6.5㎞にG-3と

二人で参加です。

会場は毎年出店でにぎやか。楽しい雰囲気でいっぱいです。

Dsc05943

豊後高田五月祭りのひとつに「ふれあいマラソン」を入れてる

みたいで、もう33回目を数えるらしい。

Dsc05947

子どもから年寄りまで、色んな人が参加しています。

Dsc05951

如何にも「走ります!」ってカッコですが、実はウオーキング。

4度目の参加で、初めての年だけ5㎞マラソンに出ました。

その時はアップもせず、頑張りもしなかったけど、40代で3位

でした。(たしか19分半くらいだった?)

それくらいゆる~い大会ですよ。

それ以降はG-3とウオーキングばっかり。

で、こんなカッコしてたからか???なぜか大会進行の方から

突然「参加者を代表して、決意表明して、最後にエイエイオー

で〆てもらえませんか?」なんてマイクを渡されてしまった・・・。

「そこら辺、いっぱいおるのに、なんでオレ???」と思ってる

うちに紹介されてしまったのでやりましたけどね・・・。

Dsc05953

お祭り会場のスタート地点を

Dsc05955

毎年、国宝「富貴寺」の住職のほら貝で出発します。

Dsc05958

昭和の町を通り抜け

Dsc05963

ネギ畑の横も通ります。

この辺りはネギの産地。スーパーで売ってる「大分産ネギ」は

この辺りのネギが出荷されて来てるんでしょうね。

Dsc05962

ネギボウズがいっぱい。

そんなこんなで、6.5㎞を1時間で歩き、あっという間に終了。

この大会、ウオーキングは参加費1500円で、抽選券、昼食券

温泉入浴券がついて来ます。

(温泉は多分芋の子洗い状態だろうから、行ったことないけど。)

結構至れり尽くせりで、内容がいいんですよ。

(それで毎年参加してるんです。)

国東地方の「おせったい」の精神からでしょうね。

もちろん、参加賞もありますよ。

Dsc01548

Dsc01549

参加賞は、そばとタオルとお菓子。(ウオーキングは毎年同じ)

Dsc05968

で、まずは抽選券でくじを引きます。

Dsc05969

ふれあい賞でチキンラーメン5袋入り1Pもらいました。

で、こんどは昼食券でお弁当をもらいます。

Dsc05973

三色弁当ですね。あと、合鴨汁のふるまいがありますよ!

で、毎年出店で買うのが、からあげ!(美味しいのだ!)

Dsc05974

大きいもも肉のから揚げ!

Dsc05976

ここで食べる用、晩御飯用など含め、大きなもも肉のから揚げ

8本購入。(1本500円)

ここではノンアルビールでおいしく頂きました。

Dsc05979

食後に写真撮ってもらう。

う~ん、GWデブを引きずってますな・・・。まだ2㎏オーバー。

こうやって見ると、ちょっと絞らなきゃって思いますな・・・。

で、12時前には会場を後にします。

このあとは、銭助の行って見たかった「両子寺」に行きます。

Dsc05983

神社仏閣めぐり、大好きなのだ!(特にお寺と仏像鑑賞)

Dsc05987

両子寺といえば、この景色。

仁王様と山門の景色は、よくカレンダーでも使われてますよね。

Dsc05988

仁王様 阿形(あぎょう)。

Dsc05989

で、こちらが仁王様吽形(うんぎょう)。

Dsc05986

で、これが阿形、ちょいデブ、吽形のコラボ。

(仁王様と一緒にしたらバチが当たるな・・・。痩せよう・・・。)

Dsc05993

山門から覗く緑もすばらしい。

Dsc05996

ここには「お不動様」がおられました。

Dsc05998

坂を上がって「奥ノ院」に向かいます。

Dsc06004

奥ノ院は、またまた荘厳な雰囲気でしたよ。

Dsc06006

両子寺、来れてよかった。なかなかいいお寺ですね。

次に向かったのが

Dsc05980

天念寺。

Dsc06009

かなり有名なのに、小さな無人のお寺。

Dsc05981

山上のあの橋が有名ですよね。

ツールド国東でも第3エイドのあとに見えますよ。

渡るのチョ~怖そう!

Dsc06013

目の前には、川中不動様がおります。

昔、大きな土石流がこの辺りの集落をのみこんで沢山の犠牲者

が出たそうです。その時に流れてきた巨岩にお不動様を掘って

鎮魂と水害除けの願いが込められてるらしい。

Dsc06014

整備されてキレイな川で、鯉も泳いでます。

で、帰路につきますが、再び通った豊後高田で

Dsc06015

昭和レトロなボンネットバスが通ってました。懐かしい・・・。

銭助が小さいころは、ボンネットバスも走ってたし、オート三輪等

も頻繁に見かけてました。(昭和40年代前半)

そのころは、まだSLも普通に走ってたしね。

このあと、はちまんの郷宇佐で温泉につかって帰りました。

それなりに疲れたけど、いい1日が過ごせました。

母に出来なかった分、G-3孝行、出来るうちにやっておこうと思い

ます。

現在80でロードバイクで70㎞以上走れるG-3だから、100まで

生きそうな気もするけど・・・。

よければ下記バナークリックください。






にほんブログ村

2016年5月14日 (土)

今週は乗れません。

銭助です!

5/14(土)は、いい天気でしたね~!

ホントは自転車の練習日だったのですが、嫁が「小倉に買い物

行くから付き合って!」と言われ、やむなく練習中止。

とのことで、今日は小倉へ。

Dsc05929

まずは腹ごしらえで、久しぶりに「タカヤマ」へ。

Dsc05922

銭助は

Dsc05923

ハンバークランチ。

Dsc05924

ハンバーグはどこのお店のものより美味しいと思うのですが

もうひとつ好きなのが、その横のスパゲッティ。

これも大好きなんです。

嫁はだいたいいつも

Dsc05925

ポークソテー。(塩コショウ味)

Dsc05926

最上級のキレイな桜色の豚肉のブロックを切るところから

出来ていく工程を見れるのも、このお店の楽しみにひとつ。

Dsc05928

嫁からもらいました。(ウメ~!)

この数か月、自転車ばかりで、街には来てませんでしたからね。

久しぶりのショッピングは楽しい!

で、買い物に付き合ったので、銭助も見て回ります。

Dsc05932

最近、よく買うのが「EPOCA UOMO」

Dsc05931

仕立てもよく、値段も手ごろで気に入ってます。

Dsc05933

で、買ってもらいましたよ。

Dsc05934

これからのシーズンに活躍する、カットソー。

自転車乗れなかったけど、いいことありましたな。

明日はウオーキングだ!(自転車は乗れません。)

良ければ下記バナークリックください。



にほんブログ村

2016年5月13日 (金)

ガビーン!

銭助です!

先日、無事に届いた「ツールドしものせき」のゼッケン。

Dsc05919

今年は「ロングコース110㎞」です。

ホントはセンチュリー160㎞」に出たかったけど、募集枠が少な

かったので、エントリー確率の高い110㎞にしました。

で、コースを見てみます。

Dsc05920

今年は110㎞なので角島大橋の撮影ポイントには寄りません。

それは残念なのですが、まあ北九州からだと個人的に来れます

から、それは「ヨシ」としましょう。

Dsc05921

で、よく見てみると・・・。

「ガビ~ン!」

「私設エイドが110㎞コースからはずれとるやんっ!」

ツールドしものせきで、多くの人がその存在に助けられ、心から

感謝している「私設エイド」。

大会と関係のない方が、エイドを出して参加者をもてなしてくれ

ます。去年、体調不良での参加でしたので、このエイドで随分と

助けられたので、心からお礼を言いたかったのです。

だから、すごく残念!でも、仕方ないですね・・・。

今年もエントリー出来ただけでもHAPPYですね。

DNSした国東の分まで、しっかり楽しみたいと思います。

参加される皆さん、楽しんで走りましょうね!

良ければ下記ロードバイクバナークリック願います。


にほんブログ村

2016年5月11日 (水)

平尾台ライドはいかがですか?

銭助です!

夕べUPした時と日程修正しております。

*****************************************************

5/29のツールドしものせきが終わると、一旦イベントが一段落

します。

というわけで、6月に平尾台に走りに行こうと思っております。

Dsc02000

こんな景色の「日本三大カルスト台地」のひとつです。

今回はグルメライドではありませんので、補給は基本コンビニと

昼食は平尾台を下ってからの

Dsc02004

かかしうどんを予定しています。

(中レベルのうどん屋さんですが、結構人気で繁盛してます。)

まあ、万年一人で走ってる銭助が、せっかく平尾台に行くので

一緒に行きませんか?という程度の企画です。

予定日は

①6/4(土) ②6/5(日) ③6/11(土) ④6/18(土)

⑤6/19(日)

のいずれかで、希望を募りたいと思ってます。

希望の多い日を実施日にしたいと思ってます。

コースは100kmちょっとの距離を予定しています。

ガチで走れる道ではない代わりに、畑の峠、平尾台、合馬峠の

3つの上りを予定してますので、走りごたえはあると思います!

(まあ、上りの大キライな銭助目線ですけどね。)

3~4人集まれば実施したいと思ってます。

参加希望者の方がいれば

希望日もしくはどの日でもOK等と参加希望をコメント下さい。

実施が決まれば、後日詳細をUPいたします。

このブログをご覧の方は、どなたでも参加OKですので、興味の

ある方はどうぞ。

良ければ、下記ロードバイクバナークリックください。


にほんブログ村

2016年5月10日 (火)

嫁の誕生日。

銭助です!

先日、記事を書こうと写真をUPしようとするとエラーが・・・。

数回やってもダメで、エラーメッセージをよく見ると、どうもブログ

の写真サーバーがいっぱいになったみたい・・・。

古い記事と写真から、削除していいものを削除しました。

(まだまだ削除必要ですけどね。)

とりあえず記事が書けるようにはなりました。

で、先日の母の日が、嫁の誕生日でした。

Dsc05908

ケーキでお祝い。

で、プレゼントはこんなの送りました。

Dsc05911

まあ、ちょっとは使えそうかな?

今日はこれだけのネタでした。

良ければバナークリックください。


にほんブログ村

2016年5月 9日 (月)

ダイエットライド???

銭助です!

5/7(土)は通常出勤でした。おまけに飲み会。

GW前から振り返ってみると、そりゃあご馳走ばっかり食べてた

よなあ・・・。しかも腹いっぱい!(ツールド国東DNSしたのに。)

当たり前ですが、GW含めたこの10日程で3㎏はデブってます。

次のイベントは、5/29ツールドしものせきの110㎞。

国東DNSしたので、当初のイベントに向けた計画も大狂い。

スケジュール確認すると、練習できるのは、8日、14日、21日

しかない!(その日雨だったらアウトだし、他は予定あり。)

で、8日は晴れてたので、貴重な練習日です。

ということで、5/8(日)はデブッた体を絞るために100㎞走る

ことにしましたが、休みが1日だけなので、キツイコースはヤダ!

ということで、ホームコースでダイエットライドをすることに。

100㎞のペース走に出発!

Dsc05890

今日もいい天気!この日もあおのみちは、散歩にウオーキング、

サイクリングの家族連れがいっぱい。

気を使って、「通りま~す!追い抜きま~す!」とボイスサインを

出しながら徐行で通ります。

Dsc05891

海がキレイですな。

Dsc05892

青い空に、青い海!

あおのみち本来の気持ちのいいライドができます。

今日は風が強いけど。

(行きは結構な追い風ですから、帰りは死ぬな!)

Dsc05893

鐘崎の海岸線も海の青が素晴らしい。

Dsc05894

さつき松原を通って

Dsc05895

宗像大社でトイレ休憩。

Dsc05896

一気に折り返しの宮地嶽神社。今日は参道にも入らず正面の

信号で折り返します。

帰りは強烈な向かい風の洗礼!

いっちょん進まんし・・・。

Dsc05897

麦畑も強風で、み~んなこっちに「こんにちは!」しとるし。

こりゃあ、キツイわ・・・。進まん筈やわ・・・。

でも、今日はダイエットペース走・・・。

51歳が必死に風を切って、もがきながら頑張って進みます。

Dsc05898

帰りのさつき松原ではお馬さんが・・・。

こんな向い風と格闘してたら、お馬さんに乗ってる方がいい。

(羨ましい~!気持ちよさそう。)

で、あまりの強風向かい風が延々と続くので、いい加減イヤに。

おまけに、毎度のことながら朝コーヒーだけの補給なし走行で

40㎞あたりからハンガーノック状態。

(それは想定内ですが、この強風は想定してなかった。)

というわけで60㎞走ったところで「今日はもういいんじゃね?」

Dsc05900

ちょうど60㎞走ったところでAVG30㎞/H。

なんか、ちょうどキリがいいよな。(おじちゃん、疲れたし。)

てな訳でここで練習モード解除。あとは適当に流すことに。

(だって、まだまだ向かい風が続くからキツイもん!)

とにかく腹ペコになったので、なんか食~べよっ!

Dsc05905

で、向かったのは、今日も満車の「ちゃんぽんの松露」。

Dsc05901

ちゃんぽん大定食。(麺2玉のちゃんぽんとごはん。)

Dsc05902

この盛加減がいいですね~!見ただけでシアワセ。

(おいっ!ダイエットはどこ行ったんだ???)

Dsc05903

一心不乱に一気食いしました。(満足!)

というわけでダイエットライドに反して、しっかり食べることになり

ましたとさ。

でも、い~んです!

「IT,S 銭助 STYLE」ですからね。

ロードバイクは楽しんでナンボ。

これでいいのだ。

本日の走行記録

 走行距離  102.5㎞

 走行時間  3時間34分50秒

 平均速度  28.6㎞/H

あ~、今日は向い風で疲れた・・・。

14日はどこ走ろうかな???

良ければ下記ロードバイクバナークリックください。


にほんブログ村

2016年5月 7日 (土)

ちょっとだけライド

銭助です!

連休最後の5/5は、夕方からまたデブ化予定が入ってるので

ホームコースを少しだけライドしてきました。

Dsc05871

芦屋海浜公園は何かやってますな。屋台が出てる・・・。

Dsc05875

風もほどほどで海もキレイであおのみちが最高の季節。

Dsc05877

今日は家族連れが多くて、少し気を使って走りました。

Dsc05880

宗像大社折り返しで帰ります。

本日の走行記録

 走行距離  52.4km

 走行時間  1時間51分45秒

 平均速度  28.1km/h

で、夕方から、先日の銭助の誕生日と今度来る嫁の誕生日の

お祝いに、娘がバイト代でおごってくれるとのこと。

Dscf2065

嫁と歩いて向かったのは・・・。

Dscf2067

毎度おなじみ「焼肉福ちゃん」。

Dscf2069

厚切り極み牛タン

Dscf2072

マンゴーカットで美味しそう。

Dscf2074

程よく焼けたら、特製の粗塩とわさびで頂きます。

こいつは女性でも無限に食べれますよ!

Dscf2076

白センマイ。これがごま油と塩加減が絶妙!

Dscf2078

その他お肉!以下、食べるのに夢中で写真撮り忘れ。

テールクッパ等、サイドメニューも容赦なく食べました。

で、約2万円の支払いを娘が全額払ってくれました。

御馳走様でした!またおねがいしま~す!

良ければ下記ロードバイクバナークリックください。


にほんブログ村

2016年5月 6日 (金)

今年もすっぽん。

銭助です!

ツールド国東をDNSしましたが、今年も行ってきました安心院の

すっぽんの老舗「やまさ旅館」。

Dscf2012

安心院出身の、うちのG-3(じいさん)が子供のころから地元の

高級割烹で有名だったらしい。

Dscf2013

ツールド国東の時はG-3が宿の手配をするので、必ず1泊目

が「はちまんの郷宇佐」、2泊目が「やまさ旅館」になります。

Dscf2014

入り口にすっぽんの剥製。

Dscf2018

フロントの隣にはバーカウンターがあります。

Dscf2019

その後ろはこんな感じで

Dscf2020

朝食会場及び多目的スペースって感じかな?

Dscf2016

お部屋は10畳の和室。

Dscf2017

早速お風呂に行きますが、お風呂も立派で結構満足できます。

Dscf2024

お風呂から上がったころは、雨も上がって青空がのぞいてる。

Dscf2025

去年もそうだったよなあ・・・。

ツールド国東の一番重要な時間帯だけ雨・・・。

全く持ってチョ~ムカツク~!!

Dscf2022

すっぽん料理の名店だけあって、お茶菓子もすっぽん。

Dscf2023

千代紙で折られたすっぽんも。

で、ここから昨年同様に夕食の紹介。

Dscf2027

今日の料理も去年と同じ「竜王コース」

Dscf2026

今日は部屋食で準備されます。

Dscf2028

すっぽんの土鍋。

Dscf2029

コースの最初は「生き血」。

ジュース割かお酒割が頼めます。

銭助はジュース割で、G-3がお酒割を注文。

Dscf2030

続いて、コラーゲンたっぷりの「エンペラの湯引き」

エンペラとは、甲羅の脇のヒラヒラの部分。

フグの皮とよく似てますよ。

Dscf2031

続いてすっぽんの容器のフタをあけると

Dscf2032

「生肝の酢和え。」早い話がすっぽんのレバ刺しですな。

Dscf2033

特性の酢醤油で味付けされています。

赤ワインとよく合うよ!

Dscf2034

タマゴもプチッとした食感で、なかなかの珍味です。

見た目でダメな人も多いのでしょうが、銭助は大好き。

レバ刺しが好きな人には、たまらないと思います。

Dscf2035

すっぽんのスープ。(優しい上品なスープです。)

Dscf2036

で、すっぽんのお刺身。(どのあたりの身だろう?)

Dscf2037

生姜醤油でいただきます。

これが意外にクセがなくって美味なんですよ。

(これはビールか冷酒が合う!)

Dscf2041

ニンジンも「すっぽん」なのがこだわりを感じる。

Dscf2040

甲羅はこんな感じ。

Dscf2043

さあ、お鍋をいただきますよ。

Dscf2044

鶏肉ともちがうし、フグともちがう。これがすっぽん。

コラーゲンたっぷりで、クセが無くおいしいです。

特製ポン酢にゆず胡椒でいただきます。

Dscf2045

しっかりと出たすっぽんのダシで、野菜もおいしくいただけます。

Dscf2047

で、去年食べて虜になったのが「から揚げ」。

Dscf2048

これがすっぽん料理で一番好きです。

めちゃめちゃ美味しい!

Dscf2053

次は肝焼き。かなり大きな肝が入ってるんですね。

牛レバーよりもクセが無く食べやすい。

Dscf2054

鍋の〆の雑炊。これがまたまた楽しみなんです。

優しく上品なダシが出た雑炊は最高!

Dscf2056

で、デザートはすっぽんエキスの入ったシャーベット。

さっぱりして美味しい。

Dscf2059

以上が竜王コース(料理のみで10000円のコース)です。

去年G-3が予約の時に「フルコースで!」と言ったら、若女将

(超美人)から、「その下の竜王コースで満足するから、それに

しときなさい!」と言われたそう。実際、十二分に満足できます。

Dscf2058

その他、こんなコースがあります。

ツールド国東DNSしたのに、スタミナだけつけてど~すんじゃ?

まあ、GWはデブになるのが決定してるので、下関までには

頑張って絞っていきたいと思います。

みなさん、食べ過ぎで増えた体重は計画的に落としましょう。

良ければ下記バナークリックください。





にほんブログ村

2016年5月 5日 (木)

2年連続DNS! ツールド国東2016

銭助です!

今年絶好調だった晴れ男の神通力。ここにきて「惨敗!」でした。

という訳で、タイトル通りDNSと残念な結果になったツールド国東

でしたが、DNSは結果的にはやっぱり正解でした。

というわけで、出走レポートではありませんけど、よければお付き

合いください。

さて、5/3(火)ツールド国東当日。

天気予報は9時頃から雨マークで、午後から荒れ模様らしい。

朝、5時前に宿を出て、6時頃に第一駐車場に着きました。

Dscf1926

この時点では、曇ってはいますが、雨はまだ降ってません。

車から降りると、ちょっと肌寒い感じ。昨日と全然違う!

Dscf1927

スタート・ゴール会場の杵築市文化体育館。

空は重たいですね。昨日は快晴だったし、予報では明日は晴れ

になってるのが、チョ~ウルトラ級にムカツク!

今日の一番大事な時間帯だけがピンポイントで雨予報なんて!

Dscf1925

駐車場を散策してると、可愛いてるてる坊主さんみっけ!

みんな想いはおんなじですね。

だってこの日を楽しみに待ちわびて練習もしてきたんだから。

Dscf1928

6時半からの受付にとりあえず向かいます。

Dscf1929

受付を終えたら、時々雨粒が顔に・・・。(すぐ止んだけど・・・。)

携帯で天気予報見ても、これから悪化しても、良くなることはない

みたいなので、G-3(じいさん)にはDNSを告げました。

銭助の判断としては、しまなみ海道やTD下関は、雨で走っても

危険はそれほどありませんが国東のコースは雨で走るべきでは

ないと思ってます。(山間部が多く、落車のリスクが高くて危険度

が高すぎると個人的に判断してます。)

だから、自分だけなら出走してもいいのですがG-3を走らせる

訳には絶対にいきません。

という訳で、非常に残念ですが、DNS決定。

もう、自転車を車から降ろす気すらありません。

駐車場を回ってると、そこかしこから「写真だけ撮って帰ろうか?」

と言ってる声が聞こえてました。

去年雨中走って、散々な思いをした人はDNSが多いでしょうね。

今年も国東名物「鬼」の軽トラがいました。

Dscf1923

2年前に、G-3がこの軽トラのスタッフに「なんで鬼なの??」と

尋ねたら、鬼が必要になった由来を教えてくれたそうです。

① どさくさに紛れて、エントリーしてない輩が走ってエイドを満喫

   して楽しもうとしてたことがあった。

② 偽ゼッケンを自作し紛れていた輩がいた。これがあってから

   当日ヘルメット横に貼る大会ロゴステッカーが必要になった。

  (大会ステッカーは毎回受け取るまで何色かわからない!)

③ 途中のエイドからヘルメットを交換して他人を走らせようとした

   輩がいた。(なんの意味があるの???)

等、他にも数パターンあった様ですが、色んな不正をやってまで

エントリー代金を払わず大会を満喫しようとする人がいたらしい。

あと、危険な走行をする人を注意したり、信号無視等、厳しい目で

大会の大目付役って感じのことをやってるので、「鬼」らしいです。

(以上、2年前にG-3が仕入れてきた情報ですけど・・・)

で、走る準備が不要になった銭助。この日現地で会いたかった

3人の人を駐車場で探します。

が、誰もいないな・・・。

PICCOLINOさんは、雨なら現地にも多分行かないと言ってたの

で、どうやら来ていないみたい。(その後メール頂き来てないこと

確認しました。PICCOさん、また6月にでも会いましょう!)

今度は駐車場から会場のほうに移動してみます。

すると、すぐに見つけました。

なんだかインタビューされてるみたい。

Dscf1930

今日はNHKBS「チャリダー」の取材が来てますし・・・。

Dscf1939

で、今日会うのを楽しみにしてた探し人とは・・・。

銭助がもう3年くらいブログを愛読させてもらってて、その知名度

は全国でも屈指の超人気ブロガーさん。

「ゆるゆるポタリング~打倒・上り坂~」でおなじみの・・・

Dscf1931

「なもホース」嬢。(実は仲良しなのだ。)

(超絶美女に腕組んでもらってメロメロの骨抜きにされたの図)

「え~っ?DNS?一緒に走ろうよ~!」と言われ、間髪入れずに

「はい!喜んで!」と返事しそうになりましたが、G-3置いてく

訳にもいかず、やっぱり断腸の思いでDNS。

なもさん、来年こそは是非一緒にお願いしますね。

その後も会場をフラフラ歩きます。

Dscf1941

G-3に写真を撮ってもらう。もう単なる観客にしか見えんな。

この姿見て「実はローディー」と思った人はいないことでしょう。

Dscf1937

でも、こんなゲート見たらテンション上がるんだよな・・・。

そうこうしてたら、

Dscf1943_2

開会式が始まります。

Dscf1944

番組「チャリダー」から、うじきつよしさんも出走するとのこと。

Dscf1945

今日は、午後から天気が大荒れになるとの予報から、Aコース

は30㎞短縮の130㎞になるとのこと。

あと、希望者はBコースへの変更も受け付けるらしい。

で、もう一人の探し人は、なもさんと一緒にいるところを発見!

Dscf1949

去年のツールドしものせき以降コメントをくださる「ゆったん」さん。

Dscf1950

しものせき以降も、同じ大会に出てたりしてたのに、すれ違いで

なかなか会えずにご挨拶出来ずにいたので、よかった!

会って、ひとこといつものお礼を言いたかったのだ!

ゆったんさんとは、次回は7月にまた会えるかな?

「みねすとろん」開催が決まったら、是非エントリーしましょう!

今日はAコース、気を付けて走ってくださいね。

Dscf1951

このあと、しばらくの間、なもさんと談笑。

Dscf1952

なもさんのブログでおなじみの「DETTI」さんともお話しできま

した。すごく大きくて優しい方ですよ。

なもさんもDETTIさんもゼッケンが赤(A)から青(B)になってる。

BコースはAより上りがキツイらしいよ。頑張ってね!

このあと、去年同様に選手の皆さんのスタートを見送ります。

Dscf1955

まずは9時にAコース(160㎞→130㎞へ変更)の出発!

銭助もホントはこのAの赤ゼッケンで走りたかった。

(いつも通り2班に分けてスタートです。)

で、次は9時20分に

Dscf1963

Bコース95㎞が出発!

Dscf1964

「なもさん、いってらっしゃい!気を付けてね!」

Bコースを見送ったら会場を後にします。

Dscf1966

もう、雨がぽつぽつくらいは降ってます。

さあ、どこに行こう?別府方面は日出から高速が通行止め

(地震の影響)なので、杵築の城下町を見ることにします。

Dscf1967

スタート会場からすぐなので、Cコースの皆さんが通過中。

Dscf1968

最後尾が通るまで、しばらく気長に待ちます。

で、車を停めたら、散策開始。

Dscf1971

旧武家屋敷街に行きます。

Dscf1972

長府の武家屋敷と似た感じ。昔の街並みってこんな感じだった

んですね。

Dscf1976

有料のところと、勝手に入れるところがあります。

Dscf1977

これは藩校の跡。(無料)

Dscf1978

土壁と緑の色彩が絶妙で、バランスですごくいい感じ。

日本人の美意識がつくる街並みですね。

Dscf1979

この坂が杵築で最も有名なポイントです。

Dscf1996

撮影でも、よく使われるらしい。

Dscf1985

雨で濡れた石畳が趣があって、いい感じですな。

Dscf1987

なかなか風情がありますね。

Dscf1989

武家屋敷街の展望所から見た風景。お城が見える。

Dscf1997

で、お城に歩いて行ってみます。

Dscf1998

そんなに大きなお城ではありません。

甲冑などを展示してました。

Dscf2003

天守閣から見た杵築の街。

TD国東はあの辺りまで帰って来たら、残りが約5㎞ほど。

出走してたら、いつも「あとちょっとだ!」と安心するポイントです。

Dscf2004

あの橋の手前で2段階右折しますよね。

お城を見たら、杵築を後にして、豊後高田方面に行きます。

ナビ任せで進むと、ツールド国東のコースを車で走ります。

Dscf2005

いたるところにツールド国東の看板や、矢印がありました。

で、峠のてっぺんあたりで

Dscf2006

Bコースの最後尾とすれ違う。

それにしても、もうすでに横殴りの雨と、車も揺れるほどの突風。

ホントに予報通りに大荒れになっちゃったけど想像以上に大変

なことになってる・・・。もはや台風並みって感じ。

なもさん、ゆったんさん、大丈夫かな???

ちょっと心配・・・。

あまりにもコンディションがひどすぎる!これは危ないよ!

Dscf2010

写真じゃ伝わりにくいけど、木の枝が折れそうな程の風。

Dscf2008

実際、路上にも折れた木の枝などが沢山落ちてる状態でした。

みんな、踏んでパンクなどしなければいいのだけど。

横風でハンドルとられて落車など、参加者の皆さんが怪我だけ

はしないことを祈って、国東半島を離れました。

このあと、G-3の実家に行って、ご先祖様に手を合わせてから

この日の宿に向かいました。

2年連続でDNSとなってしまった、ツールド国東。

2年連続で、その日の重要な時間だけピンポイントで天気が荒

れたなんて、残念すぎる結果ですが、もはや仕方ありません。

来年こそ、快晴の国東を走れることを期待したいと思います。

大変なコンディションの中、出走された皆さん、お疲れ様でした。

ブログを見てくれた皆さんと次回会えるのを楽しみにしています。

良ければ下記ロードバイクバナークリック願います。



にほんブログ村

2016年5月 4日 (水)

ツールド国東2016 移動日編

銭助です!

怪しい天気予報に惑わされながらも、わずかな期待に晴れ男の

望みをかけて、ツールド国東に5/2(月)に出発しました。

Dsc05816

門司でG-3(じいさん)を拾って、一気に宇佐へ。

Dsc05821

とりあえず宇佐でお昼ご飯にします。

G-3の希望で、お昼は「うなぎ」

Dsc05818

メニュー見て、「とりあえず一番高いの食っとけ!」ってことで

Dsc05819

ひつまぶし特上。

Dsc05820

ド~ン!

大変素晴らしかったです。(もう一人前食べたかった・・・。)

で、そのあと「腹ごなしにちょっと歩こう!」と向かったのが

Dsc05859

宇佐神宮。

Dsc05823

多分、20年以上は来てない気がする。

(正直あんまり覚えてない・・・。)

Dsc05827

橋の上から下を見ると

Dsc05825

鯉やカメがいっぱい。

Dsc05830

この鳥居を通りぬけると

Dsc05836

手水舎がありました。

Dsc05837

皇族もここで車を降りないといけないみたい。

昔、白馬の馬舎があった気がしたけど、もうなくなったんだろうね。

Dsc05839

下宮は帰りに寄るので素通り。

Dsc05842

本殿へと上っていきます。

Dsc05843

森を抜けると見えてきました。

Dsc05847

宇佐神宮は、全国に4万以上ある八幡宮の総本宮。

Dsc05848

本殿でお参りをしますが、通常の神社は「二礼二拍手一礼」で

お参りしますが、宇佐神宮は「二礼四拍手一礼」と、少し違った

作法でした。

Dsc05850

本殿は国宝です。

Dsc05851

すごい急階段。ダッシュの練習したらキツそう・・・。

Dsc05852

帰りは下宮方面に下ります。

Dsc05855

下宮も立派ですね。

Dsc05858

境内をいろいろ散策します。(結構広い!)

Dsc05860

G-3が高校生の頃は、この機関車が走ってたらしい。

このあと、宿のすぐ近くの親戚のおばちゃんの家に寄ります。

Dsc05861

お米をいっぱいもらってきました。

Dsc05862

今日の宿は、ツールド国東の前日は必ずここ。

「はちまんの郷宇佐(昔のかんぽの郷宇佐)」

Dsc05864

お部屋は、和室と

Dsc05865

ベッドがあって、ゆったり。

で、晩ごはん。

Dsc05866

Dsc05868

Dsc05869

ご馳走ばかり食べてますが、明日走らなければ「単なるデブ」に

なって帰るだけだな・・・。明日もご馳走食べるの決まってるし。

さあ、どうなることやら・・・。

国東のために練習して来た様なものなので、なんとか走りたい!

13時から雨予報が、9時から雨予報に早くなってるし・・・。

とにかく、銭助一人なら走るのですが、G-3がいる以上、絶対

安全が最優先!なので、雨ならDNSと決まってます。

とりあえず、現地で判断することにしました。

今日はこの辺で、当日のレポートへ続きます。

(走ったのか?DNSか? も次回の記事で。)

良ければ下記ロードバイクバナークリックください。



にほんブログ村

2016年5月 2日 (月)

ツールド国東 行ってきます!

銭助です!

明日5/3は、みんな楽しみにしているツールド国東です!

Dsc05816


荷物の積み込み完了!これからG-3を拾っていきます。

今日は宇佐で1泊。明日は安心院で1泊して帰る予定。

天気が心配ですが、明日のことは明日考えましょう。

降ってたらDNSですけど、晴れ男銭助、まだあきらめては

いませんからね!

それでは、参加者の皆様、明日元気にお会いしましょう。

良ければ下記ロードバイクバナークリックください。


にほんブログ村

2016年5月 1日 (日)

TIGER & DRAGON

銭助です!

福岡県の西方、糸島半島には、「スーパー雨男」が住んでるとさ。

自らが企画した牡蠣小屋ライドを行おうとすると、数年に一度と

言われる程の大寒波を呼び、大雪で開催不能に。

去年、国東に初エントリーしたら、20年以上ぶりに国東は雨に!

その他、その神通力から雨を降らしてきたこと数知れず・・・。

あまりにも雨を降らすので、人は彼を「雨の龍神!」と呼ぶように

なりました。

その龍神とは糸島のブロガー、Piccolinoさん。

人気ブログ「Piccolinoの愛しか糸島でサイクリング♪」の主です。

銭助とPiccolinoさんとの交流が始まったのが、今年の2月。

これまでの間、お互いがイベントを企画し、そのいずれもが雨の

天気予報となり、雨の龍神と晴れ男のガチンコの神通力勝負が

行われてきました。

そんな戦いがいつのまにか「虎と龍」に例えられるようになりました。

今年の戦いは、

2月の糸島牡蠣小屋リベンジライド・・・晴れ!(開催!)

4月の北九州ポタリング・・・曇り!(開催!)

今のところ、虎(晴れ男)が龍(雨男)に2連勝中!

ところが、今年も龍神が国東にエントリーしてます!

ということは・・・。当然のごとく、現在の天気予報は・・・

Dsc05813

4/27時点で、5/3だけ雨マークが・・・。(;д;)

数日経ち、5/1になって更に確率の高い予報になってくると・・・

Dsc05814

国東を走る時間帯だけ、しっかり雨マーク!Σ( ̄ロ ̄lll)

その他の時間は晴れになっとるし・・・。

さすがは雨の龍神!ピンポイントで5/3だけ雨を降らそうとして

いる!それも一番重要な時間帯だけ・・・。

その神通力、なんとも恐ろしや・・・。(lll゚Д゚)

でも、負けてはおれませんね!

去年の国東は雨でDNSでした。

今年も雨ならDNS。(銭助ちょっと風邪気味なのだ・・・。(;ω;))

グランツールは雨でも走る予定で行きましたが、国東は雨では

走るようなコースではありません。(危険なうえ過酷!)

去年の雨中を走って、低体温症になった人が、いまだに体調

が芳しくないなんて話も数件聞きますしね。

多くの人が楽しみにしているイベント、やっぱり雨だけは阻止

し、多くの参加者に笑顔でイベントを楽しんでもらわねば!

雨の降りだしが17時からになれば、降ってもいいんです!

またまた龍神と、因縁の勝負になりそうです。

1333377126

どうなる?国東の天気!(なんとか持ちこたえろ!)

良ければ下記バナークリックください。


にほんブログ村

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »