フォト
無料ブログはココログ
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

カテゴリー「旅行・地域」の記事

2016年6月26日 (日)

飲み過ぎ。疲れた。

銭助です!

昨日6/25(土)はパーティー、今日6/26(日)は職場の慰安

旅行(日帰りバスハイク)、2日続けて飲んだくれ・・・。

こんな生活してたら、人間、確実にダメになりますな・・・。

パーティーに記事は後日書くとして、今日のバスハイクから書こ

うと思います。

会社の駐車場横に朝8時集合出発。

Dscf2715

当然、8時5分にはバス中で乾杯が始まる・・・。

昨日も夜まで飲んでたから、そんなに進まない上、トイレばかり

行きたくなる・・・。

Dscf2719

で、唐津にやってきました。

Dscf2721

なんだか小型の客船ですぐの島へ渡ります。

高島という小さな島にやってきました。

Dscf2729

小さな島に300人が住んでいるそうです。

小学校は生徒数5人だそう・・・。

やってきたのは

Dscf2732

宝くじの当選祈願でおなじみの「宝当神社」。

(正直、まったく興味ない・・・。)

でも、とりあえず昨日宝くじ10枚だけ買ってきました。

Dscf2735

お参りをします。

Dscf2737

あまりに何にもないので、当然みんな持て余す・・・。

Dscf2738_2

アジのフライが売ってたので買いました。(魚フライ大好き!)

4個で200円!激安でチョ~ウマイ!

このあと船で唐津に戻ったら、お昼ご飯の呼子へ向かいます。

Dscf2740

この前も来た、「いか本家」。

団体予約だったので、すぐに入れましたが、すごい沢山の人が

待ってました。

このあたりのイカ料理のお店は、どこのお店もいっぱい!

駐車場に入るのも待ってましたよ。

呼子って、こんなに客が来るのね・・・。

Dscf2741

イカの活き作り。

絶品です。(但し、銭助が万年走ってるホームコース沿いでも

食べることが出来ます。)

Dscf2742

飲み過ぎで、ビールはあまり進まないけど、ごはんだけ3杯

食べたぞ。

Dscf2744

ゲソは天ぷらにしてくれますが、これも絶品。

食後に向かったのは・・・

Dscf2745

糸島半島の付け根辺りにある酒蔵

Dscf2746

杉能舎(すぎのや)

Dscf2754

色々試飲して、赤い梅酒とチョコレート酒を買いました。

Dscf2763

Dscf2762

法被来て写真撮ってみる。

Dscf2770

こんな食事スペースもあります。

Dscf2771

ランチがあるみたいですね。

このあと帰路につきましたが、飲んでバスに乗ってばかりで

なんだか疲れました!

(昨日はパーティーでハイテンションでしたけど・・・。)

という訳で、今日は早く寝ます。

良ければ下記バナークリック願います。







にほんブログ村

2016年3月25日 (金)

家族旅行で、生き物「陸海空」制覇 その③

銭助です!

先日買った自転車雑誌に、サイクルイベントの本が付録でついて

ました。秋のイベントをどうするかな・・・・?

「ツールドちゃんぽん」はエントリーしますが、10月以降が未定。

ゆっくり考えよう。

さて、その②からの続き。

Dscf1366

今日は由布岳も見えます。

Dscf1367

R10の別府の市街地を通って移動します。

今回の旅行は

Dscf1229

①空の生き物

Dscf1336

②陸の生き物

と見てきました!

ということは、残るは③海の生き物ですね。

で、別府で海の生き物といえば、当然ここ!

やってきたのは・・・。

Dscf1368

じゃ~ん!!

Dscf1369

おさるで有名!高崎山ですね。

「・・・。んっ!なんか違うって???」

確かにおさるは海にはいませんな。よく気づきました。

で、向かったのは、そのすぐとなりにある・・・

Dscf1425

「うみたまご」

Dscf1373

ゆったり泳ぐ魚を見てると癒されますな・・・。

Dscf1375

ちんあなご。ムーミンに出てくるニョロニョロみたい。

Dscf1379

クラゲ。

Dscf1380

立派な鯛。(鯛しゃぶが食べたい・・・。)

Dscf1382

ニモ(クマノミ)は、子どもに人気。

Dscf1384

イルカさんもショーの時以外はまったりしてます。

で、サービス精神旺盛だったのが

Dscf1424

トド。

愛嬌振りまいて、なんともカワイイですね。

で、外に出ると・・・

Dscf1400

チョ~デカイ、セイウチが立ってみたり、腹筋したり、投げキッス

したり・・・。投げキッスすると「スポ~ン!」って大きな音がする。

きちんと言うこと聞いて、すごいおりこうさん!

バイバイも上手に出来ます。

(多分、娘より頭がいい。)

Dscf1397

写真も撮らせてくれます。

別の場所では、こんなのいました。

Dscf1411

アルマジロ。(なんで水族館に???初めて見た!)

せわしなく動き回って、全くじっとしていない。

Dscf1405

触ると、硬い!亀の甲羅みたいな感じ。

Dscf1417

となりは、ゴマちゃんが沢山いました。

で、写真撮ってたら・・・

Dscf1418

ペリカンが突進してきた!

Dscf1419

園内を自由気ままに散歩する、チョ~マイペースなヤツ。

Dscf1420

近くで見ると、デカイよ!

さんざん館内散策したら、帰路に着きました。

よく食べ、よく遊んだ2日間でした。

やっぱり、こういう目標があってこそ、日ごろの仕事が頑張れ

ますよね!

次回からの目標は、しばらく「サイクルイベント」になります。

という訳で、旅行の記事はこれにて完結。

良ければ下記バナークリック下さい。


にほんブログ村

2016年3月23日 (水)

家族旅行で、生き物「陸海空」制覇 その②

銭助です!

今日は健康診断でバリウムを飲みました。

年に1度ですが、あれはやっぱり苦手ですな・・・。

旅行の食べ過ぎで、しっかり「瞬間デブ!」になってたし。

これから練習でカロリーしっかり消費しないとね。

で、その①からの続きです。

夜8時に寝たのに、6時に起きたらまだ眠い。

日ごろ疲れのためすぎですな・・・。

頑張って起きて、朝の温泉で体も目ざましします。

しかし、朝の露天風呂っていいですね。最高の贅沢だ。

朝食はバイキング。

Dscf1284

朝からがっつり食べますよ~。もちろんおかわりも。

目の前で焼いてくれるオムレツが美味しかった。

で、朝食食べたら、準備してチェックアウトして出発します。

Dscf1286

雨に縁のないアホ晴れ一家。

今日も快晴です。

で、向かったのは・・・

Dscf1287

「アフリカンサファリ!」

多分25年以上来てない気がする・・・。

Dscf1293

にゃんこハウスでは、頭のいいにゃんこが自分でお水を飲んで

ました。どうやったらお水がでるか知ってるんですね。

で、娘のお目当てはコイツ。

Dscf1304

赤ちゃんライオン。

高校のとき「赤ちゃんライオン」と呼ばれてたらしく、ケータイの

待ち受けも赤ちゃんライオンだった。

で、この子との握手券もGET!

表にはポニーちゃんが沢山いました。

Dscf1313

ちびっこたちが次々に乗ってましたよ。

で、サファリに来たなら・・・

Dscf1314

ジャングルバスだ~っ!

もちろん乗りますよ。でも10時前に来たのに既に2時間待ち!

園内散策で時間つぶしします。

Dscf1321

時間つぶしは秋吉台のサファリの方が楽しくできますね。

Dscf1315

リスザル。

Dscf1317

カンガルーは、まるで「日曜日のオッサン」みたい・・・。

そうこうしてたら、ジャングルバスの時間になりました。

Dscf1324

銭助家族が乗ったのは、ゾウさんバス。

(個人的にはサイに乗りたかった・・・。)

Dscf1325

動物たちのおやつを受け取り、さあ出発。

Dscf1328

羊さんの群れにおやつをあげたら、次はいきなり

Dscf1333

ライオンゾーン。

危険なのはメスライオンの方。

息遣いがわかるほど目の前にきました。

Dscf1336

顔を15㎝くらいまで近づけたら、じ~っとこっちを見てる・・・。

前足なんて、とんでもない太さ。

あれで「猫パンチ!」食らったら、プロレスラーでもひとたまりも

ないだろうな。

Dscf1331

おやつのお肉を差し出すと食べてくれました。

Dscf1332

もう、いい年こいてテンションアゲアゲ!!

スゲ~っ!楽しいっ!ジャングルバス最高!

このあともいろんなゾーンをまわります。

Dscf1339

草食動物ゾーン。

Dscf1340

シロサイもいたぞ!

で、ゾウさんのゾーン。

Dscf1345

サツマイモを器用につかみ取って食べるのですが、鼻の力が

とにかくすごい!もうビックリしました。

Dscf1343

時々、息を吐いたときにゾウさんの鼻水が飛んできます。

いやあ、興奮しますね。その後も

Dscf1349

キリンさんに

Dscf1350

シマウマ。

Dscf1353

トラはライオンと違って単独行動する動物。

自然界で、トラ同士が出会うこともほとんど無いんだそうです。

狩の名手で、待ち伏せや音を立てずに奇襲が得意で、トラに

狙われたら、まず逃げ切れないそうですよ。

(日本に野生のトラがいなくてよかったですね~。)

Dscf1354

チーター。

究極のプロポーションですね。本当に美しい肢体です。

Dscf1359

ラクダはとにかくデカイ。フタコブラクダのほうが珍しいらしい。

こいつも食いしん坊だ。

で、1時間ほどの楽しいジャングルバスは終了。

Dscf1324_2

このあと、娘が「ライオンと握手の時間にに間に合わんくなる!」

とのことで、猛ダッシュ!

Dscf1365

無事に間に合いました。

銭助も握手してみましたが、プニプニの肉球が気持ちいい!

貴重な体験でした。

娘はライオンとの握手が出来て、とっても満足なんですと。

という訳で、今日はここまで。

良ければ下記バナークリックください。




にほんブログ村

2016年3月22日 (火)

別府旅行で、生き物「陸海空」制覇 その①

銭助です!

今日は3/19~20で行ってきた、家族旅行の記事。

今回は別府に温泉旅行です。

朝、雨が降ってましたが、晴れ一家なので、雨は上がるでしょう。

Dscf1143

高速で今川PAに着いた頃、止みました。

Dscf1144

東九州道が全てつながるまで、あと約1か月ですね。

Dscf1145

椎田で一旦、一般道に出るので道の駅で休憩します。

Dscf1149

雨上がりの八面山。

Dscf1152

安心院あたりの景色が幻想的。

Dscf1156

で、高速で一気に

Dscf1157

湯布院に到着です。

Dscf1158

お土産屋の軒先に温泉が。

Dscf1159

手をつけると気持ちいい!

Dscf1163

3連休の初日なので、馬車も

Dscf1165

人力車も大忙し!

Dscf1168

観光客いっぱいの湯布院を散策します。

Dscf1169

美味しそうなプリンがあったので食べてみる。

Dscf1170

Dscf1171

Dscf1174

美味しいですな・・・。

娘の希望で「スヌーピー茶屋」でお昼ご飯になりました。

Dscf1175

Dscf1177

で、注文したのは

Dscf1184

娘は「オムライス」

Dscf1185

銭助は「和風おろしハンバーグ」

Dscf1186

大根おろしでスヌーピーになってました。(耳はこんにゃく)

Dscf1187

嫁は「煮込みハンバーグ」

正直、全く期待してなかったけど、思ったより美味しかった。

ちょっと意外でした。

Dscf1189

トトロとスヌーピーが好きな娘は満足したみたい。

で、嫁の希望で、またフクロウを見にいきます。

Dscf1195

Dscf1200

Dscf1202

Dscf1209

Dscf1210

Dscf1217

Dscf1229

フクロウたち、かわいいですよ。

Dscf1221

娘は「悪い魔法使い?」に変身!

フクロウ腕にのせてご満悦です。

Dscf1240

このあと、金鱗湖に行って、お土産買って湯布院をあとにします。

別府に移動しますが、城島高原辺りは霧がすごかったですよ。

でも、別府は快晴。

Dscf1252

久しぶりに海地獄。

Dscf1253

源泉は98℃で深さ200Mもあるんですと!

Dscf1260

足湯もあります。(結構熱めですが、慣れると気持ちいい!)

Dscf1261

簗で源泉を冷やして足湯に流してます。

Dscf1262

出たくなくなりますね。これは気持ちがいいぞ!

で、今日の宿は

Dscf1265

「かんぽの宿 別府」です。

ゆっくり温泉につかって、お楽しみの夕食です。

Dscf1270

結婚記念日旅行というと、ビールと酎ハイ2杯をサービスして

くれました。

Dscf1271

乾杯!

Dscf1267

Dscf1272

「関アジ」のお造りが一人一匹つきます。

やっぱり美味しいですね~。ぜんぜん違う!

魚はやっぱりひかりものが最高ですな。

Dscf1273

沢山の料理。

Dscf1275

Dscf1279

豊後牛の焼きしゃぶ。

Dscf1278

釜炊きごはん。

Dscf1283

りゅうきゅう。(ご飯に最高!)

Dscf1282

鮃のから揚げ。(骨までパリパリで美味しかった。)

御馳走三昧でおなかがぽんぽこりん!相当な量がありました。

食い過ぎ飲み過ぎで、部屋に帰ると8時で寝落ちしました。

その②に続きます。

良ければ下記バナークリックください。







にほんブログ村

2016年3月20日 (日)

別府にいってきました。

銭助です!

土日で別府に家族旅行に行ってきました。

Dscf1397

今日は疲れたし、明日は自転車の練習なので、もう寝ます。

ブログは明日から・・・。

では、おやすみなさい。


にほんブログ村

2015年11月17日 (火)

雨の温泉旅行 その②

銭助です!

その①から続きます。

この日の宿に到着しました。

産山村にある「奥阿蘇の宿やまなみ」というところ。

Dsc04078

早速チェックインします。(なかなかいい感じ。)

Dsc04047

お部屋はこんな感じ。なかなか風情があり広さも十分です。

さあ、お楽しみのお風呂に行って見ましょう。

全て空いてたので、写真が撮れました。

Dsc04049

Dsc04050

一つ目の家族風呂は、結構広めの切石のお風呂。

Dsc04051

Dsc04053

2つ目の家族風呂は大きな樽のお風呂。

Dsc04056

大浴場の一つ目は、岩をくりぬいたお風呂。

Dsc04057

Dsc04059

大浴場2つ目は、切石の露天風呂。

大浴場は時間で男女が入れ替わります。

Dsc04054

Dsc04060

露天風呂を出たら、囲炉裏の談話コーナーがあり、ゆっくり

おしゃべりが出来ます。

まずは切石の家族湯に入りました。

Dsc04061

客室前の廊下はこんな感じ。

さあ、夕食に向かいます。

申込時に、お座敷と囲炉裏部屋が選べました。

囲炉裏部屋にしましたが、絶対そのほうが良かったです。

Dsc04062_2

Dsc04064

Dsc04063

料理は食べきれないほどあります。

写真以外に、茶わん蒸し、お吸い物、ニジマスの塩焼き

てんぷら、ご飯、団子汁、おはぎといった具合・・・。

Dsc04068

お漬物のバイキングコーナーもあります。

Dsc04069

Dsc04073_2

とにかく料理が次から次に運ばれてきます。

一部しか写真とらなかったけど、銭助でもおなか一杯で

苦しいほどのごちそうの数々・・・。(当然完食でしたけど。)

他の席の人は、沢山残してました・・・。

(もったいないけど、普通の人にはあの量は無理でしょう。)

で、お品書きは以下の通り。

Dsc04070

食後もお風呂に行きましたよ!

(明日朝までに全浴場制覇するもんね!)

部屋に帰ると、10時過ぎには寝落ちでした。

翌朝もお風呂に入ったら、朝ご飯!

Dsc04074

夕べ、おなかがはちきれそうに食べたのに、朝からご飯大盛

で3杯食べます。

Dsc04075

シイタケの朴葉味噌焼きが最高!

ご飯が進みましたよ!(昨日から贅沢三昧ですな。)

Dsc04076

食後は囲炉裏の前でコーヒータイム。

こんな日常はありえないけど、頑張ったご褒美に、たまには

必要ですね。(人間、目標があれば頑張れます!)

Dsc04077

さて、お世話になった宿を出発しますが、大変いい宿でした。

近くに全国区でメジャーな黒川温泉があるので、お得な値段

で魅力的なお宿でないと、なかなか集客ができないでしょうが

ここは「大当たり」でした。また来たいと思いました。

Dsc04080

出発すると、昨日に引き続き、雨のやまなみハイウエイ。

大観峰に向かうことにしますが・・・。

Dsc04084

途中から霧でご覧の見通し・・・。

大観峰に行っても何も見えそうもないので、諦めました。

銭助の予定では、大観峰に行って、内牧温泉の「いまきん食堂」

で「赤牛丼」を食べたかったのですが、嫁も朝からおかわりして

おなかがすいてないみたいで、あえなく却下。

で、赤牛丼はこんな感じ。(食べたかった・・・。)

00b96b8b

またリベンジで食べに来ましょう。

仕方がないので、お土産買って帰ることにします。

Dsc04085

とりあえず阿蘇駅横の道の駅で休憩。

Dsc04086

阿蘇の道の駅にはバイクラックがあります。

ここも宗像みたいにローディー沢山来るのかな??

Dsc04087

野菜が安い!

(こんなとこに住んでたらスーパーで買うのバカみたい。)

Dsc04088

自然薯(栽培もの)が安かったので買って帰りました。

銭助の大好物のひとつ、「とろろご飯」にしよう・・・。

(自然薯じゃないと出来ませんからね!)

それもブログネタになるな。(ちゃんと自分で作れるよ!)

で、このあと、阿蘇ファームランドでお土産買って帰りました。

今回は夫婦での旅行。天気には恵まれませんでしたが楽しい

旅行が出来ました。

帰りの途中、太宰府で娘を拾って帰ります。

翌日の健保組合のウオークラリーに参加するため。

次回はその記事になります。

今月は、あと22日(日)しか自転車に乗る日にちがない!

他は全部予定が詰まってます。

脚の筋肉、落ちてしまうな、こりゃ・・・。

まあ、いいか・・・。春までイベントないし・・・。

Dsc04089

そのくせに食べてばっかり・・・。

夜も外食ロースカツ御膳の大180g。(当然ご飯3杯)

体重管理しなくちゃな・・・。

良ければ下記バナークリックください。


にほんブログ村

2015年11月15日 (日)

雨の温泉旅行 その①

銭助です!

この1週間、毎月の仕事のピークを迎え、大変な週でした。

ブログの更新もほったらかしになってしまいましたが、それでも

見に来てポチッと応援下さる方がいらっしゃることに感謝です。

ありがとうございます。m(_ _)m

さてそんな中、嫁が金曜から1週間休みに入るとのことで、銭助

も多忙な中金曜日にお休みをもらって、数年ぶりに温泉旅行へ

行ってきました。(月曜日がコワイな・・・。)

という訳で13日(金)の記事からスタートです。

天気はあいにくの「雨!」

娘が「なんで娘を連れて行かんかね!信じられん!」と言って

ましたので、雨は娘の呪いかな?

だって、旅行に行くからって、大学休ませるわけないもんね!

で、そんな雨の中出発しました。

Dsc03981

湯布院に向かって行きますが、高速はすごい霧と雨!

Dsc03985

TD国東をDNSした帰りを思い出しますぞ。

あの時もこんな感じだった。

Dsc03987

霧が晴れると、ほんのり紅葉の始まりって感じ。

Dsc03990

で、湯布院に到着しました。

駅の近くのパーキングに車を停めました。金曜日で雨なのに

観光客は沢山います。

Dsc03989

ちょうど12時頃だったので、まずは腹ごしらえ。

Dsc03991

嫁が注文したのは「鶏づくし定食」

大分と言えば鶏天に鶏めしですね。

Dsc03992

銭助は「だご汁定食」

これも大分名物。太くて長い山梨の「ほうとう」みたいなもの

が入ってます。

このダンゴに黄な粉をまぶしたものが、「やせうま」といって

また大分の名物です。(おいしいんですよ。)

Dsc03993

炙り豊後牛の握り。

入口付近のテーブルに座ってたので、入ってくる観光客が

みんなこの握りに注目してました。(もちろん激ウマでした。)

旅行に来ると、財布の紐が緩みますな・・・。

Dsc03998

で、嫁のリクエストで散策の行き先が決まっております。

Dsc03999

湯布院フローラルビレッジ。

嫁が無類のフクロウ好きで、家には「守り神」で沢山フクロウ

の置物があります。

Dsc04092

阿寒湖で買った木彫りのフクロウ

Dsc04091

ピーターラビットに出てくるフクロウ

Dsc04093

またまた阿寒湖で買った夫婦フクロウ。

木彫りはどちらも、ほぼ実物大くらいの大きさがあります。

他にもたくさんフクロウグッズがありますよ。

で、どうしてもフクロウを手に載せて写真をとりたいらしい。

Dsc04002

園内を回ると

Dsc04003

ありました!

Dsc04004

お出迎えしてくれた受付嬢の「みーちゃん」

ピクリともしないので、最初は剥製かと思ったら本物でした。

すごくおとなしい子でした。

Dsc04006

こちらはカラフトフクロウのモンちゃん。

この子が愛嬌たっぷり。で触るとフカフカで気持ちいい!

(樺太の冬でも寒くないはずだな・・・。)

数種類のフクロウさんたちがいます。

Dsc04008

キリッとした子や・・・

Dsc04009

おとぼけちゃんも。(お昼は眠いのかな?夜行性だし・・・。)

首がほぼ真後ろ向いてます。

Dsc04010

フクロウ大好き嫁のテンションMAX。

Dsc04017

腕に乗ってくれるのはこの子。

Dsc04021

腕にのせてチョ~ご機嫌!

Dsc04019

なんだかとっても楽しいぞ!

Dsc04027

嫁が満足したので、次の嫁のリクエストポイントに行きます。

で、40分ほどで到着しました。

Dsc04028

九重夢吊り大橋。

Dsc04031

傘がさせないとのことで、150円のカッパを買います。

渓谷で突風が吹くので、傘がダメなのは考えたら当然です。

(離合もできないしね!)

Dsc04035

地面まで177mもあります。高けえ~・・・!スゲエ~・・・!

Dsc04029

遠目に滝を見るにはいいのですが

Dsc04036

覗き込むと・・・怖えエ~!(高いの苦手。)

Dsc04039

長さ390mの橋です。

歩いてると解りませんが、止まると結構揺れてましたよ。

1往復したら出発して宿に向かいます。

Dsc04040

9月下旬に行われた「やまなみドリームライド」のコースを

車で進みます。

Dsc04041

銭助は、ランナーだった現役時代、イヤというほど走った道。

Dsc04044

この先の牧ノ戸峠も何度上ったことか・・・。

だから、上りのキライな銭助にとって到底「やまなみドリーム」に

ならないことを知っているのでエントリーしたことありません。

(ドリームライドの割には「鬼のやまなみ」と言われてるみたい。)

でも、車で走るのは大好きな道ですね。

Dsc04045

牧ノ戸からの下りで、三愛レストハウスが見えます。

この景色を見るといつも思い出すのが、ランナー時代の合宿

の練習で、毎年やってた名物練習。

七里田温泉から大船山の頂上まで上り、走って法華院に渡り

久住分れから久住山頂に上り、牧ノ戸に下る行程を走り、更に

牧ノ戸から合宿の宿までの35㎞を走って帰ってた練習です。

それも真夏に(お盆頃)水も持たずに・・・。

給水できるのは、法華院のキャンプ場の沢の水と、久住分れで

のスタッフからの給水の2か所だけ・・・。

牧ノ戸から三愛レストハウスまでの下りで、背筋が死ぬんです。

その死んだ状態で、また久住町方面に走って上るんです。

それでも1度も足を止めることなく完遂してましたよ。

今考えたら昭和の時代のアスリートならではの練習ですね。

あんなことやってたから、あの時代のアスリートは「熱中症」など

無縁だったのかも・・・。

自分でいうのもなんですが、あの頃は「超人」でしたな・・・。

凡人になった今、ようやくとんでもないことを「当たり前」にやって

いたことが、スゴイと思えるようになりました。

さて、宿に向かいます。

本日のお宿は「奥阿蘇の宿やまなみ」という温泉旅館です。

続きはその②で綴ります。

良ければ下記バナークリックください。






にほんブログ村

2015年5月 5日 (火)

すっぽん!

銭助です!

ツールド国東をDNSして、佐伯の時同様にG-3(じいさん)と

ただの旅行になってしまった今回。

2泊目の宿は、国東を走ったあとの「ご褒美」として、G-3の

故郷、安心院の名物「すっぽん料理」が堪能できる宿をとって

おりました。

「やまさ旅館」大正9年創業の老舗で、G-3が子供のころから

安心院では「高級割烹旅館」で有名だったそうです。

Dsc01462

Dsc01484

Dsc01464

Dsc01466

銭助は、たいていのものは食べたことがあるのですが

「すっぽんのフルコース」は初めて食べます。

(すっぽん鍋だけ等なら食べたことありますが・・・)

やっぱり本場の産地にいかないと、食べるお店も機会も

ありませんからね。

お部屋はこんな感じ。

Dsc01485

さて、今回の料理は10800円/人の「竜王コース」です。

実はG-3が予約の際、「一番高いコースで!」と予約を

入れようとすると、電話口で対応してくれた、多分若女将

が、「2番目のコースで十分満足されるはずなので、接待

等でなければ、それにしたほうがいいですよ!」と言って

くれたそうです。(良心的ですね!)

食事のお部屋に通されます。

Dscn0545

Dscn0566

庭から「アマガエル」の鳴き声がして、風情があります。

土鍋や器も「すっぽん」です。

Dscn0546

Dscn0547

さて、まずは「すっぽんの生き血」です。

銭助は「ジュース割り」で、G-3は「酒割り」でいただきます。

Dscn0550

苦手な人も多いかもしれませんが、ジュース割りならば

癖もなく、女性でも一気飲みすれば大丈夫ですよ!

(銭助はこういうの、全く大丈夫なんです!)

次に「すっぽんのタマゴ」

Dscn0551

プチっとした触感に濃厚なタマゴの味です。

「すっぽんの肝」

Dscn0552

ようするに、すっぽんの「レバ刺し」なわけで、レバ刺しが

好きな人にはたまらない!と思います。

自家製のポン酢たれで味付けされており、大変美味。

思わず、赤ワインをボトルで注文しました。

Dscn0561_2

エンペラ(甲羅のわきのヒラヒラの部分)の湯引き。

Dscn0553

フグの皮と似た感じかな?コラーゲン満載の美容食です。

そして、「すっぽんの刺身」

Dscn0554

生姜の薬味で醤油でいただきます。

すっぽんって、見た目で「苦手!」と思う人が沢山いるかもし

れませんが、全ての部分が癖がなく、非常に美味です。

さすが高級食材と言うだけのことはあります。

なんとなくフグや鶏と似た感じがありますが、それらとも微妙

に違い、オリジナル感があるのですが、見た目と違って上品

で深い味わいがあります。

次に「すっぽんのスープ」

Dscn0555

三つ葉とジュンサイが入っており、優しい上品なスープ。

そして、「すっぽん鍋」

Dscn0558

優しくしっかりしたダシが出ており、とてもおいしいです。

次が、「すっぽんのからあげ」

Dscn0559

から揚げマニアの人が「クセになる」くらいおいしいです!

赤ワインともビールとも相性バツグン。白ご飯にも合いそう。

そして、「すっぽんの肝焼き」

Dscn0564

これでもか!というほど、次から次に料理が出てきます。

若女将がG-3に「竜王コースで十分!」といったのが

よく理解できました。差はこれに「炭火焼」と「茶碗蒸し」が

つくかつかないかの差のようです。

〆は、お楽しみの「雑炊」

Dscn0565

もう、「最高!」

ツールド国東走っていないのに、「こんなにスタミナつけて

どーすんじゃ???」って感じですが、初体験のすっぽんの

フルコース、大満足です。

デザートは「すっぽんのエキスの入ったシャーベット」

Dscn0567

これでおなかいっぱい!もう入らん!

すべて完食!おいしかったです!

翌日、5/4に帰りました。

今回、最大の目的であった「ツールド国東」がDNSという

残念なことになりましたが、G-3が「楽しい旅行ができた」

と喜んでくれたので、よかったと思います。

79歳になったG-3、まだ数年はイベント参加可能と判断

します。その間はしっかりサポートしていきたいと思います。

良ければ下記ロードバイクバナークリック下さい。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
















2015年2月 9日 (月)

東京旅行②

銭助です!

今日まで東京旅行の記事です。

さて、東京3日目。ようやく家族で行動です。

3日目はディズニーが関係ないので、朝食もゆっくり

とってスカイツリーへ向います。

Dscn0293

インターネットで事前予約していたので、その時間に

行けばすぐに手続き~展望台へ行けるとのこと。

4基あるエレベーターは春夏秋冬をイメージしている

そうです。昇りのエレベーターは「夏」で隅田川花火

をイメージしているそうです。

Dscn0294

さて、上からの眺めは「関東ってやっぱり平野だな」

と思います。ロードバイクには楽ですよね!

Dscn0297
Dscn0300

さて、このあと嫁が「コニカミノルタのプラネタリウム

にいきたい!」と衝撃のひとこと!

3人で3000円以上払って、リクライニングで暗い

スペースでリラックスするとどうなるか見えてます。

案の定3人とも寝落ち・・・。アホか・・・。

さて、このあと「ソラマチ」を散策して銀座へ移動。

銭助が購入したのは、これです!

Dscn0319

EPOCA UOMOのレザーシャツブルゾン。

去年買い損ねて探しても見つからなかったもの。

満足な買い物が出来ました!

さて、最終日は娘の買物に付き合って、帰路へと

つきました。楽しい4日間の東京旅行でした。

スターフライヤーで北九州へ帰ります。

Dscn0305

Dscn0312

さて、東京駅地下のキャラクターショップでいい歳

こいて買ったのが、これです。

Dscn0316
Dscn0318

さて、帰り着いた2/8夜は早く寝たいのに起きて

一仕事あります。2/9午前0時~「ツールド下関」

の申し込みが開始です。去年まで秋の開催でしたが

今年は5/31です。去年は20分で締切になった程

超人気の大会!熾烈なクリック合戦に勝たない限り

参加できません。銭助は無事にG-3(じいさん)との

2人分のエントリー出来ました。が、開始7分ほどで

満員締切になった模様です。(人気ずごすぎ!)

とりあえず、エントリー出来てほっとしました。

着々と春からのイベントが決まっていきます。

次は23日0時からのツールド国東のクリック合戦が

まっております。頑張らないとね!!

良ければ下記バナークリックお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

東京旅行①

銭助です!

2/5~8迄、東京へ旅行に行ってきました。

銭助家族が旅行に行くときは、初日からみっちり遊ぶ

スケジュールなので、いつも朝早いです!

2/5は北九州空港始発便(5時30分発)なので2時

に起きて、お風呂に入って3時45分に家を出ます。

車で約50分で空港に着きます。北九州空港のいい

ところは、駐車場が安いので、安心して車で行けます。

4日停めても2000円くらいなので、一杯のおみやげ

も、空港からそのまま家まで車で帰れるので心配が

ないことです。

さて、5時半に飛行機は飛び立ちました。

Dscn0314

7時には羽田到着です。が、着くとあいにくの雨です。

晴れ一家の銭助家族は旅行で雨に降られたこと等

ほとんどないので、娘も「うちの旅行で雨なんて珍しい

よね!」と言ったほどです。

さて、娘と嫁はディズニーシーへ、銭助は東京散策に

行きます。ショップが開くまで時間があるし、朝早かった

からお腹がすいたので、築地に行って海鮮丼を食べる

ことにしました。

Dscn0267

おいしかったのですが、2400円するのでお得感は

ありません。「この値段だせば地元でもっといいのが

食べれそう。」と思ったのは魚のおいしい北九州に

住んでいるからかな???

さて、雨なのでこの日は池袋と新宿で1日が経って

しまいました。初日のファッションはこんな感じ。

Dscn0268

翌日(2日目)は昨日の雨が嘘の様な快晴です。

東京駅も青空に映えていい感じです。

Dscn0277_2
Dscn0278

この天気こそ銭助家族の真骨頂!

今日は娘と嫁はディズニーランドとのこと。今日まで

別行動です。

さて、今日は昨日見きれなかった新宿と銀座に行き

欲しいものを探します。

銀座の数寄屋橋の阪急メンズ館でいいモノ見つけた

ので、翌日嫁に見てもらうため、取り置きしてもらい

ました。この日は銀座で随分時間を要したので終り。

Dscn0289

東京に行って困るのが、これといって食べたい店

がないこと!お店はいくらでもあるのに「入りたい」

と思うお店がほとんどありません。

結局、無難なとんかつ屋や牛タン屋になります。

この2日とも3万歩以上歩き、足裏が疲れた状態!

2日目は楽なファッションで行きました。

Dscn0273

ホテルは大浴場があるので、疲れた身体には

ありがたいですね!

良ければ下記バナークリックください。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

より以前の記事一覧